« みらい | トップページ | 活性炭注入訓練 »

2006/08/01

災厄は、それが生じるまで相手にする必要がない

by ローランド・デスチェイン
今月も月末に研修がある。キャリアデザイン?
災厄だと思って寸前まで忘れることにする(そして準備不足で当日恥をかく)。
Pump060801
今の職場は若い人が多く、なんだか会話のたびに笑いが絶えない場合が多い。
すごく居心地悪いのだが、活気があってよいことなのか?(ちなみに女性は0な職場)

« みらい | トップページ | 活性炭注入訓練 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 災厄は、それが生じるまで相手にする必要がない:

« みらい | トップページ | 活性炭注入訓練 »