« 洋梨 | トップページ | 首都圏、停電。 »

2006/08/13

僕と君だけの、

というより、僕と君しかいない世界。
荻窪の小さな店で知久さんを見る。
たまの最期ライヴ以来か、そのあとパスカルズを見ているか、って感じの久しぶり。
40人ほどがぎゅうぎゅう詰めの会場で、ギターやウクレレの弾き語り。
ほんの数十cmの距離に知久さんがいる。
知久さんはなんだか外見がだいぶシャープになったようだ。
そして歌声は心の底までひびく。
Chiku060813
知久さんは演奏しているときには決して客と視線を合わせないが、ステージを降りてうっかり目が合うとなかなか外してくれない。
Gakki060813
今の荻窪ラーメンの旬はコレだ!夜しかやってないし。
てなことで教えてもらった店に行く。
確かに、この暑いのに混んでいる。
ほとんどの人が注文しているメニューを頼んだ。
豚バラとネギを炒めてニンニクで和えた、なんだかとても若者向けなトッピングがされている。
なかなかうまいのであるが、自分体力的にはこれは単品でないと勝負できないと思った。長野駅前のスタミナラーメンと同じ方向性。
18ban060813 Temomi_ramen060813

« 洋梨 | トップページ | 首都圏、停電。 »

コメント

ここのラーメン屋の暖簾分け店的な店が塩尻にあったとは!
あのスタミナラーメンぽいやつを地元TV局のアナウンサーが食べてる…。

投稿: AMITZ | 2006/08/18 20:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 僕と君だけの、:

« 洋梨 | トップページ | 首都圏、停電。 »