« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006/09/30

おとな帝国

本日TV放映。
リアルタイムに劇場で見た「クレヨンしんちゃん」てコレだけ。今のところ。
こども向け作品よそおいながら、凄まじくターゲットはオレら世代(か、もちっと前の人々、てかクレしん見てるこどもの親だな)。
オールウェイズよりも前に制作されてた、ってのが鋭いかも。
てか、これがあったからオールウェイズがあったのかも。
もともとクレしんはTV化された頃から野心的と見られてきた。野心じゃないか革新的?
(原作ではなくアニメ作品のことです)
昨夜、この業界、20年発展がなかったぞ、みたいなこと書いたけど、それは映像表現においてのこと。
作家の語ることばに古い新しい、はない。作品に古い新しいはないだろうからね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/29

ガンバの冒険

オレ、これ見るのもう20年ぶりぐらいじゃないかと思うけど、すっごいよくできてますよね。
いや技術的に見てもこの20年以上、この分野で発展はなかったんじゃないかって感じ。
Gamba060929

| コメント (2) | トラックバック (0)

夏休み

7~9月で5日間あるのだが、ちまちまと取っていたらあと半日余してしまって、片づけなさいと言われたので午後休みにした。
もちっと体力があれば東急ラーメンフェスタに並ぶつもりだったが断念、クルマで川中島を通りかかったときに気になっていた店に行く。
ラーメン屋というより普通の中華食堂、豚骨醤油ラーメンにした。
Botan_so060929
ふだん昼を食っていないのでたまに食べると食い疲れることがある。
きょうも案の定。
それから帰って読書しながら固まってしまう。
オレってやっぱ虚弱なんだろうか?

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/28

ショパン

去年だったか、小学館のCDつきクラシックマガジンてのがあった。
職場近くの書店で購入してたんだけれど、シリーズ半ばで一切入荷しなくなった。
まあ、定期購読てな立場ではなかったんだけど、不評だったんだろな。
でも廉価ながら割とよい録音が揃っていたので、コンプリートしたい気持ちはあった。
今夜はショパンで眠ろう。
まずピアノコンチェルトNo.1で最後まで起きてられれば、英雄ポロネーズだ!

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/27

google記念日

だったようだ。ロゴにケーキが。
以前、Alanaさんに教えていただいた日経新聞の食べ物新日本奇行。
おもしろいのだが、こういう読み物は寝っ転がって読みたい自分としてはwebというのは具合が悪い。
寝っ転がってPCはちょっとなあ、それでもモバイルなどは仰向けになって胸の上にのっけて見たこともあったが、線が繋がっていては寝返りも打てない(線がなくても打てないけど)。
そしたらこのページは書籍化されてるということで、さっそく取り寄せてみた。
全日本「食の方言」地図 / 野瀬泰申
TVなどでもたまに話題になる(らしい)、地方で異なる食べ物事情。
単純に関西と関東で区切るだけのものでもないらしい。
060927a_1 060927b_1
本日の工事現場

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/26

マックス・ラーベ

とパラスト・オーケストラ。最近はカーステにいつも入っている。
キャバレー音楽とか独ワイマール音楽などと言われてみてもよくわかんないんだけれど、20世紀前半くらいのスウィング系(?)、管+ソロヴァイオリンの中でバリトン歌唱がたゆたう感じ。
むかしのディズニーの主題歌ぽいっていうか。
楽曲はスタンダードなものが多いらしいのだが、オリジナルやロックのカヴァーなんかも紛れているのでぼーっと聴いてたらちょっとびっくりした。
最近出回りすぎの感があるThere Must Be An Angel(でもすきだけど)や、ビリー・ジョエル、クイーン、プリンス、そしてマノ・ネグラなども(マノ・ネグラってそりゃ三原綱木とザ・ニューブリードあたりがレピッシュやるようなもんか?)。
何の悲壮感もなく洒脱に♪We are the Champion~とかだもんなあ。
060926
担当の工事の現場が始まった。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2006/09/25

秋晴れの日

つづくなあ。昼間、日差しの中では暑くさえあるが、朝夕は寒い。
夕方、郵便物など取りに家に帰る。
本日のAmazonは、ソウルフラワーユニオンやモノノケサミット、それからガンバの冒険。いつの間にか出てる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/24

新しいスポット

認知されるか、TV局が入る新しい建物ができた。
060924
ほんとに市街の中心に位置するし、付随する駐車場はそれなりに機能するんだろうとは思うが。
…使えるんかなあ、てな印象だよな。
わざわざ出てきて、その建物が案外拍子抜けだったから、そこ近くの店で食事して帰る。
Abab060924_1
しっかり、おいしいゴハンてな感じ。
今度はこの駐車場使わせてもらって、じゃんご行こうと思う。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/23

秋の日

060923
庭先で見つけた。…いやウチの庭先じゃあないけど(^^;。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/22

情報セキュリティ研修

情報漏えいの現状と情報セキュリティ意識の向上について
全職員対象で、きのうきょうの二日間、全4回。
市民会館、講師の話をずーっと聞いている。
Fukuya060822
外へ出たので昼食をつきあう。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/21

さわやかな早朝の街を歩く

Morning060921
なんと日帰りで東京まで出張。ほんとは一泊くらいしたかったのだが、明日の午前も研修なので。
「特別管理産業廃棄物管理責任者に関する講習会」、うちの職場に必要な資格なのだが、今年の人事で持ってる人間がいなくなった。
会場は新宿。
人混みを避けたかったので往き帰りは新大久保駅を使う。
Gym060921
帰り、3兄弟が所属するジムの近くを通りかかる
こっちのセブンイレブンはゴミ箱を店内に置いてる。
クルマでの持ち込みゴミが多いこちらでもこれは効果的だろう。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/20

湯ノ瀬

活性炭10kg×300袋納入。
またムダに疲れる。

きのうTくんにCDを貸したら午後に電話があった。
Tくんは今夏もウドーのミュージックフェスにも出かけたロック好き野郎。
しかし貸したのは、メトロファルスとこまっちゃクレズマとポーグスだ。
コレがおれの趣味なんだよ。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/19

OHジョニー、てか。

少し前に騒いだジョニー、表記などがちがっていて。
これはバリエーションorバージョンアップ?
Johnny060919

| コメント (7) | トラックバック (0)

2006/09/18

牛丼

限定で販売するとかでTVなどでも朝から大騒ぎ。
行列になってもまあ回転は速いだろうと思いつつ、昼過ぎに出かけてみると「完売御礼」。
Gyudon060918
悔しいので別な店で食べる。しかしその別の店もへんな時間なのにけっこう混んでる。
牛丼なんて久しぶりだったが、自分的に最後の吉牛は高円寺駅前で買ったテイクアウトだったな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/17

飲酒運転

最近とみによく聞くのは、でかい事故があって世間的にクローズアップされたためだろうな。
自分は酒呑みだからとても考えられないし考えたくもないのだが、フラットな立場で見れば酒を飲んで運転、あげく事故なんてのは極刑でもしようがないだろうなあ。
しかし公務員ばかり取り上げられがちなのは、やっぱり面白がられているんだろうな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/16

UDON

長野にもシネコンができたのだけれど、まだ行ってない。
敷居高い感があるのと、おもしろそうな映画がまだかからない、ので、古い映画館。
Udon060916
この間、この映画とタイアップのカップうどん食ったらそれがほとんど赤いきつねだった、ことにひっかかった。恐るべきさぬきうどんの文庫本は長いことクルマの中にオキッパだったし。
導入がいきなり寅さんリスペクトだったことにはじまり、けっこうパロディシーンがスパイスとして利いていたか、マーチの最初のクラッシュシーン、あれの車内レイアウトはカリ城なんじゃないか?「ふたつで十分ですよ!」は、まあ、いつか誰かやると思ってた(笑)。

ディレクターズカットのDVDにでも入れとけってな感じのサービス過剰も多かったけど。

…嶋田久作がどこにいたかわかんなかった。
…釜玉は実にうまそうだった。
…小西真奈美って、つかこうへいんとこの出身だったか…。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/15

クリプト*ポリジウム

対策会議で午前いっぱいツブレ。
結果の出ない時間を過ごす。
午後は外部施設の点検で終わる。
なんとなくむくわれない気分の週を終えて、夕方外飲み。
Rafutey060915 Umibudou060915
古酒で酔う。
Tori_syouyu060915_1
はじめていく店でラーメン。鶏だしでチャーシューもトリ。本日、たまごは過剰かも(^^;。

…しかし、これじゃあオレ、ふつうのオヤジ状態だな。

連休が控えているが台風+秋雨も控えている。平穏に過ごすことができるか?

| コメント (2) | トラックバック (0)

2006/09/14

筋肉痛

ふだん使わない部分を使ってしまったからなあ。
こうイベントが続くと、ちょっとキツイ。

以前、rさんにいただいた「夕凪の街 桜の国」が映画になることを知る。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/13

雨つづく

作業で濡れたので夕方風呂屋に行く。
before、afterでマイナス500g。ビール、うまい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/12

