« ハバネロ日記 | トップページ | 忘れる »

2008/01/11

廃プラ

この街では、テイクアウト弁当やカップラの容器は、そのままだと可燃ゴミ、洗えば廃プラとして分別することになる(材質がプラの場合)。
可燃ゴミとして処分するのと廃プラにするために洗剤を使うのとどちらが環境に優しいのか。経費とか。
Curry080111

« ハバネロ日記 | トップページ | 忘れる »

コメント

廃プラには反対派かな。 その為に洗剤を使うのは完全に環境汚染。
私は悩んだ挙げ句、ゴミ処理です。一番すべきなのは、使い捨て容器の削減だと思う。

投稿: アラ | 2008/01/14 23:47

そうですね、食生活でこんなことを追求しようとすれば、現在の外的環境では調理済食材は取り入れないか、全くの外食化?
まあ極端な話ですね。

実際、どっちもどっち(廃プラ-可燃)、という気もするのですよ。
行政もたぶん方向性は揺れていると思う。
自分的には、近年、自分ちの廃プラゴミが可燃よりも飛躍的に増えたことに驚いて(呆れて)います。
純粋に、驚いて(呆れて)いるだけですが。

投稿: AMITZ | 2008/01/15 22:16

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 廃プラ:

« ハバネロ日記 | トップページ | 忘れる »