« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009/06/30

収束

なんだか、数値的にいきなり始まっていきなり終わったような言われ方だが、実はじわりじわりと始まって徐々に収まっていったのではないかと推察する。
大騒ぎの元凶、誰も追及しないが、なんだかしっくりこない。
とりあえずは来週まで事態を静観ということだが、これについては今年はもうこれっきりで、240万円相当の15,000kgが倉庫に積み上がるだけということになるのだろう。
Senpu090620

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/28

クーポン誌

ほぼ一年ぶりに行くラーメン屋さんの、「メニューにないおつまみ一品」無料券を使ってみる。
Masato090628
ほんとにすてきな一品が出てきてめちゃくちゃうまかったので、もっと喰いたい、とリクエストしたら出してもらえた。
居酒屋であれば、これで300円はありえないのではないか?
Masato090628b
ラストオーダ前に限定の夏麺を頼んだら、ひとり前のお客さんのが最後だったと。
暑い日ではあったが、ビールで体が冷えていたし、一番人気という秋刀魚出汁しょうゆラーメンを。
おつまみ一品で出てきたたまごをのっけてみる。
Masato090628c

何もすることがない暑い休日、こうして呑んだくれるのもいいか。
この界隈、選択肢が拡がりすぎ。
ここいら来る機会少ないのに。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009/06/27

餡かけ焼蕎麦

Yくんを見送りに出かける。
今さらながらだが、善光寺など散策。イベント中には近づけなかった回向柱にさわる。
Zenkoji090627 Ekoubasira090627


Kippu090627
旅人Yくんの切符。
時間に余裕ができたらこういうの、ぜひ使いたい。

送り出す前に、昼ご飯など。
以前からちょっと気になってた蕎麦屋へ。
豪快に蕎麦を手繰るYくん眺めながら、生、呷りつつ、巣ごもりなどつつく。
Yくん、また今度ゆっくり。
Sugomori090627

| コメント (1) | トラックバック (0)

2009/06/26

不全

昨夜へろへろの事務仕事で遅く帰ったというのに、今日は空けやらぬうちにエマージェンシー。
きみたちはオレなんかよりもプロなのではないのか?
と思いながらもヘロヘロで出勤。
このところ設備の調子が全然よくない。
施設自体が機能を拒否しているかのようだ。
夕方は遠方からの旅人Yくんとの食事予定があったがキャンセルで宅呑み。
ごめんYくん。
Rose090531
マイケルが亡くなったことも知りゃしなかった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/23

集中豪雨、停止再起動

すぐ動かすんなら停めるなよ。
まったくバカに権威持たせちゃダメだよな。
Tama090620
玉杓子も降るご時世だし。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/21

雨音で目が覚める

しかし昼過ぎにはいい日差しが。
夏のような雲が沸いている。
節削り器の店のつけ麺。
練り梅の酸味が涼やか。
Takesan090621 Takesan090621b

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/20

雨がなく墨もない

また彼氏の大騒ぎで始まった気疲れの週も終わり、さらに気疲れの来週を控えてちょっとめずらしいタイプのつけ麺を。
Senpudoh090620 Senpudoh0920b
夜はねずみのアニメを見る。栗原さんの音楽。
酔っぱらって見るには惜しい(残念)。
Kawanohikari090620

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/15

ほか弁

昨年だったかフランチャイズの問題で分裂した弁当屋、市内ではほとんどが関東系の店になってしまったが、まだ従来からの商標を使う店舗が何店かある。
のり弁290円。
Hokkahoka090615
構成は大手のと同じぽいけれど、(個体別かもだけれど)海苔がでかい(重なってるし)、きんぴらがまずい、って傾向だろうか。
魚フライの中身はどちらも得体が知れない。
少なくとも同じ食感ではない気がする…。
さてどっちがお得か(知るか)。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2009/06/14

雨の降らない梅雨

が続く。
やば、最近またラーメン漬けの日々が続く。
五月末まで限定のメニューがきょう行ったらレギュラーになってた。
って限定してねえじゃん。
Ibuki090614 Ibuki090614b
しかしながら気づいた限り、登場した三月時点と四月頃以降とはかなりルックスが異なる。ちょうどこの頃に前店長がやめたという話も聞く。
三月頃のが限定メニューだったんだと思うことにする。
Inase090309
あの頃のは、葱ではなく紫玉葱が野菜の山に色を添え、その周りをコロチャーが埋めていた。明らかに丁寧な作り。
そのあとのは今じゃどこでも見られる単なる二郎系。
まあ味に大差あるわけもないが、見た目が大事。
しかしコロチャーって言葉も一般化したなw。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/13

ネマガリ

そろそろ時季、だが採りにはいけないから、そうだなあ飯山あたりの道の駅とかで調達するか。
てな感じで出かけて、昼はそっちの方の店で。
チャーシューメン。ショウガが利いてる感じ。
最近の店に慣れてるせいか、印象はやっぱ「昔ながら」の中華そば的。
Akachotin090613

買ったネマガリ、サバ水煮と味噌汁にしてみる。
味つける前にかなり湯がくが、ちと固い。
慣れない身で選択眼はないのだった。
が、旬の味はまあまあ。
Nemagari090613

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/12

確定前料金照会

iPhoneに替えて初めての請求が来る。
その前にwebでどうなりそうか照会のページを見てみた。
>>
実際の請求金額とは異なりますので、ご注意下さい。
※パケットし放題、ホワイト家族24などの各種割引サービスが適用される前の概算金額です。
※基本料金、割引サービスの定額料、オプションサービスの月額利用料は含まれていません。
Iphone090612
……973,374円!
…アクセスインターネット料金はパケットし放題の対象外!
アクセスインターネット料金ってなんだっ?(^^;
なにしろはじめのうちは調子んのってブラウズしまくったからなあ。
とか、しばらくびくびくして料金が確定するまではと控えめな使い方をしていたが、ようやく確定してみたらば8,000円ちょいとであった。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2009/06/08

読むラーメン

Barikoku090608
あまりうまそうではないが、おもしろい。
しかし、やはり闘いになるのか。

| コメント (2) | トラックバック (0)

2009/06/07

過ぎ去りし近未来

とはうまいこと言うもんである。
原作者のテイストがいい案配にブレンドされている。
Z090607_2
超合金から叩き出した刀とか、ちょっと萌え…燃える。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/06

隣からメール

庁内PCがすっかり当たり前になってしまった現在であるが。
朝、所用で至近の事業所に電話、目的の相手が打ち合わせ中だったので伝言を頼む。
一言ですむような内容。
昼になってその相手から電話。
だめだよオレに直接言ってくんなくっちゃ、あいつ今だめだめでオマエからの電話もメールで言ってきただけなんだから。
おや?おふたりは角度こそ違えほとんどお隣と言っていい席では?
ほとんど仕事できてないんだよあの人は。
…知るか。
今までPCが普及してもちっとも紙の消費が減らず、今年からやたらペーパレスと騒いでいるが、そうか会話レスにもなってしまったか。
うちみたいにいまだアナログなところでさえこんなんだと、ひとりひとりがきちんと机に座ってPC叩いてる、しかもいろんな人がいる本庁なんかだと、もっと深刻な話になってくんじゃないだろうか。
きのうのどうでもいいそんなこと反芻しつつ、がっつり。
Garaku090606 Garaku090606b
きょうは増しはやめといた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/05

SPA!がない

コンビニにあるものだとばかり思っていたが、7にはなくLにもなし。
も一回7に入ってみたら余計なものを買ってしまい、二回クジを引く。
ヨーグルトと野菜ジュースが当たる。
前回は確か上田のLで買えていたのだが、やっぱ本屋行かないとダメかと思いながらYに入ってみたらここにあった。
孤独のグルメ新作目当てであった。
Gourmet090605
しかしこの雑誌、いろいろバラエティに富んだ内容ながら、コレ以外は全部自分には必要ない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2009/06/01

この世界の片隅に

うまい絵だなあと思う。
ひとコマひとコマ見ていて飽きない丁寧なそんな絵で、日常が語られていく。
その日常に唐突な亀裂がはいる。
しかし断絶はなく、細やかな記憶の積み重ねの上に日常は続いていく。
「あした」を感じさせてくれる。
話の語り口も実にうまい。
Suzu090601
自分には重すぎるテーマだし、とおりいっぺんで内容の把握もできようはずがないし、しかもコマとコマの間で語られることばも多そうだ。
精読、愛読していきたい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »