« 激烈ミソ | トップページ | よい天気 »

2008/02/19

ヘルボーイ

PJがプロデュースという立場で関わることになった指輪前哨譚の監督最有力候補のヒット作だというアメコミ原作映画を見る(ひどい悪文)。
シュレックみたい。
仰々しいけれど底が浅く見える世界観。
未知のものを重層に描写することはとてもむずかしい。
目眩がするほどの人工的なアクション。どこまでいくのか。
どんなホビットになるのかちょっと心配。
ありえない世界があまりにもリアルに具現化され続ける最近の映像には、もはや驚きはあまり感じないのだけれど、こないだ予告で見た鎧クマの映画はちょっと見たいと思った。
Hellboy080219
アニメの方がいい絵面じゃないかなあ。

« 激烈ミソ | トップページ | よい天気 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘルボーイ:

« 激烈ミソ | トップページ | よい天気 »