« 行っちゃった夏 | トップページ | 赤い実 »

2007/08/20

黄金色の液体

コーレーグースをまねた、自家製のハバネロ+ウォッカ。
Habanero070820
ほぼ二年前のものだが、辛さはけっこう出ているものの、ウオッカのせいなのか(?)の苦さと、アルコールっぽさが弊害で我が家では消費率が低い。が、自分的にはこっそり大人の嗜好的味覚。
で、いろいろだけれど、今年新しい苗が育ちつつあり、実もすでに数多し。
ハバネロ日記読んでいただいてる方から、ハバネロのコーレーグースはいかが?のご意見いただき。
本日、久米島の久米仙買って、目立つ実を収穫して漬けてみた。
島唐辛子は、入れた方がよいのかなあ。

« 行っちゃった夏 | トップページ | 赤い実 »

コメント

Hさんによると、
島ハバネロの「あがっ!あがっ!こ〜れぐす〜」
はあんまり辛くなかったそうですから。
島とうがらしも投入してみるのはどうでしょうか。
(人ごとだと思って…)

投稿: nouei | 2007/08/23 10:41

花盛りの唐辛子はいずれまた実をつけるでしょうから、保冷剤つきでお届けできる体制を準備中です(^^)。

投稿: AMITZ | 2007/08/26 00:01

ハバネロこーれーぐすー,イマイチだったんすよ。
毒をもって毒を・・・じゃないけど,相殺しあっちゃったのカシラ。
作りたてだったら辛いのかもしれないですね。完成が楽しみッス(笑)

投稿: ruko | 2007/08/26 22:20

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 黄金色の液体:

« 行っちゃった夏 | トップページ | 赤い実 »