ここ最近のイベントの後始末がつづく。
ムダな疲労感ばかりが残る。

メトロファルスのライヴ予定が漸く告知された。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/11

人を呪わば

穴二つ。あれ?一発変換しなかったけれど、どっかまちがっているのか。
朝、職場に電話。状況を確認。今日は土曜の代休。
超勤対応だってことになれば夏休みだけれど、そういえば今年はあんまり休み取ってない。

日記で人の悪口書きまくったせいか、どうも調子がよくない(ただの飲みすぎ)。
ぐたーっとのんびり過ごす。
ワイルなど聴きながら、たまったこども番組系雑誌などながめる。
特撮エース、休刊だそうな。年齢層的には30~40代あたりを狙っていたと思うのだが、あまり需要がなかったか。春あたりからボリュームダウンしてたもんな。
でもよくがんばった。

ルパン三世officialマガジン。
まんがは全然おもしろくないが、TVシリーズ当時のスタッフの回顧の文章がすごい。今では世界のMと呼ばれる監督の当時のやり方についての批判。いや、こんなもん読めるとは思わなかった。怨念すら感じる。
アレのこともあるし、そろそろゴシップの対象になってきたかな。
いかん、最近怨念日記になってきた。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/10

日曜出勤

長い一週間だ。
でも事態は収束しつつあるので、「念のため出勤」は、交代で半日ずつ。朝から昼まで。
朝の引き継ぎ、場長やOさんがいないお気楽な会話の中で、今回の浄水停止判断の場に居合わせた人の話では、活性炭注入やピコプランクトン対策でも主張した分析屋の彼の意見が決定的だったらしい。
それだけ説得力があったのかどうか、しかしそのあとの経過を考えれば過大な予想で、性急過ぎたことだったとしか思えない。
きょうもその彼は水分析のために出ているのだが、話を聞くになんだか何もかも大仰過ぎる気がする。
大体、施設をよく知らない人間にどうしてそこまで言わせるか。
今度有事のことがあるならば、権限ある人は、きちんと判断してバカのタワゴトは止めてください(ムリだろうからその際にはぜひ居合わせよう)。

この最近のことではアレもコレも彼に振り回されただけ、という印象しかない。
もちろんピンチはピンチであったのだが、もっと適切な判断はできたはず。
今回の、その分析屋くんが杞憂する臭いの苦情ってのはたぶんないんだろうな。
鼻がいい?ご自慢ではあるらしいが、使い道は適切にしてね。
Tarako060910
基本的に仮面ライダーのほかにはTVはCMのない放送局のしか見ないので最近まで知らなかったのだが、なんだかまたCMの食い物ソングがヒットしている。
発売前なのにアマゾンでは品切れだった限定版ってのがこれで、上野耕路が作曲だ。
伊福部の正統的後継者てな感じのかっこいいサウンド。
ヴィジュアルや作詞の人は加藤良1という人なので、上野さんは上野耕2とでもしときゃよかったのに。
ところでキユーピーはあの発音なのにユは大きいユで、こんな感じの企業といえば三和シヤッターやキヤノンも思いつくがほかにもあるのだろうか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/09

復旧

前日ストップした浄水を開始する。
まだ原水は相当な濁度があるからストップした動機を尊重すればまだ復旧はあり得ないのだけれど。
時間をかけて段階的にまあまあ順調に水は流れる。
しかし、古い施設の設備は長いこと順調に動いていても一度停止してしまうとどういうわけか再起動が困難になる場合がある(だから定期的なメンテナンスが必要)。
そんなのがひとつふたつ出てくるがやり過ごして本日は帰させてもらうことにする。
とりあえず一段落だが、あしたも様子見に出勤。
水質的には基準値内だけれども、苦情が来るかも知れない今の状況。
Moon060909

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/08

高濁度

つまんないシミュレーションしてる間に本格的な危機がきた、って感じ。
雨が降って取水口があるダムが放流を開始した。
水が動いて状態が変化する。
にごりとして、蛇口から出る水が0とした場合の濁度数値2000くらい?
River060908
冷静に立ち回れば…まあいいや。
誰も経験していない状態。自分的に危機感はウスイんだけど、とりあえず浄水場は停止。復旧は明日以降てなことに。
設備、でかいですからねえ、でも対応マニュアル、ぬるい。
判断任せられれば、オレならこうはしなかったな。
しかしロクでもないことが続くもんだ。やっぱ疫病神かね。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/07

結果論?

いや、今だから言える、ってことなんだと思う。
ピコプランクトンもオシラトリアの騒ぎもも結局、新任の彼の(以下自粛)。
だいたい今まで20年以上も使用の実績がない活性炭を、なんで6,000kgも購入する(させる)の。
もう喉元まで出ていたけれど、こっちも新任だし、危機管理に関わることだし。
(業務用活性炭てバカになんない高価。10kgで20年前のLP、1枚の価格。LP600枚、20年間分くらいの名盤ほとんどおさえるかな?

この雨で河川水に濁度が出たので、対生物の方は切り上げて(処理法が反するため)通常モードに。
Spider060907

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/06

午後から雨

降れば降ったで大騒ぎ。
夕方、急にプロレスを見に行くことになった。
この体育館では何回もプロレスに出くわしていたが、ちゃんと席に座って最後まで見たのは初めて。
新日で、割と名前の知ってる選手も来ていた。
天気のせいか、客入りはイマイチだったようだが、ほんとにもう巡業!って感じでお決まりのサービスは全部入ってた感じ。
あれはたぶん、打撃よりリアクション(でんぐり返ったりする)の方が痛いんだろうなあ。
Wrestling060906 Tag_match060906 Tiger060906b

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/05

レ・ネグロス・ヴェルト

のインストアライヴに出くわし、カメラとレコーディングウォークマンを忘れたことに気づいて取りに帰り、戻ってみるが建物の中で迷ってしまい漸く会場にたどり着いたらライヴは終了していた。
歩き回っているとメンバーがいたのでせっかくだからと友人たちといっしょに記念写真を撮らせてもらう。
さらに歩き回っていたらヨタロウさんがいたので自慢げに写真を見せようとするがカメラはどうしても画像を再生しようとしない。
…という夢を見た。
起きてから反芻してみると、あれはどう考えてもレ・ネグロス・ヴェルトなんかではなく、バンド名すら思い出すのに苦労してしまったが、トイ・ドールズではなかったかと。
ああ。
Chain060905

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/04

不安定

職場としてかなりバランスがよくないということは確かで、浄水場の業務をしている職員は基本的に責任は負う立場にない。そこを引き締めて統率するのが施設長、でサポートするのがOさんと自分ということになると思うのだが、施設長の気力がイマイチ見えない。
施設長つまり場長は初めての職場ということもあるし定年間近ということもあるのか、ほとんどやる気がないようにしか感じられないし、Oさんともうまく行ってないようだ。
自分が二人の間をうまく調整すべきなのだろうが、こちらもイマイチ…(^^;。
施設の運営は技術のノウハウは元より人間関係が難しい。
久しぶりに前の前の職場に顔を出してきたが、基本的に自分の仕事のことだけ考えていればよかったあの仕事は気楽なもんだったなと思う。成果も目に見えていたし。
今の仕事は、なんというか手応えがないのだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/03

玉蜀黍

Corn060903
いただきもの。これは初めて出会う品種、ウッディコーン。
コレに似たやつで、やたら弾力があるもの、というか粘りがあってあまり甘くないものは食べたことがあったが、これは柔らかくて甘い。
玉蜀黍の季節も終わりか。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2006/09/02

週末

呆けている頭で部屋の掃除など。ビデオや本を傍らに置いて微睡む。
体調イマイチで夜の飲酒を控えたら眠れなくなって、うつらうつらしながらNHKの深夜放送を眺める。
ここのところ週末はそんな怠惰な時間。新日本紀行の再放映を見る機会が多くなった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2006/09/01

風味堂?

てのは、栗菓子で有名な小布施(まーローカルな話だが)の、No.いくつかのお店。
かと思っていたらこんな名前のバンドがあったのか。

テレビ朝日系番組、今日、ここで栗Q紹介。インストアライヴのもようが。
ありゃ、こんなとこで紹介されちゃったりして、もはやメジャーですね!
(ってか音的にはもう世間に流れまくってるけど)
そこで聴くことができたのは、ビルコンティでした。
帝国マーチ路線ってのは、ありえますねえ。
でも、栗Qは、もちっとおごそかであったり、かわいくあってほしい。
色ものもいいけど、ほどほどに。あってほしい。
なんてバカなこと書いてるなあ、疲れてます。
十代後半から、長いことロッキーの音楽はけっこう慰めだった。終盤あたりに流れるアレ。
で、ファンファーレからフィナーレまでまとめたあのテーマ曲はすごい名曲だと思う。
Fish060901
うちの職場では河川水のモニターとして魚飼ってる。
今のピンチ的にはこいつらはだいじょうぶだと思うけど、…ほんとにピンチなの?どうなの?

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »