« 暮古月 | トップページ | イヴイヴイヴ »

2007/12/19

眼科皮膚科

眼科も遠い昔のこと、皮膚科に至っては初めてだ。
一昨日朝くらいから右瞼が腫れ案配で痒みが出ていたのだが、放置しておいたら日毎に酷い状態になってきた。
以前にも何回かこんなんなったことはあったし(それにしても毎回同じ場所ではある)、またモノモライか程度の気分で、朝、眼科に寄ってみたのだ。
すると一応の診察の後、皮膚科に紹介状を書かれ、そちらでの診断となった。
どうも先週末くらいからのダメージが体に効いているようだ。
「安静にしてください」
と言われても中途半端に忙しいので、とりあえず中途出勤、ドタバタとやり過ごして午後も半分休んで薬など取りに行ってみたり。

町医者というのはほとんど経験がないのだけれど、きょうのは二軒とも小ぎれいな場所ではあるのだが、なんとなしの安っぽいエラソーさが鼻につく。
今までぴんときてなかったのだが、必要ない薬を大量に処方される話もあながち大げさではないような気にもなったし、見事な連係プレーにもヤラレタ感を少し感じた。

まだ熱っぽくもあるのだが、イッパイひっかけて寝ることにする。早い一日。

« 暮古月 | トップページ | イヴイヴイヴ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 眼科皮膚科:

« 暮古月 | トップページ | イヴイヴイヴ »