« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »

2006/01/31

1月終了

職場には、微妙に緊張と弛緩が入り交じる雰囲気がある。
微妙でありながら表出は極端。
不安な空気。現実とは目を合わせたくない。

オレ自身は全然ちがう扱いなんだろうけど、でも。
自分の行き先も見えないし。
今まで何度も人事異動など経験しているけれど、こんな心細さは初めてだ。
soup060131
白菜と豚バラをコンソメで煮て豆腐バラまいてみる。
菜っ葉、買おうと思えば高いのだよねえ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/30

暖かい冬の日

真冬とは思えない日が続く。
ちょっと調子が悪いので一昨日ラキソベロンを使ったのだが、ピークがきたのが昨日、今日まで影響がきている。
しょうがねえなあ。
sky060130

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/29

信州バードフェスタ

event060129
日本野鳥の会長野支部が主催して市内の商業施設、展覧スペースで。
写真の展示、木の実を使ったクラフト教室や各種出版物の即売会があった。
Tさんの作品も展示され、謙虚に10数冊積んだ写真集も完売。もっと積んどきゃよかったものを。
展示されていた表紙に使われた写真も売れたそうだ。
ramen060129

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/28

雪、のち日差し

朝、少し積雪はあったけれど、晴れてすがすがしい一日の幕開け。
snow060128
体育館で小学生ミニバスケの県大会、あしたまで。みんな元気だ。
minibaske060128

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/27

残務

という感慨しかないんだよなあ。
忙しくはないけれど、煩雑な雑務に追われる。
かいくぐって、いろいろ思い出ができればいいなあ。
しかしもうカウントダウンの段階なのだよね…。
yukidamari060127
毎日飲んだくれている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/26

何にも考える気がない

んだけれど、考えることを強要される。
なに、たいしたことではない。どうせ…。
aquawing060126 snow060126 footsteps060126

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/25

ふたりの黒い医者

ブラックジャックサントラ、本日のamazon。
先月の手塚プロメルマガを今頃読んでいたら、なんと音楽は冨田勲だということに気づく。
最近のTVシリーズやら、ほかの手塚プロ作品なども見る気になれないでいるけれど、この劇場版にもついに惹かれず見過ごした。出崎統がやってたBJはよかったのに。
この音楽はジャズっぽいスタイル。もはやムーグは遠かりし。
そういえば、どろろが実写映画になるという。なんだかキャシャーン(^^;ぽくなりそうな雰囲気。
ike060125 aquawing060125 arena060125
こどもたちが好天の下、たこ揚げなど。

体育館の暖房設備のことなどで、ほとんどそちらへ行きっぱなし。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/24

グラスホッパー物語

本日のamazon。みんなのうた、年末から今月にかけてのオンエア曲。
CD単体での発売はないようで、DVD+CDでのパッケージ。
映像も含めてのクレジットは、松本俊明+飯野恵子+高見のっぽ+宮川彬良+伊藤有壱。
高見のっぽ というひとは、高見映、ノッポさんのこと。
もう手垢つきまくりの表現になってしまうがしょうがない、いつかどこかで聴いたような音楽。
つまりツボであった。
grasshopper060124
週末にプールの女子更衣室でのぞきがあった、とか、知らない間にダイビングプールの近くにトランポリンが置かれるらしい、とか、休み明けで出てきてみればいろんな話が出てきている。
もうどうでもいいや、という感じもしなくない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/23

雪景色ふたたび

関東でも積雪があったと報道されたときには、こちらではそれほどでもなかった。
が、きのうきょうで久しぶりに白い世界。
こもってる分にはどうでもよいことだが。
夕食。きのうの鍋の残りにサラダ用の野菜を投入。
nabe060123

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/22

do the tarascon

美しい。奇跡のような音楽。
今まで何度助救われたか、なぐさめられたか。
ココロ疲れてもカラダが動き出す。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/21

本日の唐辛子

剪定してみた。
jalapeno060121
漸く気持ちが落ち着いてきた。
今にして思えばあの程度ですんでよかったのかも知れない。
最悪のケースも想定できることなのだった。
jyudoh060121
体育館では柔道。こんだけ畳敷くのも大変だろうな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/20

修復

toilet060120
って上からまた塗りたくるしかないのよねえ。

sky060120


| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/19

Dr.ロマン

車掌さんと同じ種類の人かな。

今週に入ってからずいぶん落ち着いた。しかし時の過ぎるなんと早いこと!

午後には前の職場でいっしょだったHくんとOくんがきた。
…きみたちヒマなの?もうお帰り。
と言うわけにはいかなかったけれど、それほど長居して引き上げる。
まあもう年度終了間際で実際ヒマだったんだろけど、しかし長居してもらえるほどなのは、ちとウレシイ。
060119a 060119b 060119c

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/18

便所のラクガキ

toilet060118
へいへい。
ラクガキしか能ねえんだろうなあ。雪道の中、爆走して輝いてみろよ、ムリだなムリムリ。
cosmos060118 reef060118
寒いからお茶です。
♪信濃の人はお茶が好き。お茶の時には漬け物が出る~。…ってへんな歌があるのよ。
pickle060118

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/17

寒気戻る

雪は少なくなったが、寒い寒い。
kaki060117
体育館でいただいた干し柿。干し柿食べるのって何年ぶりだろ?

そろそろ後始末の時期のはずだが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/16

きょうも晴天

kaki060116
先週はうっかりしていたが、また「西遊記」がTVでリメイクされている。
本日、第二話。
キャストはなかなかかなと思ったけれど。案外しょぼい画作りだった。
やっぱり夜のドラマはいまいちぴんとこない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/15

ぐちゃぐちゃ

積雪の上に雨が降り続いて気温も上がったため、かなり融雪が進んだ。
自分の部屋があるのは平地にある新興住宅地で、積雪があっても除雪車が出動するような場所ではない。
しかし今回の雪と雨のあとでは雪がシャーベット状になり、まるで砂の上を歩くよう。
深い轍にはまった車を何台も見かける。山道でないのにスタックしてしまうとは。
きょうあすの天候で、もうちょっと道路の状態が回復すれば、と思うのだが。
snow060115

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/14

土砂降り

こんなに大雪が積もったところにくるとは。
おかしな事故にならないとよいのだが。

「しゃばけ / 畠中恵」
年末に買っといた江戸時代の妖怪ファンタジーで過ごす。
気持ちがヘコんでいるときには逃避に限る。
寄せられているイラストも妙な味わい。
次は「ぬしさまへ」を。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/13

今、しあわせ?

と問われれば今は人生の中で一番ダメダメな時期なので。
今までに、ポイント的にそう思える瞬間は、そりゃ、あっただろう。
でも今は。

夜、実家に帰る。
市街地の裏通りより、道路はよほど整備されてる。
しかし落雪注意。
snow060113

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/12

112

もう、なんか腑抜ける感じ。これって慣用句ではなかったか。
魂抜ける、でも、気抜ける?でもいいやもう、どうでも。
気抜けるだとマズいビールみたいでやだけど。
もうフワフワどうでもいい感じ。
昨夜よりは気分は楽。


ところで年末に寒風にさらしちまった唐辛子たちですが、やっぱり逞しい、しっかり新芽を育んで。
来年、じゃねえや今年もまたいっしょに育とうか。てな気持ち。芽生え、ウレシイ。
jalapeno060112

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/11

111

の日でしたか。何かこじつけの記念日がありそう。
午前は教育委員会の人権同和研修(オレは根本の組織的には教育委員会所属ということになっている)。
先週末に知らされて、休日後の今日である。人の都合まるで考えてない。
ということで出席後の午後は打ち合わせなどで過ごしたあと、また陸上のバカ主任とバトル。もう人前で怒鳴り合う。
バカな言いぐさなので言い負かすのは簡単だけど、消耗する。
とはいえ、人のふり見て我が身も反省しなくっちゃ。
tree060111
夕方はノラ犬に噛まれた件で後始末に。しかしこれだけではまだ終わらなそう。
この一週間、今までにないほどのストレスに晒されてる感じ。
ムリでもメリィさん行っときゃよかった。

帰って一息入れて、年末に行った醤油屋の納豆で寛ぐ。
natoh060111
…と、のほほんとしてたら職場からTEL。プールで火災警報!?
でも実際は火災などないよう。誤動作だ。
電話でやりとりしながら24:00ちょっと前に設備管理会社の人にも帰ってもらう。

しかし、重なる重なる。

まあ正月早々、バチでも当たったか(去年からだけど)とは思わないでもない。
行い悪いですか。そうですか。
孫子の代まで呪われてくれる甲斐性なさそうだから、短期決戦にしたんでしょうかね。祟る方の都合としては。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/10

発掘ラーメンシリーズ

ra060110a ra060110b ra060110c
特に二番目のは割とおいしかったです。もう二、三年前、中信の蕎麦屋のもの。

本日も休みなのでのほほんとしようとしているけれど、だめ。胃に穴が開きそう。
気が小さい。前にも書いたかな、サヴァイヴァルに一番最初に淘汰されるタイプ(笑)。
胃に穴が開いても腹は減る。
だから今夜も家鍋で飲む。
nabe0601010
その夜で食べきることはほとんどなくて、だいたい残りは翌日の朝ごはん。
二日目には豚バラの脂と白菜のダシがすごく利いている。ウマイのだ。どうせ宿酔いアタマなんだけど。

雪は峠を越したみたいだけれど、雪崩の心配がある。
年末年始、ついには帰らなかったのだけれど、家には母ひとり。
たぶん妹A一家が仕切ってくれたと推測するけれど(妹のダンナはがっちり体育会系タイプだし)、今週中には顔出してみよう。
東京の妹Bは帰らずがんばっているようだ。

鍋、自分的ブームは葛切りの替わりに、かんてんぱぱ(コレ全国区?)のスープ用糸寒天を投入する。
翌日はお鍋の中身全体が固まっている。
…浅ましくてすいません。
でも胃に穴開いても腹ヘルのです…。

ほんとはですね、胃に穴開いたことないから実際はどうか知らない(腸にできものはできたけど、そん時は腹は減らなかったが飲んでたな。今も格別空腹感はないの実は)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/09

成人式

060109
もう二度目も過ぎてけっこう経つのに未だダメダメな生活。
からり空回り。
こちらはお仲間だと思うから、いろいろ歩み寄っているつもりなのに、結局向こうの都合に利用されてるだけみたいだ。
いやいや、そんなことはアテにすべきではなかった。結局他人だし。
以前、それは割り切っていたつもりだったのに、この二年間でヘタな期待感を感じるようになっていた。
どうにか自分以外に依存しない生き方はできないものか。最近、もう不安で不安で(笑)。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006/01/08

今いる場所を大切にしないと、次には進めないぞ。

said響鬼。
へいへい。

060108
去年の春にTっつぁんとケンカして辞めたYくんが連休で長野に寄るというので、夜いっしょに食事に行く。
この人、きのうは京都にいるとか言ってきたくせにきょうの午前には石川にいた、と言う。
えー、おれ地理弱いんでルートマップ想像できないんですけど?
青春18きっぷでJR普通列車乗り継いでいたそうだ。
しかしそれではそれぞれの滞在時間ってすごく少ないのでは?
…移動を楽しんでいる。
そうか、オレにはまだ理解できない境地だが、がんばれ放浪人、Yくん。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006/01/07

七草がゆ、の日か、もう

メリィさんライヴ、断念。
久しぶりに会いたい人たちもいるけれど。
寒い。ほんとに寒い。
hato060107a hato060107b hato060107c
hato060107d hato060107e hato060107f
ハトに襲われる。
ra060107a ra060107b
ふう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/06

今は何も考えられず

reef060106

ra_sometimes
発掘してみた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/05

永遠の遠国

正月早々ヘタリこむ。
ヤになる。
ノラ犬に噛まれたり自爆してみたり。
人生、地道に歩んでもロクなこたないんじゃないの。
というか、コレは地道ではないということか。
じゃあ地道ってどういうことだ。とボヤキつつ今日もまた。

つうか、わかった!生き方がヘタなんだな。
んじゃもう死ぬしかねえじゃん。ねえ?
tree060105 snow060105
今ごろお節などつついてみたりして。
のほほんとした感じがすきだし。
osechi060105
なんだかんだ、本日、疲弊につき。

ききたいこえって聞きたい時には聞かれないものなのだなあ。
むかしはともかく、現代で。
遠い?か。10m、20mでも場合によっては遠いし。隣にいても遠いかもだし。
遠い遠い、もう永遠の遠国の気持ち。永遠の遠国に流されて消えてしまいたい。グチ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/04

仕事始め

は除雪で。
060104a 060104b 060104c
もう雪イラネ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/03

キングコング

kingkong060103
ロード・オヴ・ザ・リングの次がコレといわれても、実際そそられなかったわけである。
序盤は漕いだりもしました実は。
しかしナメてはいかんものである。
ティラノザウルスもどきに襲われるシーンでは、いつエルフの矢が飛んできて冒険者のテーマが鳴るのかという錯覚にハラハラした。
素直におもしろかった。
ramen060103

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/02

八犬伝

今年の正月ドラマ。わしら世代にはNHKの人形ドラマで刷り込まれている物語。
きちんと作ればけっこう見栄えのあるファンタジー映画に成り得るのではないかなあ。
キャスティングは案外おもしろかった。
zenkoji060102
年頭の善光寺。
garbi060102
ああ、中性脂肪が。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/01/01

あけおめのデロデロ

なのだが、本日元旦営業日。9:30~15:00。無料開放。
非番だけど陣中見舞いに。
tennis060101 pool060101 arena060101
正月に並んでまでスポーツするなんて、自分的にはちょっと信じられないけど。
tv060101
夜、秋に野球場で収録した弁護士の人のTV番組。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年12月 | トップページ | 2006年2月 »