« 好天もどる | トップページ | クレーマ来訪 »

2005/09/09

体育館のゴーヤー日記。

ほったらかしておくとどうなるか。
gohyah050902
二本あるうちの短い方は途中で脱落。一週間後に緑が黄に変わり、実がはじけて中から種が顔を出すと、なんと鮮やかな赤。でもこうなるとゴーヤーチャンプルもだめだろな。
gohyah050908 gohyah050909 gohyah050909b
午後、プールでは某鉄道会社の水泳大会。自分的に午後の仕事場所は体育館なので移動してこっちで事務仕事。なんだかずいぶんはかどった気がする。

夕方、髪を切りに行く。

ハバネロ2号、ちょい色がついたかと思ったらあっという間に完全形態に!!
しかも青いうちは1号よりもうすい緑だったのが、今見ると1号よりも鮮やかな赤!!(こっちも赤)。
そういえばライダーも昔の2号の方が赤が強調されていた(第二期。手袋など。関係ないけど)。
habanero050909A habanero050909B
ここ二三日の写真、左から2番目が2号。変遷ごらんください。

マレの音楽、何が気になったか。
そのむかし、やはり朝のFMの番組で、「カリオストロの城」の婚礼の音楽がアレンジこそ変えてあるがバッハの曲であることに気づいた(逆だ、そこで聴いたバッハがカリオストロのそれであることに気づいた)。
その頃はサントラやムック、資料などにもその記述は全くなく、長いこと「私だけが知っている!」の世界だった(今売られているCDにはきちんとクレジットがついた)。何を言いたいか、というと長くなるし今となってはどうでもいい話なので(以下省略)。
で、マレの音楽。「風の谷のナウシカ」で、ナウシカが蘇生する場面に流れる音楽が「スペインのフォリア」に酷似…似ている。ので聴き比べてみたかった。
が、それの室内楽CDはAmazonで品切れ、唯一、高木綾子という人のフルートアレンジ版だけがヒットした。それだけの本日のAmazon、であった。

« 好天もどる | トップページ | クレーマ来訪 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 好天もどる | トップページ | クレーマ来訪 »