« 歯医者の日 | トップページ | 133/81 »

2005/07/20

130/89

本日の血圧。
一昨日は朝起きてすぐに左鼻孔からつーっと出血。やば、と思い職場にある血圧計で測ってみるとほんとに高血圧領域。ここしばらくは基準値以内かなり低め(低圧でない程度に)で安定していたのだが。きょうは一応基準値以内。
プールの大会後クレーム対応、陸上の(以下同)、ESCO資料貸出、などなど久々にプールの事務室で忙しく仕事してた気が(雑用だけど)。

午後は野球スコアボード改修工事検査立会、野球場アスベスト調査、体育館防球ネット見積確認、遮光カーテン損傷確認、野球場へ灰皿運搬、弓道場備品破損確認、などなど外仕事で歩き回り(雑用だけど)。
さすがに休み明けはあわただしい(雑用だけど)。

本日のamazon
「AREN LEZEN / WIM MERTENS (2001)」
ウィム・メルテン、情報ないけれどけっこう仕事をしていたようで、検索しているといろいろ出てきたので新しくて手に入りそうなものを適当に買ってみたらば、けっこうややこしいものだった。
三部作の三作目で、なおかつそれのPART2らしい。しかも4CDって(一、二部も数パートから構成されていてそれぞれ2CD~4CDある)、全体ではすごい大長編音楽ってことか。
サウンドスケッチっぽいインストで、CD一枚ごとに、ハープ、ヴァイオリン、ソプラノ・サックス、パーカッションのソロ。
もしかして三部作のパート全部が別楽器ソロなのかな?
夜、なんとなく流しておいても隣人から文句は言われそうもないから、しばらくは使ってみようか。

本日の昼休みの一冊
「デセプション・ポイント / ダン・ブラウン」
読了。例のダヴィンチコードの著者によるポリティカルフィクション。細部の描写が頭に残らない感じなのに(しかしディティールはぜったい凝ってるはず)、おもしろく感じてするする読めてしまった。たぶんストーリーはすぐ忘れるだろうから、何年かすればまたおもしろく読めるだろう。こういうのが再読再々読に耐えられる本というのだろうな(ちがう)。
jalapeno050720
楽しみなハラペーニョ。みんなにあげられるくらい収穫できればよいなあ。
今はすくすく育ってるよい子。
track050720
夜、月明かりが綺麗。陸上競技場周辺。そろそろ夏祭りがあっちこっちで始まるな。

« 歯医者の日 | トップページ | 133/81 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 歯医者の日 | トップページ | 133/81 »