« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008/02/29

苦情電話と氷の問題

などなど。きょうは四年に一度の日。
最近の昼休みの読書は「対決の刻/ディーン・クーンツ」。
変身する宇宙人が地球を守りにやってきた、というSF少年マンガというかスペクタクルハリウッド映画な感じの話。
キャラクターの造形がうまく、話の広がりやスピード感はまさにエンターテイメントの鑑。これは翻訳もうまいからなんじゃないかと思う。
あとはネタについていけるかだけど、自分的にはぴったり。
Koontz080229
今週はとにかく冷えと筋肉痛の日々であった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/27

開始

Flocurator080227
池の中の設備をメンテナンス。
氷の懸念は残るが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/26

氷割りの毎日が続く

夕方からは部局親睦会の退職者送別会。
150人ほどが集まる。退職者は6人。もう20年も前に同じ職場だった人も。
あたりには一年ぶりに見る顔がいっぱい。
宴会料理にはほとんど手をつけず、帰りは冷たい雨の中、ラーメン屋へ。
Suikoukai080226
東京や群馬、金沢にも店を出している長野発博多豚骨の店で、佐久店でのみ出ていたらしき節系豚骨のつけ麺が長野市内の店にも。
ビジュアルや価格が佐久のとはちがうようで、メニューの標記も微妙にちがう(漢字とかなの差だけど)。
と、思い出したが、先月行った同じようなメニューを出してた千曲のがっつり系の店はここの系列だったか。
このテは、流行ってるというよりジャンルとして認知されてしまったか。
Bushimori080226 Sukeya080226_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/25

ビールの日

なので呑む。
Chindenchi0800225 Chindenchi0800225b
大荒れの週末、氷塊は施設の中にゴロゴロ。
沈澱池内設備のメンテナンスのために水を抜くので、その際に中に溜まった汚泥を片づけようという作業の一環だった。
なんでこんな時季に、ってほかの様々があり過ぎてここの日程でやるしかないので。
きょうは浚渫作業が入ってスタート。どうにかなるだろう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/23

氷退治

きのうは来週の作業のため、週末の送別会をキャンセル(でも会費は払い済み、しかし参加したくないので結果よし)、そんで休日出勤の本日であった。
まあ、どうでもいい感強いのであるが、体力消費が激しく、しかも今後の積雪予報がキビシイので今のところヤな感じ。
Ice020823
本日の温盛は自家製チキンラーメン焼きそば。
Chickenra080223

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/21

ミソ痔郎

というのは、月曜に食べたアレのメニュー名。
Akiyama070129 Inase070129
ほぼ一年前に、別な店で食べていた同傾向のアレ系を思い出したので。
こっちの方がすっきりで食べやすかったか。美しかったし。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/20

よい天気

別部署のヘルプ、河川敷で一日放流口の監視業務。
の予定が諸事情により途中で中止に。
River080220
現場近くにある学生さん御用達の店で昼食。
メニューは一種類、店に入ると自動的に注文したことになる。
チェーン店のあの290円ラーメンは税抜価格なので、そこよりも安い。
Maharo080220
300円。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/19

ヘルボーイ

PJがプロデュースという立場で関わることになった指輪前哨譚の監督最有力候補のヒット作だというアメコミ原作映画を見る(ひどい悪文)。
シュレックみたい。
仰々しいけれど底が浅く見える世界観。
未知のものを重層に描写することはとてもむずかしい。
目眩がするほどの人工的なアクション。どこまでいくのか。
どんなホビットになるのかちょっと心配。
ありえない世界があまりにもリアルに具現化され続ける最近の映像には、もはや驚きはあまり感じないのだけれど、こないだ予告で見た鎧クマの映画はちょっと見たいと思った。
Hellboy080219
アニメの方がいい絵面じゃないかなあ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/18

激烈ミソ

所用で休日を取り、時間を見計らって平日の13:00から15:00までの限定メニューがあるという店へ。
割と正攻法に新メニューを繰り出してくる店だが、たまにジャンクも出る。
最近流行のアレ系だが一ひねりしてあるのが、らしいといえばらしいか。
Misozirou080218 Matoya080218
辛味噌ラーメンの上に茹で野菜(キャベツともやし)と肉味噌が重ねられている。
その上からかけられている赤い大粒は背脂に見立てた揚げ玉。すごく唐辛子くさい。
平らげてはみたものの、大汗かいた(^^;;;。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/17

記念イベント

雪が続く冬らしい日々。
長野県民文化会館、吹奏楽を聴きに行く。
Kenbun080217 Yamaha080217
プロ並みの音なのだけれど、歌謡ショーな感じのパーカッションが入る曲は自分的にちょっと…。
Tomatocream080217
本日の温盛は洋風にしてみた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/16

目に隈の男が目立つ昨今

Sweenettodd080216
暗い色彩と仰々しい音楽、それから視覚なのに「痛い」。
自分も昔から顔をあたってもらうときには「まさか」とか思ってどきどきしていた。
その床屋さん、少し前から昔ながらの剃刀も使いつつ、Schickを使うようになっている。
Misorano080216
本日の温盛。
つけ汁はゴマとラードが効いている。麺は湯に浸る。どちらもあっつあつ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/15

ライトアップ

日射しは柔らかいが空気が冷たい。
仕事が終わって、歩行者天国の参道を上り、恒例のライトアップを見物に。
Toumyou080215
最近、松本や長野のラーメン店近辺を回っているという軽井沢のラーメン店屋台を見かけた。
Roko3080215

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/12

Mountain080212

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/11

今年の冬

Tsurara080211
降るところは降ってるようだが、こちらでは天気予報で騒がれる割りにあまり深くない雪(今のところ)。
別冊宝島で音楽業界のゴシップなど読みながらうだうだと。
蕎麦でも手繰りつつ。
Togasoba080211

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/10

性懲りもなくまたきょうも喰ってる。
Ikki080210
醤油のはずだが味噌っぽくもあり、どことなくカレーの風味もあるような。
これが味障というやつか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/09

本日の温盛

は麺やわらかめで温度もゆるめ。
Taishouken080209
自分とこから一番近い「もりそば」が食べられる店二回目。
最近食べ慣れていた粘度高い節強めな感じとはちがい、辛味の効いた甘酸っぱ系。
Daiki080209
ひさしぶりの飲みの帰りで、夜もまたラーメン。
スープが染みやすい麺、そのスープはかなり濃い。
謳いにあるように、これをおかずにしてごはんが食べられそう。
おなかに余裕があれば。
生たまごなんか落としてもよさそう。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/08

遠くから見えない

遠隔操作が不能になる。
ほかにもイロイロ、なんだか今週は疲れた。
Hardcopy080208

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/06

カレー鍋

店で出てるようなものは食べたことがないので、和風出汁にルウを溶いてみる。
まあ、何でも食えるか。
Curry080206

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/04

USBメモリ

以前はシェルなどで中身を表示させたり、そこにあるファイルを開いたまま取り外そうとすると「今停止はできません。あとでもう一度実行してください。」うんぬん言われるので、いちいちそれらを閉じてから外していたのだが、最近ではそのまま「取り外し」しようとすると開いてあるファイルなど自動的に閉じて取り外せる状態にしてくれる。
融通がきくようになったのか?
Memory080204

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/03

かんじる

こちらのことばで「寒い、冷え込む」などの意。
いま当て字を思いついたが、もしかして「寒じる」か?
Setsubun080203

| コメント (0) | トラックバック (0)

2008/02/02

煮込む

ソーセージと根菜類などで洋風に。
Nikomi080202

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »