2018/12/12

読み始めた。
人名や地名がカタカナなのでボケた頭はなんとなく眠たいのだけれど、惹き込まれる。
Finderskeepers181212
別の話だが同じ作者の「ダークタワー」は一応読了したのだが、その後中間部が書き足されて何年か前に完全版が出た。
既刊を全て再読して臨むわけにもいかず、手が出せていない。
メルセデスみたいに三部作くらいならだいじょうぶ、最初のも三度くらいは読み返せる。しかしキングの作品はベースが共通である作品が多いというから、ちゃんとした頭があれば作品世界、十分に堪能できるんだろうなあ。
以前にも書いたと思うがダークタワーでのラスボスはキングクリムゾンといい、そのしもべはRFである(ロバートフリップじゃないけれど)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/11

Ommadawn181211
マイクオールドフィールドの新作が二年ほど前に出ていたようだ。
相変わらずの作風、落ち着けるしなごめる。
まあ刺激を求めるとすれば相手がちがうんだろうし。
映像につけるとすればそれなりに需要がありそうなスタイルだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/10

Morgaua181210
このカルテットは往年のプログレを弦楽四重奏でカヴァーする。
で、先々週に生レッドを聴いた耳でここでのレッドを聴いてみる。
ほかのナンバーはオリジナルの数曲を纏めたりとかもしているが、レッドはほぼオリジナルと同じ形をとどめている。
原曲の中間部、ベースの印象的なソロがあって、むかしからここはオーケストラの低弦でやったらカッコいいんじゃないかと思ってた。そしたら弦楽四重奏での低弦ですよ。ただしコントラバスは使われていない。
弦楽四重奏のレッド、いい。
ほかの曲は微妙だったりするけれど。
このアルバムはセカンドで、すでにサードも出ている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/08

Roma181208
大阪発祥の店らしい。
生が500円で30分間飲み放題(セルフ)、まあ単価で考えれば一杯100円とか200円てな店もあることはある。
この歳になるとビールは長時間だらだら飲み続けられるもんじゃあないし、30分過ぎたら濃いやつに移行すればいいので、これはこれでよい。
まあ酒なんてそんなケチくさいこと考えず呑みゃいいじゃんとも思うけどな。
安価な焼きスパで語られる店かもしれないけれど。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/07

俄にクローズアップ、水道法改正。
しかし話題としては急速に収束するだろう。
本日、市議会本会議の個人質問にぼそぼそ答えるウチの大ボス。
数年前に時の勢いで民間活力導入、それが今の技術力衰退を招いた。
儲からないライフライン事業、誰もが人ごとにしたいのが本音だろう。
今時点では運営権を売り払うことは思えないが、そうできる状況を作ってしまったということはそれなりの思惑がどこかにある。
誰も責任を取りたくない現実。
Ryumen181207
赤羽の夜のもう一杯。

| コメント (0) | トラックバック (0)

Crz181204

| コメント (0) | トラックバック (0)

2018/12/06

Garakutaya181206
若穂に昼過ぎまでいる場合は伝説の店で。
正油ラーメン550円。

| コメント (0) | トラックバック (0)

«