« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

2007/07/31

Himawari070731

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/29

Habanero070729

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/28

獅子丸

回数を追うに、継続の苦しさを感じる作品。
しかしまあ半ば以降では…開き直りでしょうなあ(^^)、
こいつあ、全39話くらいで語るべきだったんだろうな。
石橋蓮司の存在感がすごいですな。自分的には「シルバー假面 」とダブルヒット。妖怪みたい。
遠藤憲一とか大久保鷹とか舞台俳優さんたちの在り方がさすが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/27

タバスコ

が切れて早や数か月。
新潟の、かんずりを作っている会社のソースを使うことにした。
ハバネロミックスの青唐辛子。
柚子胡椒な風味もあるので和食にも合うかも。
開けたては激辛~。
Kaminari070727

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/26

懐中時計

宝島BOX購入特典がコレの購入権。
応募を受けつけてからの受注生産で発送が予定よりも半年遅れた。
宝箱入りで、時計自体だけでもけっこうな重み。
Otakara070726

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/23

ライオン

観てはいなかったが、半年前くらい前に深夜枠でライオン丸のリメイクが放映されていた(70年代にやっていた特撮TVってもはやほとんどに手がついたか?)。
深夜番組だけにおとなの視聴者向けに作られている。
その、やる気のない駄目ホストの主人公役がなんとなくヨタロウの雰囲気なのであった。
そして番組はライオンづくしなのであった。 (だからどうした)
Lion070723
なんとなくアキラのテツオな感じも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/22

蒸し暑く

息をしているだけで汗ばむ日。
今年はじめてのお店で食べる冷やし中華。
Hiyatyu070722jpg
胡桃だれが香ばしい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/21

告別式

微妙な縁戚関係の家。で、喪主は同じ部局の人なのである。
Lotus070721
寺には蓮の花が開く頃。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/20

ひと締め

夕方、部局全体の親睦会の総会。
総勢集まると200人弱で、うちの職場からは三割弱の参加。出席率悪し。
こういう集まりはどうも苦手だが、なんとなくつまんで飲んで話して二時間弱。
一年間で会うか会わないかの人もいるしなあ。
Salad070720

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/19

セミクラシック

新しめの古典音楽というか20世紀以降のクラシック?
割とイージーリスニングっぽいクラシックという認識だった、昔むかしの音楽鑑賞の時間。
20世紀に入ってからの純音楽作品といえば現代音楽という言い方もあるが。
そんなケテルビーやバルトークなどの作品も取り上げたタラフドゥハイドゥークスの新作は、そういう選曲のためかなんとなくお勉強くさい。
9月に来日予定。やっぱりライヴがよい。
Inner070719
けっこうツィンバロンの存在感が大きい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/18

Habanero070718
作業中のアレコレで膝を傷めたかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/17

Ajisai070717

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/16

天災ラッシュ

忘れる間もなくやってくる。
今回、長野県で大きな被災地だったのが飯綱町、少し前の合併でできた新しい町。
ウチは長野市ではあるが飯縄山の麓にある。親戚やら知り合いからメールや電話など。
職場からも電話があって、出張った(できることはできる限り自分でやってください)。
Sky070716

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/15

ラーメン屋のつまみ

070715
オーソドックス。チャーシュー味濃いめ、味玉は塩味。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/14

とりそば

注文したのは「海」、基本の「とりそば」+鰹節+乾海老。
Umi070714
濃厚な鶏出汁のスープは食べ終わる頃には粘度が変化しているように感じるほどの濃さ。
初めての多少の緊張もあって、よく理解できているとは思えないが、店内の随所に表示されている文章も何だか楽しげで、、堅げに感じられた店主さんも会話の瞬間の中で、案外ユーモラスなのかな、と。

| コメント (4) | トラックバック (0)

2007/07/13

新ハバネロ日記

Habanero070713

| コメント (2) | トラックバック (0)

2007/07/12

運転免許の更新

予定より約一か月遅れで行ってきた(^^;。
渡されるときに「初心者マークは免除です」と言われた。
いっしょに受講してた人はウケていた。
License070712_1

| コメント (1) | トラックバック (0)

2007/07/09

今年の天候

Ajisai070709g
全国的には、いびつで極端な降雨分布が観察されてはいるのだけれど、この辺では少なくもなく大過ぎもしない平和な降雨量だ。今のところ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/06

神の視点

手塚治虫をそう批判したのは誰だっけ?
キャラの生死を気ままに扱うストーリーテリング。
まあ作家ならば多少はそうであろうが、それに反発していたのは?
宮崎駿だったかなあ、石森章太郎ではないだろうなあ。
Rider070706

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/05

Hydrangea070705

| コメント (0) | トラックバック (0)

2007/07/02

成分分析

のようなものがネットで話題になることがある。
名前などを入力すると、自分が何%かのアレと何%かのコレと何%かのソレでできている、といった感じで分析してくれる。
で、脳内のイメージを分析ってくれるというのがコレ
自分の場合だと、
漢字姓名で入力すると、このバカ頭は22個の「」と7個の「」26個の「」でできていると図示してくれる。
漢字姓(だけ)入力の場合には23個の「」と7個の「」4個の「」22個の「」。
漢字名(だけ)入力の場合には18個の「」16個の「」11個の「」11個の「」。
かな姓名に至っては12個の「」12個の「」17個の「」16個の「」だと。

ハンドルだとこうなった。
Amitz070702

| コメント (3) | トラックバック (0)

2007/07/01

夢幻の砂時計

何年かぶりのゲーム機による現実逃避(ふだんからしょっちゅう現実逃避はしてるしー)。
もっと頭鍛えるソフト選んだ方がよいのか。

しかし、まあコレは、指先のテクが必要なため、適度にストレスたまる。
…適度なストレス、ってなんだ?(^^;
(指先も不自由なんです、おいらは)

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »