« グリンピース | トップページ | 本日の施設見学 »

2006/06/19

蜂巣

敷地内公園の低灌木にコガタスズメバチの蜂巣初期形を発見。
みんなでわさわさと駆除に行く。
しかし殺虫剤一つもなく、しょうがないから機器用の冷却剤やキッチンハイターなどという役に立つんだかどうかわかんない武器を持っていく。
幸いまだ女王バチが一匹で活動している期間だったので、飛び道具で援護しつつ枝にかけた部分をハサミでちょっきん、あえなく撤去は修了。ハチはどっか飛んでってしまった。
あとでWikipediaなんかで見てみると、女王一匹しかいない場合は巣作りを優先するために、よほどのことをしない限り攻撃的にはならないらしい。
しかし注意しないとまたどっかで作るんだろうなあ。
きれいなかたち。
Hornet060619a Hornet060619b_1 Hornet060619c
中をのぞいてみる。露出を変えるとハッキリ。
部屋の中には幼虫が見える。
Hornet060619d Hornet060619e_1

« グリンピース | トップページ | 本日の施設見学 »

コメント

冷却剤や、キッチンハイターって。。。ぷぷ

すごおぉい~。蜂の巣なんて見たことない
うう、中身〜 ゾクゾク〜っっ(>~<)

投稿: Alana | 2006/06/21 23:54

この形態はごく初期の形で、成長するともっとゴツくなります。
ちなみに、ハチ退治にはコールドスプレーなど、冷却剤はけっこう有効なので、今回の選択はそれほどまちがっていないと思う。
キッチンハイターは塩素系だからけっこうイタいし。

投稿: AMITZ | 2006/06/22 21:39

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 蜂巣:

« グリンピース | トップページ | 本日の施設見学 »