« マハラ・ライ・バンダ | トップページ | 家に帰ったら大量のスパムの中にオフノートからのメールが »

2005/05/05

こどもの日

久々に新宿。
駅前のデパートでタイムスリップ昭和展なんてのがやってるのでのぞいてみる。
メインは大阪万博やらグリコのおまけなど、1960~1970年代の回顧展のよう。
給食コーナーなんかあったので、ひるどきということもあり立ち寄ってみた。
showa001 showa002 showa003
ソフト麺+カレーソース、ハムカツ、瓶牛乳。鯨竜田揚げもあり。
カレーはソフト麺にからめる。ほかにミートソースもあり。

新宿に出たのは、こまっちゃクレズマがピットインの昼の部でやるから。
このバンド、長野でほとんど毎年見ている。
去年は小諸のワイナリーで。
そのほか同じく小諸のチャペルや酒蔵、松本の河原、ライヴハウスでも松本、長野で。
イヴェントの中、というヘンなシチュエーションが多いけれど、それが似合うお祭りバンド。
都内で見るのはこのピットインが今回二回目でほかは郊外のビニールハウス?
きょうは前日夜に大阪でやって帰ってきての昼公演ってことで、疲れが残っていたらしく、多少コワレた演奏も見せてくれたけど、さすがに芸達者ぞろいで(きょうも二列目というかぶりつきに近い場所で、こちらも遊び疲れのバカ頭だった)堪能しました。
意外にテナーサックスの人がたくましい演奏でかっこよく、それを見やるアコーディオンの人のまなざしも印象的だった。
クラのバンマスで語られがちなバンドだけれど(キヨシローのツアーにも参加してるし。キヨシローとは昔からの仲間か。そういやドラムの人もRCの人だな)今やテナーサックスののこの人が主力なのでは?と思った。
もちろん、かこむヴァイオリンやテューバなどのメンバーもすばらしい。
初めて聴く曲も多く、次のアルバムにも期待してしまう。
ライヴハウスでの演奏もいいけれど、また近くでお祭りバンドぶりも見たい。
いや、でもちゃんとした会場でのちゃんとした演奏もじっくり聴いてみたい。
pitinn

« マハラ・ライ・バンダ | トップページ | 家に帰ったら大量のスパムの中にオフノートからのメールが »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« マハラ・ライ・バンダ | トップページ | 家に帰ったら大量のスパムの中にオフノートからのメールが »