« スプリング隊ツアー | トップページ | 不思議コメディ »

2006/03/18

ブルー缶

来年度から施設の管理を引き継ぐSS社のKくんと備品のチェック。
数が半端でないし、たいへんだ。
体調も風邪っぽくてイマイチ。

長野市善光寺といえば七味唐辛子が名物ということになっていて、市内のデパートがこの店とタイアップしてパッケージを作り、しばらく前から毎日先着何名かの客に配っていた。
それが昨日から売り場でも一般売りもするという。
みやげ物コレクターの友人に勝手に感化されてムダに限定品を買いあさる身としては、これはほっとくわけにはいかない。
というわけで終業後、そのデパートの食品売り場に出かけたわけだか、どうもレギュラーの赤っぽいものしか見あたらない。
店員に訊くだけ訊いてみようと思ってカウンタに向かうとなんと、予定数量に達したという貼り紙が。つまり売り切れ。
しかし善光寺前の本店でもいくらか売っているらしいことも併記してある。
時計を見る。18:00ちょい前。寺界隈の店は夕方は案外早い。
今から行っても閉まってる公算の方が高い。
まあダメもとと思い冷たい雨の中善光寺に向かう。
と、まだ開いている。店をのぞくと、ある!
いそいそと買ってみたが、すぐあとからきたおばちゃんはうれしそうな顔をして「10個」。
買い占めていた。
blue080318

« スプリング隊ツアー | トップページ | 不思議コメディ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルー缶:

« スプリング隊ツアー | トップページ | 不思議コメディ »