« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005/04/30

戸隠

いつもとちがう道をということで鬼無里から入り、ほとんど林道みたいな道を行く。
山道を平気で走れるようなクルマではないので、行きつ戻りつしながらぐるぐるしてみる。
山の中はまだ残雪もあり木々の芽吹きもまだ早いようだ。
山道を抜けてみるとちょうど昼時で、この連休中のどこかで行ってみようと思っていた蕎麦屋の駐車場付近に出た。
nishidake
冬にやはり戸隠で食べて、これからはゴージャスなのは遠慮してベーシックで行こう、というつもりになったはずなのに、やはり選んでしまった…。
前とはちがう店なので内容も微妙にちがうが、こちらの方がすっきりしている。
てかすごくウマイ!

おなかもふくれて少し歩くかということで、奥社まで。
奥社へはたぶん小学生か中学生の頃に来ているはずだが、全然憶えていない。
また、かなり歩くというのでその後もほとんど足が向かなかった。

『戸隠神社は霊山・戸隠山の麓に、奥社・中社・宝光社・九頭龍社・火之御子社の五社からなる、創建以来二千年余りに及ぶ歴史を刻む神社です。
 その起こりは遠い神世の昔、「天の岩戸」が飛来し、現在の姿になったといわれる戸隠山を中心に発達し、祭神は、「天の岩戸開きの神事」に功績のあった神々をお祀りしています。
平安時代末は修験道の道場として都にまで知られた霊場でした。神仏混淆のころは戸隠山顕光寺と称し、当時は「戸隠十三谷三千坊」と呼ばれ、比叡山、高野山と共に「三千坊三山」と言われるほどに栄えました。
 江戸時代には徳川家康の手厚い保護を受け、一千石の朱印状を賜り、東比叡寛永寺の末寺となり、農業、水の神としての性格が強まってきました。山中は門前町として整備され、奥社参道に現在もその威厳を伝える杉並木も植えられ、広く信仰を集めました。
明治になって戸隠は廃仏毀釈の対象になり、寺は切り離され、宗僧は還俗して神官となり、戸隠神社と名前を変えて現在に至ります。 (http://www.togakushi-jinja.jp/#)』

参道を山門まで行くと杉の並木が広がる。そして足の下の残雪が厚くなる頃には道は登りになる。
冬靴でなければ辛い場所を越えれば、やがて社にたどり着く。
okusha001 okusha002 okusha003
帰りは参道を少しはずれて森の中、雪の上を行く。
少しさまよっていると木道が現れ、そこを進んだら湿地の中にまだ咲かない水芭蕉が顔を出していた。
mizu04

熊笹ソフトと蕎麦ソフトを食べてみた。

| コメント (0)

2005/04/29

みどりの日

madara000
連休がはじまった。
といっても5/1で2日と5日に分断されてしまう。
旅行などする計画もないし、そのへんをうろちょろするだけなのでそんなに長くても持てあますだけだから、後半はちょっと長めだけど、ま、いいところか。
きょうは、きのうのきょうという急な話だったが午後過ぎまで先日の牟礼の桜を再訪。
三日あいだをおいただけで蕾だったはずが満開になっていた。
ooyama001 ooyama002 ooyama003
オオヤマザクラもシダレザクラもこの三月に県の天然記念物に指定になっている。
shidare001 shidare002 shidare003

続いて桃畑の丹霞郷。こちらは幾分早すぎの感。
満開になればすごいだろうなあ、という感じ。
tankakyoh001

道すがらマラソンかなんかの表彰をしているイベント会場で、ふしぎな桜(たぶん)を見つけた。
白、淡ピンク、濃ピンクの三色の花が同じ木に咲いている。
ひとつの花でも斑まだらになっているものがある。
とても綺麗。
表彰式は高校生のブラバン演奏つき。祭りのような出店があって、みんなで花見というような家族も。
madara001 madara002 madara004
そのあと小布施のSA隣接のミュージアムへ。
特別展に体育館のTさんの野鳥写真が展示されているのだ。

| コメント (0)

2005/04/28

いい天気

というか、暑い。
午前はプール棟に閉じこもり、午後は体育館や陸上競技場をうろうろ。
陸上も水回りが弱っていて(老朽だけでなく、もともとの施工がよくないということもある)トイレの工事を一本出してあるが、それとは別の男子トイレの小便器の水洗が流れっぱなしになる件でフラッシュのピストンバルブの調整。
機械ものなので絶対に理屈で通るはずだがどうしても原因がわからなくて、たとえば切れたかと思っていたクルマのランプが叩いたら点くことがあるように、バルブのゴムなどをやたらいじっていたら直ってしまった。調整とは名ばかり。というか調整ではないな。たぶん硬化していたゴムがほぐれたんだろう。とは後付け。
arena001
本日の体育館
action001
遠足日和。ふだんはスケボー小僧たちの陣地。
HABANERO042 HABANERO043 HABANERO044
本日のハバ。所長がハトの卵を拾ってきた。         収穫してみた。
gohan001 ohkara
晩ごはんに収穫した生ハバネロをつけ合わせた。過激にカラ~~!!
でも風味はとてもフルーティ。
なんて言ってる場合じゃない。鼻かんだら口と鼻の周りが辛い。
となりの麻婆白滝も、豆板醤仕立てで八幡屋磯五郎の「超大辛」ふりまいてあるのであった。

| コメント (0)

2005/04/27

指定管理

朝から、さまざまな打ち合わせ、納入、PC設定、入金などなどで、せわしいせわしい。
今度の管理職コンビは前の所長より全然あてになんないので、雑用はほとんどこなさないとならない。
特にEXCELでひとりよがりな役立たずデータ作ってる人、どうにかなんないのか。
どうにもなんないんだとは思うが。
もうひとりの人は私用ばっかだし。まあ来たばかりだからな。
事務所の女性たちも徒口とは言わないが、もうちょっと会話をコンパクトにできないのか。
いらんこと言ってないでテキパキ終わらせてもらいたい。声はでかいし。だから最近は体育館の方が居心地がよいのだ。
いかん愚痴ってしまった。

午後は午後で、来年度から実施される指定管理者制度の事業者説明会があった。
県内外から12社20人ほどが参加。
もちろん主催は役所でこちらはオブザーバなのだけれど、設備の概要は説明しなければならない。
一時間以上かけて全施設の案内をする。
あらためて回ってみるとほとんど客がいない。
プールなどやり方でいくらでも集客できると思うのだが、もったいないことである。
民間のセンスが入ってどれだけ変われるのか。

「マンゴー・レイン/馳星周」
しばらく昼休みに読んでた。確かこの人のはデビュー作も読んでる。
チンピラのハードボイルド。ハードボイルドに終わった。
語り口がかっこいい。

帰り際、菜の花のおひたしを差し入れにいただいた。
季節が感じられる。おいしい。うれしい。
HABANERO039 HABANERO040 HABANERO041
本日のハバはいろいろ色づいている。そろそろ収穫するか。

| コメント (0)

2005/04/26

ほかの五輪施設

所用があってホワイトリングのTさんのところに。
去年一年間はそちらには行く機会がなかったので、協会出向になってから初めてということか。それ以前に見学させてもらったこともあったのだが、せっかくなので施設を見せてもらう。
うちの施設も建物のできがよくないが、こちらも同じ感じ。
スケート会場の後利用として総合体育館になっているのだが、床からして貧弱だ。
また施設維持管理の方法が確立していないようで、これはスタート時の大雑把さが見直されずにずるずる継続されてしまっているためで、うちの場合にもある部分で感じられた。
予算計画時から考えることができた今年は、できるだけよくない部分を改めようとしてるつもりだけど、結局一年限りなのだと思うと少しどうでもよくなる。
WhiteRing001 WhiteRing002 WhiteRing003
未知との遭遇ふうだが実はホワイトリングのメインアリーナ天井に据えられた映像システム。本体もマザーシップっぽい。
arena003
本日の総合体育館は非常口をいたずらされた。定休日翌日は何があるかわかんない。

きのうの道路での警察チェックは強盗だと朝刊に出ていた。
今住んでいる部屋の近所なのだが、つい最近も近くのスーパーでも強盗事件があって、そちらの方は犯人逮捕の記事が同じ朝刊に出ていた。物騒なことだ。
HABANERO038
本日のハバ。色づいた。

| コメント (0)

2005/04/25

臥竜公園

のほほんと遅い朝にTV見てたら、たいへんな光景が映った。


夜桜もいいけどやはり昼間も見ておこうということで、きょうも須坂市へ。
長野市から須坂市に抜ける道路で、警察がクルマ一台一台停車させてナンバーや乗員のチェックをしていて大渋滞。なにか事件があったのか?
予定が大きく外れる。須坂市内の蕎麦屋で遅い昼をと考えていたのだが、そんなわけで通りすがりの店へふらっとはいった。
soba001

臥竜公園の桜は花びらが散って葉も目立つ。
garyu04 garyu05 garyu06

| コメント (0)

2005/04/24

花見

先週は公休予定の月曜火曜と出ていたので、きのうまで12日連続の出勤だった。
さらにいえばMさんのことがあったから、19日間休まずに職場に足を運んでたことになる。
久々の休みで花見に出かけることにした。ピーカンのいい天気だった。
午後からとりあえず長野市近郊の桜の様子見に。牟礼村にはいくつかの銘木があるらしく、あちこちにある案内板を見ながら訪ねてみるが、どこもまだ早すぎる模様。
GWあたりが見頃になりそう。
少し早いかなと思いながら、ミズバショウ園へ行ってみるとこれが当たり。
まだ大きくバケる前のちょうど見頃。
湿地帯を散策する。
mizu01 mizu03 mizu02
それからちょっと足をのばして赤倉温泉方面へ。
ここはまだ残雪がだいぶあるものの、ミズバショウも咲き始めている。

夕方、今夜が最終日になる須坂市臥竜公園の桜のライトアップを見る。
池に映る満開の花がとてもきれい。
garyu01 garyu02 garyu03

| コメント (0)

2005/04/23

「E○○!E○○!」

baseball05
出入りのスポーツ用品店のCさんと話したのだけれど、そうそう、土日は出ても仕事がないのよね。仕事相手が休みだから。雑用ぐらいしかない。
なので、午後は野球など見てみた。寒かったからずっとってわけにもいかなかった。
社会人野球ってノンプロ?けっこう技術力高いしゲームも見てるとそれなりにおもしろい。ぽんぽん屋外にボールが飛び出るので万が一歩ってて当たったらヤだなあ、と思っていたら本日事故発生。
baseball04
こちらの施設にご用のない方の車両らしいので、夜とか帰ってきて気づいたら逆上しかねないなあ。
でもこんなとこに駐めとくのがいけないんですってば。

野球のみなさん、かけ声(ヤジ?)などさかんですが、耳についたのが、「いいボール!いいボール!」とか「いいキャッチャー!いいキャッチャー!」「いいファール!いいファール!」といったような。
慣用句?

tennis001
本日のテニスコート方面
HABANERO037
本日のハバ。一番最初についた実が色づいた!

| コメント (0)

2005/04/22

雑用数々

雑用と言い切ってはいけないのかもなのだけど、いろいろ工事の打ち合わせなど。
案外、年度末とはちがって時間のつぶれてくれること(へんな言い回し)。
baseball03
見てればおもしろいんだろうなあ。野球場(陸上競技場)勤務のKさんのお嬢さんの旦那さんは、きのうこの大会でヒーローだった。スポニチ(長野面)にでかい写真つきで記事になってた。たのむよKさん!
track001
陸上競技場付近も花盛り。よい季節になりました。

| コメント (0)

2005/04/21

JABA

baseball
県知事旗争奪の社会人野球大会がきょうから三日間の予定で、オリンピックスタジアムとうちの野球場で。
朝の6:30からというと、グランドの準備がたいへんなのだ。
前日にトラクタで均して白線を引くのだが、夜に雨でも降られれば翌朝開場前にもにもう一度線引きしなければならない。
しかも大会期間中は前日準備も当日試合の成り行きで遅い時刻に始めなければならない場合もある。
職員ふたりでこなしてもらっているが、たいへんな仕事だと思う。

それにしても今の自分の立場って、スポーツ好きにはいいよなあと思う。
オレなんかいてもったいない感じだ。
baseball2
夕方のグランド整備

subtra03 subtra04 subtra05
本日のサブトラ付近

HABANERO036
本日のハバ。直径1cmにも満たない実がこっそり色づいてた!

| コメント (0)

2005/04/20

また研修

花散らすような雨風の日だった。
きょうの研修の対象も一昨日と同じだが三日に分けての実施であるため、人数は三分の一ほどか(もっと少ない気が…)。
内容は人事評価制度について。18年度に本格施行されるこの制度が今年度から試行される。
職員の能力評価と業務評価を数値化して人事や給与に反映させるという、勤務評定?のようなものだ。
職位によって段階的に評価する/評価される、ということで、われわれは一般職、主査職を評価し、課長補佐級から評価されるということになる。
評価はあらかじめ予定された目標に対してされる。
しかし評価の対象はあくまでも正規職員だから、うちの場合はどうすんだろう?
うちは、嘱託職員、臨時職員、派遣社員で構成されてる。
オレには部下なんてもんがいないんであって、どうすりゃいいんだよう?
って感じ。
っていうか評価の対象がいないんだから、こんな研修受けさせんなよって感じ。

だいたい係長研修自体が「部下の育成」がテーマだってのに、部下いない職員ひとり状態のオレが今受講してどうすんの?
というようなことを一昨日のアンケートに書いといた。

きょうは講義聞いて、ケースステディのビデオ見たあと演習ということでグループ討議があった。
しかしやっぱりみんな優秀である。すごくいい感じで歳を重ねているなあと思う。
脳みそトロけちゃってんのはオレぐらいなもんだよトホホ。
HABANERO035

| コメント (0)

2005/04/19

小せわしい

朝から、雑用打ち合わせ来客お使い積算等々。
雑用は、券売機の設定とか、五月から実施予定の(ホンマかいな)公共施設予約システム用PCのセットアップ。
公共施設予約システムてのは要するにweb上から施設の予約をする/受け付けるというもので、来月からと公表してしまっているのに、この時期になってもまだ肝心の専用線の工事がすんでいない。
施設が定休日のきのうの午後、本庁で受付担当の職員を集めて操作の説明をしていたが、実際の画面を見たのもみんなその時が初めてのはず。
という、なんとも突貫工事的なものである。
まさに筋肉で考えて力技でねじ伏せようという感じ。
そんなだからPC自体はとっくに間に合っていたのだが、今まで開封する気にもなれなかった。
基本的にブラウザがあればOKとかいってたけれど、そのほかのビジネスソフトは一切入っていないがそれでほんとによいのだろうか、とかいろいろアラもありそうで、あまり真剣になれないのだった。
subtra01 subtra02
本日のサブトラはもはや満開。

arena01 arena02
本日の体育館も満開。

HABANERO033 HABANERO034
本日のハバはIさんに遊ばれた。

| コメント (0)

2005/04/18

研修

10階の講堂で、一日。140人ほどが受講。
午前に市長の講話。パワーポイントを使っていた。
話の内容はよくわかるんだけど、パワーポイントがなあ。
中間色のブロックを多用して同系色の濃い文字をそこにのせてるんだけど、これが読み取りにくい。黒い文字を使わないのには何か理由があるのか。
パワーポイントなんか必要ないのでいじったこと全然ないので事情はわからん。

午後は行政改革とNPOの講義。こういう話は講師によって興味深くにも退屈にもなる。
興味深くにも退屈にもなった。
思い出してしまったけれど、入って二年目に、その年の新任職員研修に呼ばれて「先輩の経験談」かなんかの話、させられたのだった。
あの頃の方が今の自分より優秀なのは確実。
ってか、年々バカになっている。

| コメント (0)

2005/04/17

マラソン当日

marathon1 marathon2
きのうのピンク・レディーのチケットを取ったのは二月くらいだったと思うけど、そのときはまったくマラソンのことは頭になくて、よもやこんな日程になるとは予想しなかったバカ者である。
寝たのは1時過ぎてる時刻で、4時30分には職場にいることになっているので4時前には起きないといけなかった。
その頃はまだ暗い。少し寒くもある。陸上や体育館の人たちもすでに出勤して開場の準備をしている。
自分としては、特にやらなければいけないということもなかったのだが、体育館の人たちといっしょに雑用などする。
今回、体育館は男子更衣室、陸上は招待選手更衣室とボランティア受付、資材搬入場所などある意味会場の拠点、プールは女子更衣室ということになっている。
日が高くなるにつれ、ボランティアが、選手たちが集まり始める。
結局のところ、参加選手は5,700名を少し超えるくらいだったようだ。
会場あちこち見て回り、あとはカメラ小僧だ。
今度の所長は、なんでもアマチュアのスチルカメラマンとしてはけっこう高名らしく、必要がなかったのでそんなに早出はしなかったが、カメラ持ち出して外を歩き回っていたようだ。
管理事務所の女性たちはふたり早い時間に出ていたが、どんな役割があったのか不明。
プール監視の委託会社も意味なく早出。
補佐も同じだけど、ヒマしてたようだ。
勤務の割り振りはこの人がしてくれたことだが、根本的にわかってない、というか。

レースは予定時刻かっきりに開始して、ものの10分と経たず6,000人近くいた人たちは捌けてしまった。こうなると会場の撤収もスムーズに運ぶ。
あとは施設の清掃が残るのみ。それもほどなく片づけば、どの施設も午後からは営業再開になる。
とりあえずの今年一発目のイヴェントは終了ということになる。
何をしてた、ってこともなかったんだけどねえ。
基本的に"承知"だけしとけばよかったってことだろうか、施設管理者としては。

去年脱力させてもらったスタート直後の音楽は、選手の列を斜め前から眺める位置にいたら、低音の響きしか聞こえなかったのだけれど、「遠くへ/桜井千恵」という曲だったらしい。

subtra7
花見日よりのサブトラック
 subtra8

HABANERO032

| コメント (0)

2005/04/16

いつもここにいるよ…

マラソンの準備で朝から仮設トイレや看板の設置などでせわしく人々が動いている。
ガードマンもゆうべからずっと入口近辺、機材の近辺に張り付いているよう。
暖かいが風の強い日で、立てた看板がすぐになぎ倒される。
準備している現場を回った。
marathon

サブトラの桜はちょうど見頃を迎えたが、高校生の練習がはいっている。subtra5
本日のサブトラック
subtra6

HABANERO031
本日のハバ。すくすく育て。

kenbun ticket
夕方は長野県県民文化会館へ、
ピンク・レディー メモリアルコンサート Vol.3
LAST TOUR "Unforgettable FinalOvation"。

なんと、ピンク・レディーであった。当時そんなに好きなわけではなかったのだが、今こうしてホールで見ることになろうとは。
席はゆっくり座って見るための2階席。1階はほとんどオールスタンディングな状態。
コスプレ状態の人たちも多い。オッカケさんも?
客層は、中学生くらいでリアルタイムで見ていた人たちが子どもや親を連れてきているといった感じの幅広さ。自分の回りにはお年寄りのグループもけっこう多かった。
下には若い子たちのグループもいたようだ。
オープニングに、控室の光景や本人たち出演のコンサート鑑賞における注意などのフィルムをさりげなく流したあと、バックバンドの音が炸裂、ピンク・レディー登場でいきなり往年のメガヒット曲二連発でツカミはオッケー、みたいな。
しかしあのコスチュームで(12cmのヒール!)あのフリは最後まで保つのか?と心配になる。
しかもこの日は夕方公演の前に昼の部もあったのだ。
バックバンドは、ギター、ベース、ドラム、キーボードにマニピュレータの5人。
高らかとホーンや弦も鳴っていたけど、あれは仕込みなのかデジタル楽器から出る音なのか、ちと気になってはみたものの、そういうのを気にするコンサートではなかった。

途中、女子4人と男子2人からなるダンサーとバックバンドのシチュエーションを何回かはさみながら、照明や映像もうまく使いつつ、それでも曲が終わるごとに息絶え絶えなフリも見せたりして、約二時間のコンサートを歌いきった。
最初にシングルヒットの曲、半ばにバラードや地味目になってしまった後期の曲、終盤に再びシングルヒットでラス曲はアレ、アンコールはコレ、というわかりやすい(予想してた)楽しいコンサートだった。
衣装替えも8、9回していたが、しかしあの動きはとても年齢を感じさせない。
ラストツアーといわず、今後も何回もあっていい。
物販で思わずスポーツタオルとTシャツ2種(シングルヒットがテーマになったデザイン)、爆買いしてしまった。あと3枚組CDも。
オレ、こんなにピンク・レディーファンだったのか…(ちがうと思う)。

| コメント (0)

2005/04/15

夜桜

subtra3
善光寺近くの公園も開花宣言が出された。
きのう二分咲きほどだったうちのサブトラも、午後には六分ほどまでいった。
あすはきっと花見客が出るだろう。

マラソンの準備も本格的になり、中継をするTV局や当日の場内放送を担当する会社など機材の配置が始まった。
敷地内がスタート開場となるわけで、具体的用途としてはトイレと選手更衣室に使われる。
こちらでは施設を提供するだけで特にすることもないのだが、少し緊張感が出てきて、一応資料などまた目をとおしたり、トイレットペーパ補充についての打ち合わせ、駐車場ロータリーの車止め確認などをする。
あしたはテニスコートを除いて全面的に営業はしないで準備が進められることになる。
subtra4
本日のサブトラ
maintra
本日のメイントラック時計台
HABANERO030
本日のハバ。いっこうに色づく気配がない。
yosakura
せっかくなので、夕方に夜桜少し楽しんだ。
地面から直接咲いてるふしぎな桜を教えてもらった。サブトラです。
sakura sakura2

| コメント (0)

2005/04/14

会計検査

平成14~15年度実施の文部科学省の補助事業が対象。物件により12~13年度のものもある。
議場の委員会室が控え室。朝から資料共々詰め込まれて待機する。
対象物件は多いが検査に当たるのはほんの数件。
しかも耐震改修を重点的に見る、ということなので、自分が担当した物件はまず当たらないだろう、と踏んではいたが、まったくそのとおり。
半日以上拘束されて終わった。それぞれの職場の情報交換やら噂話を聞いた程度。

きょうは一転いい日和。
サブトラの桜も二分咲き、いい感じになってきた。
あしたはローカルTVの中継が入るらしい。
陸上の人事はまた暗礁に乗り上げた。
subtra1 subtra2
本日のサブトラ

大友克洋の「スチームボーイ」DVDボックスが届いた。
いつ見られるだろう。

HABANERO029
本日のハバ

| コメント (0)

2005/04/13

なにか季節がひと月もどったような

寒々しい、ここ二、三日の天気。
暇でないが忙しくもない、というか、暇の方がやや勝ってる?ユルイ日々。
今さらながら、オレがいなくても施設は動くんじゃないか?な気持ち。

陸上人事でやや動きがあり。派遣のSちゃんの代わりに協会で臨時職員を手配。
この3月までテニスコートにいたOさんという線が浮上。
これもまた強烈なキャラなので、外部から眺めるとすればちょっとおもしろいかも、と陸上のKさんに話したら、とんでもない!と言われる。確かになあ。
HABANERO028
本日のハバ

| コメント (0)

2005/04/12

今週火曜も半年休

ゆうべ夜中に友人が部屋に遊びにきて遅くまで飲んでいたら、朝起きられなかったので。
公休日の昨日も一昨日も出勤したようなもんだからなあ。

昼少し前に出てみれば、いろいろで机が山になっている。先週注文した文具やら荒物やら決裁になった書類などにまじってamazonの段ボールが。
軽井沢で見て気になっていた「The Hobbit」の特装本。
英版だが、案外買えてしまうのだった。
こっそり奥へ置いといたら事務のNさんに見られて、
「わあ、英語ばりばりっスねえ?今度窓口外人さん来たらお願いしまっス」
と、体育会系女子の口調で言われる。
ちがうの、これは絵を見るために、、、。
アラン・リーの挿画が美しいのだ。

そのほかに怪しい庁内メールの封筒が、また研修の通知、人事評価制度研修?
係長研修の翌々日、これも一日だけだが、グループ討議がある…。ユウウツな話。

午後は各施設の主任さんを集めて主任会議、本年度一発目。
すっかり補佐の天下になっていて、仕切ること仕切ること。しかも抜けてるところはヌけていて、マヌケ。
この間こっそり頼んであった陸上の職員間のトラブルについても、頼んだその日に、こっそり頼んだ甲斐なく、即、事務所の話題になっていたことからも推測できてはいたが、何にもふれずじまい。忘れてんのか?
まったくもってアホサー。
今年は何人辞めることか(派遣のSちゃんは一日しか保たなかった)。
HABANERO027
本日のハバ。実はもう20個以上。

| コメント (0)

2005/04/11

食事会

夢の話。しかもたぶん二度寝の夢。
準備している、なぞの食事会。
テーブルの用意をしていて、ペンシルチョコが一個足りない。困った。
あたふたしているうちにみんな席に着く。顔ぶれは新旧の同じ職場にいた面々。
前の職場でいっしょだったK補佐と久しぶりに話していると、神父さんが出てきて開会。
聖歌を合唱。神父さんは最後に「MerryChristmas」、クリスマス会だったか。

昼過ぎ、Mさんの告別式に出かける。
Iさん、Kさんとプールで待ち合わせして会場へ。別の足で前にプールにいたKさんとSさんも行くはず。
当然ながら知ってる顔が大勢。市長もいた。部長も、こないだのカミナリおやじの課長もいた。前の所長のUさんもいたし、さっきの夢に出てきたK補佐も。
前にプールにいた、Mさんと同じ姓の人もきていた。この人には声かけさせてもらって、合同でも香典包んでいるのだけれど、それとは別に個人的に、ってことか。
親戚でもないはずだし、ふつうそれはないと思うが。
去年のプールのスタッフの中では唯一、この人とだけは打ち解けられなかった。わからなかった。
むかしの仲間に事故のことなどいろいろ聞いた。かなしい話だ。なさけない話だ。
告別式は朝の夢とはまったく関係なく、浄土真宗だった。

終わって、ネクタイだけむしり取り、黒服のままスーパーで買い物して帰った。
別に親しかった人ではなかったけれど、まだ日は高かったが追悼させてもらった。
Johnny
あほクサと思ったが買ってしまった。豆腐。299円もした。

| コメント (0)

2005/04/10

昨夜も深酒

きょうは休みだが、午後に職場へ行ってあしたの段取り、香典の用意など。
どこの競技場も大にぎわいなので、ひととおりのぞいて回ったあと、黒服を家に取りに行ったついでに、クルマのタイヤを替える。あんなことがなければ、ほんとはあしたゆっくりするつもりだった。
終わって、なにげに置いてあった体重計にのってみたら、50kgを割っていた。
飯綱を抜けて部屋に帰る。
飯綱は雪解けの水が道路にあふれている。
daiza
大座法師池

| コメント (0)

2005/04/09

haru4 haru3 haru2 haru1

今の職場の前任だったMさんが交通事故で亡くなった。
深夜の二時半頃、歩いていたMさんにぶつかり、エンジンフードにのせたまま、その車は300mほども暴走して道路脇の小屋に激突した。
Mさんはフロントガラスにつきささってたそうだ。
ドライヴァも死んだ。
昼のニュースを見ていてみんな凍りついた。

同じ職場にいたことはないが、引継ぎはしているし、それ以前も知らないではなかった。が、正直、印象はよくなかった。なにか人を見下したような物言いが気に入らなかったので、前にいた職場で仕事に来ることがあっても、ろくな会話はしていなかったように思う。
今、ここに自分がきて一年が経ち、ちょうど彼が残したものの処分をし始めた矢先だ。
きょう朝も大量の可燃ごみ不燃ごみを出したところ。

少し前も友人と話していて、あまりうれしくない話題にもなった。

午後、体育館や陸上などで彼の人となりなど、いろいろ聞いた。

今の所長たちはきっとMさんのことは知らないし、誰も香典などとりまとめる者はいないだろうから、自分がすることにした。
なんだかわからないが、とてもやりきれない気持ちだ。
HABANERO026
本日のハバ。水やり忘れていたら、ちとバテたらしい。

| コメント (0)

2005/04/08

消防車が出動した

山火事との通報で行ってみたらスギ花粉だった、とTVのニュースでやっていた。
うちの職員駐車場(通称裏P)にも、地表に黄青色っぽいものがたまっているのがわかる。
外に出るととたんに目と鼻にくる感じ。ティシュの消費量がすごい。
風邪でのども苦しい。

午後はオリンピック記念マラソンの打ち合わせを、うちの会議室で。
設営を担当する会社の人や陸上競技のえらい人、役所の担当部署と自分ら施設の人間が集まる。会議を招集した役所の人間たちが遅刻。こういうことはわりとありがちで、筋肉でもの考えてる人は時間の流れ方がちがうのかもしれない。などとイヤミのひとつも言いたくなる。
ひととおり説明をもらって少し質疑。まあなんとかなるでしょう。
今年は約6,600人の参加だそうだ。

このマラソン、去年からスタート地点が山ノ内町から長野市のうちの施設になった。
確か時期が一週くらい早くて、勤務表を見ると公休だったが、まあそういうわけにもいくまいと思って行くことは行ったが、内容はよくわかんなかったので見物していただけだった。
あの時はなにしろトイレが足りなくてたいへんだった。らしい。
人間、生理現象にはあまり逆らえないのでもうあっちでもこっちでも大小(以下自粛)。
それをふまえて、今年は数を増やした仮設トイレに加えてプールや野球場のトイレも開放する。

それにしても、スタート直後に大音響でアイ・ワズ・ボーン・トゥ・ラヴ・ユーが流れたのには腰がくだけた。
HABANERO025

| コメント (0)

2005/04/07

ひさしぶりにカミナリおやじ

の顔を見た。
午後に本庁の会議室で文部科学省所轄会計検査の打ち合わせ。
H14、H15年度の学校等施設事業が対象で、けっこうな数になるため担当職員もいい数。
欠席者もいたが、きょうは建築担当者を中心に教育委員会の担当など30名ほどが集まった。
数が多いとはいえ、抜粋されるので当たらない確率の方が高い。
自分が担当したのは、N小学校校舎増築工事とS中学校校舎改築工事、それに自分がいる運動公園の弓道場増築工事。
赴任する前年は、やたらとここの仕事が多かった。もしかしたら呼ばれていたのかもしれない。
検査に当たっては、よけいなことは言わないように釘をさされて、1時間ほどで終了。

「よつばと♪/栗コーダーポップスオーケストラ」のCDが届く。
昨年は「あずまんが」があり、放映終了後だったかに記念コンサートがあって、見ているのだけれど、とても楽しかった。そのときのは、ライヴ盤も出ている(買ったけどまだ聴いてない)。
HABANERO024

| コメント (0)

2005/04/06

暑い夏の予感

感じさせるような春らしからぬ陽気。
外では動くと汗ばむ。きのうからまた鼻のど目がツライ。
花粉というより風邪に近い症状である気がする。

本当に年度が替わって雑用がどっと増えたので、少しずつ片づけることにする。
来客、電話が多く、事務所のおばさん(特に名を秘す…必要もないけど)が気が利かずにどんどん回すので、仕事が邪魔される。
いまどき、打ち合わせ中に来客通したり、相手の名も言わない電話の取り次ぎ方ってどうよ?はっきり言いたいのだが(言えないのだが)、あなた絶対に向いてませーん。
実は同じ中学の先輩だったりする。

庁内メールで職員研修の報せ。昇格したことはしたんだけれど、出向職員なんだからかんべんしてもらえると思っていたのだが。
以前はこの研修、泊まりがけで三日間あったのだが、今年は一日だけ、しかもへんなグループ討議がないので、まあいいか(もしかしたら秋にもあるか?)。
ほかに、文部科学省会計検査とその打ち合わせとか、オリンピック記念マラソン打ち合わせの予定などはいる。
TennisCourt
テニスコートの照明がいくつかタマ切れしてるというので、夕方様子を見に行く。
8、9個切れているということだが、多勢にまぎれているのでどうってことはない感じ。
ついでに陸上競技場をのぞいてみたら、サブトラの照明も調子が悪かったので直しとく。
HABANERO022 HABANERO023

| コメント (0)

2005/04/05

火曜の朝はきょうもねむい

朝、ホテルから半日お休みちょうだいTEL。
ひどい声をしていたらしく電話の向こうではKさんの苦笑ならぬ爆笑。
きょうの休みは計画的なもんだし、別に宿酔い具合もふだんより全然マシ、というか残ってるうちにはなんない気がするが、さては電波の具合が悪かったか(ちがう)。
夕べはいろんな人といろんな楽しい計画を立ててたよなあ、少し反芻状態。
月末の状態からはだいぶ回復できた気がする。

外はいい天気。動くと汗ばむほどの。
昼から職場に出る。
やはり新しい年度は始まっているらしく、なんだか仕事が机の上にすごい勢いで溜まっていく。気がする。
が、気合いは相変わらず入らないのである。
みんなもう、あしたからあしたから。あしたできることなんかきょうやらないのだ。
HABANERO020 HABANERO021
本日のハバ

| コメント (0)

2005/04/04

歓迎会

今週も呑み会から始まる。
今の職場はこんな感じで公休日にやるけれど、ふつうは平日だから、以前からこういう場合は当日翌日の出勤がめんどくさいし、交通機関がないので夜はホテルに泊まることにしている。
代行など使っていたこともあったが、あれはもう十年以上も前か。費用的にはそんなにかわんないんじゃないかと思うし。
そんで、駅東口の中華の店で。
今回も準備は補佐が嬉々としてやってくれているので、進行と集金、支払い、それからカメラ小僧担当。
今年の布陣は、体育館、陸上競技場(兼野球場)、テニスコート、それに管理事務所といった感じで24名体制。うち4名欠席。
プールがなくなってぐんと人数が減り、しかも一気に平均年齢が上がった。
管理職も替わっているから雰囲気は変わった。

