« 米の歌 | トップページ | 順調、しかし倦怠 »

2006/10/09

Devil'sTriangle

午後に雑用しながら流していた、クリムゾンの71年ブライトンでのライヴ録音。
出典ははセカンド収録、ホルストの「火星」。
発表当時、版権の都合でこの名称は使えなかった(この楽曲はそういうことにうるさかったらしく、冨田の惑星さえ2000年に入る頃までCD化が許されなかったという話も聞いた)。
最初に聴いた頃は、それを叩き台にした即興的なミュージックコンクレイトという印象しかなかったが、このライヴを聴いていると、その音像の古さ録音のチープさも相俟って(もともとブートレグとして流通していた音源らしい)、古い戦争映画の音楽のよう。

ホラーな夢を見た。
シャンプーをしている。やたら泡立ちがよく鏡の中の頭はみるみるふくれあがって、その塊はなぜかピンクに色づいてくる。同時に髪を洗う両腕がなんだかとても重くなってくる。
そしてその重い泡を流し落としたあとに鏡に映っていたのは…!

« 米の歌 | トップページ | 順調、しかし倦怠 »

コメント

映っていたのは…?

投稿: うきわ | 2006/10/10 00:32

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Devil'sTriangle:

« 米の歌 | トップページ | 順調、しかし倦怠 »