2022/11/25

そういえばむかし池田市にある日清のミュージアム、行ったなあ。
こどもの頃から若い時分にかけてチキンラーメンというのは案外選択肢になかった。
しかしここ10年くらい、袋麺といえばチキラー一択だ。
ときどきスーパーで5袋パックが平常時比100円安なのを見かけて買い込む。
まあ食べきるのは消費期限後になっちまうんだけれど。
ネットで、湯戻しはそこそこにしてフィニッシュはレンチン。てな情報見かけて試したこともあるけれど、どうかなあ。
ふつうに湯戻し(でも時短)ってのがいい気がする。湯の温度感か、とは思う。

Chickenramen_20221126094901
たまごを崩して蓋をする。固形化が進むのでスープ完飲しなくてもたまご全回収が適う。

| コメント (0)

2022/11/24

レギュラーが家系にシフト。
でも、もともとの方針が伺える限定シリーズの方でやりたいことやってるんだろうな。

Taiki221123b
洋食の雰囲気もあるトッピングの海老。海老好きにはたまらんだろう。

| コメント (0)

2022/11/23

企てれば駅前でラーメン食える。ってのは先日のとおり。
まあやろうと思えば。そのつもりがあれば。
そのつもりで、昼にひと頼みで連れてってもらう。
目的の店のごく至近ではイヴェント限定がらみからだね、ものすごい列。
そいつを横目で見ながら、入店。こっちは列ない。
いやいや。
ご無沙汰のうちにだいぶ経営方針が変わっている。
レギュラーメニュウの中心は家系だ。
以前は繊細メニュウの最先端ぽかったのだけれど。
むかしは昼呑みでもだいぶ愉しませてもらった。
今はレギュラーメニュウと限定つけ麺で売ってるようだ。
濃厚煮干豚骨、のつけ麺にしてみた。

  Taiki221123
おお久しぶりなセメント感。こいつは強烈。
これはちょっと疾走感がある。限定つけ麺三品あるうちのノーマル魚介豚骨にしといた方がよかったかなとちょっと思ったり。
でも、この店、健在。
壁の貼り紙眺めてみる。夜呑みも少しなら許してもらえそうなので、ぜひいつか。

| コメント (0)

2022/11/21

まかて先生の新しい文庫はずいぶん前に入手済みだが、まだ読めていない。

Goodbye221015
まったく充実してない毎日、時間に追われることもないんだけれど、そういう時間が取れない。
ツブレてるようなムダな過ごし方をしてるとは自覚してるけれど、もったいなくて手をつけられない、という言い訳も用意している。おいしいものは終盤まで取って置く。

| コメント (0)

2022/11/20

ポルナレフの新譜。CDの発売はまだ先のようだが、配信では聴ける状態になってる。

Polnareffchantepolnareff
しかもダウンロード可。
ピアノ弾き語りのセルフカヴァーだ。
なんで今こんなのが出るんだろうと思いつつも、聴けるのはうれしい。
重厚なピアノのノンノン人形は新鮮だ。
本人のベスト感覚はこんな感じになるんだろうが、自分がリアルタイムで聴けた74-75年くらいのもあってほしかった、みたいな気はする。
…-この盤以外にもこんな感じのベストアルバムって聴いたことがあるような気が。既視感。

| コメント (0)

2022/11/19

まあ、外泊したってことだ。
ワクチン二回の証明で12時チェックアウトのプランがあったので、昼までゆっくりしようと思ったのだ。
コロナ関連でいうと、この頃の自分周辺の喧しさといったらもう。
ワク打ちました、怠くて動けません。食事会しました、熱出ました。家族に症状出ました、待機します。それとは関係ないかもですが持病の喘息が止まりません。
以前は体調悪い場合はふつうに年次休暇を使ったもんだが、休暇のハードルがどんどん低くなってる。
「出勤困難」なんて理由での特別休暇。
 もちろん恵まれた環境であるからだろうが、回ってるからいいけれどどうなんだこういうの、みたいな気がする。

Asama221119

朝食。
ふだん食べられないものを数多く。
死ぬまで呑めそうなくらいにゴージャスなラインナップだ。大袈裟だ。
こんなメニューで呑ませてくれる店ないかなあ、量はこのくらいでちょうどいい。
若い頃だったらごはん三杯いっちゃったろうなあ、味噌汁もおかわりだ。納豆もつけるところだ。
バイキングだけれど、ここはやっぱり肉類が少ない。

| コメント (0)

2022/11/18

長野駅周辺のラーメン店、行く機会がほぼない今、行こうと思えば企むしかない。
企んでみた。ネキシウム服用の準備は万端。
たまには帰らない日もあっていい。てなわけで。

Yoshiya221118
家系の店。もう三年ぶりくらいか。
デラックス。いつぶりなのか最早わかってない直近も、こいつだった気がする。

Yoshiya221118b

ひさしぶりのがっつり太麺。わしわし豪快に噛みしめる。
左の肉でがっつり呑んでみてえ。みたいな。
Genan221118
煮干し専門が謳いだった店。開店当時に二回くらい行った。
もはや出汁には拘っていないようだ。
本日は追い鰹。
見ているとずいぶんと乱暴な鰹出汁の取り方。
なんか贅沢っつうかもったいない感がある。まずくはない。むしろうまい。
Genan221118b

プラス10円でほぐし肉がどかんと載る。
左側のがほぐし。ずいぶんお得感がある。
で、繊細な麺。
…食った食った。平常比で三倍くらいの晩飯だ。もっとか。

そして宿に帰っての夜長は、配信解禁されたシンウルトラマンだ。

| コメント (0)

«