« S.I.C. | トップページ | 今まで感じたことがない »

2009/04/09

SUILEN

最近は生活に追われて(笑)積極的に音楽を追えていない。
休みの時間があるときにAmazon対応で気づいたやつを大量発注したり、でも聴くのはせいぜいクルマの中だけだったり。
洋楽なんかにもすっかりご無沙汰気味である。
そんな中、少しはリアルで聴けてるのが、睡蓮
Suilen090409
芍薬+麻輝のユニット。
麻輝ってのはソフバのフジマキ、長野県出身、モダチョキのマリちゃんと離婚してたのは最近知った。…そうかだからこんな若い子と(以下妄想)。
ソフバのフジマキといえば、和風インダストリアルである。
トレンドが追い難い現代のシーンでそれが通用しているのかはまったくわかんないけれど、基本、あの頃のサウンドだ。しかも女声Vo。
戸川純的昭和歌謡なナンバーすらある。
これは自分的嗜好にハマる音なのであった。
なので、睡蓮のミニアルバム三枚は割とヘヴィロテにしている。クルマの中で。
和風でインダストリアル(もう死語か、最近はエレクトロ、ってジャンルか?でもちがう気がする)って、すばらしい感性だと思うよ。
音は抜きにして、字面追えばまんまニッポンだし(笑)。

« S.I.C. | トップページ | 今まで感じたことがない »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SUILEN:

« S.I.C. | トップページ | 今まで感じたことがない »