宴のはじめのうちはちっと緊張した空気が張っていたけど、アルコールでほぐれてことのほか盛り上がったようだ。カメラ小僧は座敷の中をくるくる回ったのであった。
この職場は人間関係が割とむずかしく、がまんがきかない人というか「俺様」が何人かいるからたいへんだ。大半はみなさんりっぱな大人だから(諦念に達している人もいる)うまく立ち回ってくれるので、なんとか表面上は丸く収まっている、と感じるようなこともある。
こちらもどちらかといえば、がまんなんかする気はないけど、でもすでにある程度の人となりは把握しているので、せいぜい一年間、なんとかすり抜けていきたい。
きょうは後半、体育館メンバーのテーブルにはまってしまい(本席は幹事席テーブルだけど)、Iさんが料理をいろいろ取り分けてくれたので、何品かにありつけた。
chuka nijikai
会計を終えて二次会は、(所属を秘す)IさんYさんHさんと通りがかりの居酒屋で。
なんのかんのと喋くりながら焼酎ストレートでガンガンやった(気がする)。
閉店までいて、小腹が空いたのでラーメンでもとさまようが駅前ではすでにどこも開いていないのでコンビニでまたビールを買って帰った(ホテルへ)。

| コメント (0)

2005/04/03

日曜の朝は

いつものようにヒビキ。
壮大な絵を作ろうとしているのにCGがしょぼ過ぎて、結果情けない画面になっている。
見てくれはシリーズで一番マズイかもしれない。
和風のモンスターってのはあれか、京極堂の映画の線も狙ってるのかな?
と今さら思う。ニブ過ぎ。そっちの映画も楽しみ。
ヒビキも映画になるらしいが、どうせやるなら金かけてもらいたい。
あれは金かけないと意味ないよね。

ローマ法王逝去の報せ。コンクラーベとかいってるし。この話は去年読んだ本に出ていた。ダヴィンチコードの前作。うわあっって感じ。
あのシリーズもキワモノ扱いされてるらしいが、おもしろいもんなあ。
トムハンクスで映画になるらしいが、ありゃトムハンクスじゃねえだろと思った。

昼過ぎに近所のパン屋に出かけるが、なんと休み。毎週水曜定休とおぼえていたのだが、月イチで日曜も休むようだ。同じように訪ねてきて「まあ休み?」なんて言ってるおばさんがいた。ちと親近感わいた。

午後は「王の帰還」特典ディスクなど見ながらうとうと。
見応えあり過ぎ。
気合い入れないと、到底全部は見切れないんじゃないか。

きのう家に帰って郵便物など取ってきたのだけれど、あがた森魚FCの会報があって、それによれば来月下旬の地方ツアーの終わりあたりに長野でやるらしいとの話。うわあ、あがたさん長野でやるのか。
つい興奮して永遠製菓さんにメールで会場尋ねたら、速攻で回答、まだわかんないとのこと。週末にかかるようなら(かかりそう)遠くの友人たちも呼べるかなあ。
haba
これはきのうのハバ、別アングル。

| コメント (0)

2005/04/02

少し元気になった

きのうがエイプリルフールだったことに昼読んだ新聞で気づいた。
googleのロゴはまたヘンだったのだろうか?

午後に新しい所長を連れて敷地内の施設回り。
割と好奇心旺盛らしく、弓道場で弓をひかせてもらったりしていた。
こちらはスポーツ全般まったく関心がないのでだまって写真など撮っていた。
体育館→野球場→テニスコート→サブトラック→メイントラック。
あと駐車場に置きざらしになってる廃車などを見て回り。
今度の所長は、役所のちゃんとした事務系の元管理職といった感じ。
インテリっぽい?キレる感じ。
海外旅行なども回数が多いようだ。

夕方、友人と久々に話したら気分が晴れた。
makiwara

弓道の練習に使う的藁

HABANERO018 HABANERO019
            本日のハバ。きょうから二日ほどお別れ。

| コメント (0)

2005/04/01

きょうからはじまり

案の定のふつかよい。ひさしぶりにまぶたも腫れている。
辞令交付。進行役だけどしどろもどろ。緊張してんだか弛緩してんだか、めちゃくちゃ。
ネームプレート用の写真撮ったり。
そのあとは新所長のHAさんと本庁の方の辞令交付に。
自分は課長にもらうだけだからかんたんに終わるが、所長の分は少し時間をもてあました。
待つ間に借りてる駐車場の料金四月分を払いに。
昼に自分の部屋に帰って少し片づけもの。
午後も辞令交付の第2部。
終わったらもう何にもやる気がなくなる。失せた。
体育館へ行ったり野球場へ行ったり。工事屋さんと打ち合わせたり、施設の蛍光管替えるの手伝ったり。
みんなと話したりで気を紛らわす。
プールにはなるべくいたくない気持ち。

疲れた。おなかも減った。そういえば今朝はごはん食べられなかったから、朝からコーヒーと牛乳だけだ。
夜はまた深酒か。

はじまったけど続くのか。

ひさしぶりに会った人ふたりに、痩せたんじゃないかと。
HABANERO016 HABANERO017
本日のハバ

| コメント (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »