« 兼六園 | トップページ | 一日空いてしまった »

2005/03/13

きょう帰る

この日も金沢はどんよりした空模様。
昼には帰路につかなければならないので、チェックアウトしたあとはあまり時間がない。
一応予定としては、ちょっと名物な市場へ行ってみようと思っていたのだけれど、ホテルを出て移動中にきょうは日曜だということに思い当たる。
着いてみると案の定日曜なんかに開いているわけはなかった。とはいえ観光客のためかどうか、一部開いている店はあった。
あとでのぞいてみることにして、近くのスーパーやショッピングセンターで土産物売り場など物色することにした。
職場用にお菓子を、自分用には地元産大豆を使った堅豆腐と岩海苔を買って市場に戻る。
      ichiba
開いていたのはカニなど魚介類の店がいくつかと青物を扱う店がひとつ、カニ、エビなども安かったようだがちょっと持って帰る気になれず(持てあますだけだろうし)、友人は青物屋で金時草を買って、帰ることにする。
金沢から富山へ、新潟へ、長野へ、高速道路の上はめまぐるしく天気が変わる。
日射しが差して、大粒の雪が舞って、横殴りの風が吹く。
ときどき休憩しながら四時間ほどで長野に着いた。

夕方、ちょっとヤボ用がある。お菓子を取りに行って職場に置いてこなければならない。
ということで店に約束した時間少し前にクルマに乗り込んでみると、エンジンがかからない。
そういえば車検後に聞いた話では、冷却水のホースバンドが不良で液漏れしており、それがオルタネータにかかってしまっているので、もしかしたらそれが原因でダメになってしまうかもしれない、とかヤバいことを言っていた。確かに電装系がおかしいようだ。車検センターに連絡してあすにでも点検してもらうことにして、しかしとりあえずお菓子だお菓子、とあわててみるが交通機関がない。タクシーもこんなところではつかまらないだろう、しかたないので歩いていくことにする。
そんなに遠くはないはずだと思いつつ、店まで30分職場まで30分、寒風吹き荒ぶ中、久々に長距離を歩いた(そんなでもないか)。
職場についてみると、なんともう別のお菓子が置かれている?
どうもずっと休みを取っていたので、もしかして段取りを忘れているのではないか?と気を回した上司が用意したらしい。しょうがないから一応配るだけ配って、たぶん向こうもこれに気づけば気まずいだろうから、特に言われない限りトボケていることにする。
そんなこんなでまた30分ほど歩いて帰った。

« 兼六園 | トップページ | 一日空いてしまった »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 兼六園 | トップページ | 一日空いてしまった »