« 信州中野IC | トップページ | TimeCanその後 »

2009/03/02

きみの友だち

長く押入に入れたままの文庫、こないだの上京で手をつけてから、とびとび昼休み本。
重松清の泣ける小説。映画にもなってたんだ。
廣木隆一監督はMIDORIが抜けてるバイオグラフィもあるなぁ。
Kimi_no_todachi090302

« 信州中野IC | トップページ | TimeCanその後 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: きみの友だち:

« 信州中野IC | トップページ | TimeCanその後 »