« 四十一歳の春だから | トップページ | 松本へ »

2008/10/19

みんなマエストロ

ファンファーレチォカリーオたぶん日本ツアー最後の公演、松本。
客入りは、ちょっと残念かなという感じだったけど。
Fancioca081019
印象、もう二三年前だったか、のと同じ構成、低音の白猫黒猫から展開してのヒットパレード。
で、そんときとは違う感じをふりまいていたのが、今回の第二のダンサーで妖(怪)しい雰囲気のハリッシュさん。
怪しさ、堪能した。

ほんと、ライヴはよいですね。血の巡りが回復した思いである。

終演後のロビー演奏は、あらかじめ観客に楽器持参を募っていて合同演奏しようって企画だったらしいが、自分的にはほとんど以前で見られた会場同様の投げ銭演奏になっていたのが残念。
みんなちゃんと楽器持ってきてたのでもっとブイブイ主張してもよかったのかも。
Fancioca081019b
その投げ銭演奏で否応なく投げ銭しちゃったので顔を覚えられていたのか、さらにそのあとのサイン会で並んだときに、しきりに「たいこ買ってくれよ、安くしとくよ、買っておくれよ買っとくれ((たぶん)」とせまられた。

« 四十一歳の春だから | トップページ | 松本へ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: みんなマエストロ:

« 四十一歳の春だから | トップページ | 松本へ »