« ひとり闇鍋 | トップページ | 大雪の年 »

2005/01/16

平日の映画館

もう先週のこと、胃検査の予約に行った帰りに「ULTRAMAN」を見てきたが、去年の「キューティーハニー」と同じくまた劇場貸切状態だった。
ぜいたくなんだかショボいんだかよくわかんないけど、映画自体はなかなかおもしろかった。
このテの映画の中には見ていてポカーンとなるしかないものもあったけど、制作者がすきなことをやることができて、表現の技術もそれなりなのだから、今後も何かしらおもしろいものは見られるだろう。
今年は何があったっけ、鉄人か。
しかし「ゴジラ」もそうだったけど、音楽だけが貧弱に感じたのは自分だけ?
キースエマーソンだけは、いい悪い別にしてとにかくある意味スゴかったけど。

« ひとり闇鍋 | トップページ | 大雪の年 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひとり闇鍋 | トップページ | 大雪の年 »