« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010/01/31

せんべい王国

新潟の帰り、そんな施設があると聞き、赴くが。
Bakauke100131
ばかうけの直売所っぽい感じの処であった。
ま、新潟は煎餅処らしく煎餅工場のごとき見学場所もあったり。
Bakauke10013b
自分で手焼く。
この前後も、職場からのヤな連絡頻々。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/30

ツバメ

今週もいろんなことがあってクサクサしたので、気分転換に新潟までラーメン食いに行く。
Jun100130
燕市はコレ系、煮干しと背脂がポイントになる。
去年、松本のデパートイベントで食べて、一度ほんものの店でと思っていた。
黒いのは岩海苔。
ルックスから窺えるとおり、ヘヴィな食後。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/29

キムラくん

Yamato100128a Yamato100128b
映画館でチラシを見た。
案外決まってるかも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/28

Nabe100128
根菜使って、けんちん風に。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/27

流血

本日は、隔月の全員(13人)顔を揃えての係会。
事務室は会議机を設えると、やや手狭になった。
所用を終えてその事務室に戻ってみると何やら大騒ぎ、そして入口付近は真っ赤っか、血しぶきの跡!
12月にやっと怪我が治って復職したばかりのNさんがホワイトボードの足に躓いて転倒、消火器ボックスの縁で額を切った。
興奮して血をまき散らしながらロッカー室に駆け込んだNさんを宥めて、係会そっちのけで病院へ連れてった(係会は残りのメンツで続行)。
本人としては度重なる怪我による休暇、休職のことなど考えて、職場に対していたたまれなくなったんだろう。
5センチほどの傷だがけっこうな出血だった。
縫合してCTを撮ってみると、幸いにも大したことはなさそう。
療養休暇ということにはならないとは思うが、メンタルな面で心配だ。
Hospital100127
職場はいよいよ運転管理の業務委託の相手先が決まり、新年度は職員の大半がここにはいない。
しかしまた最近、壊れなくてもいいようなものが壊れたり、モノがなくなったり、怪我人が出たりと、スピリチュアルといっていいような事象が続く。
死人が出なければいいが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/26

いびき

で目が覚める。その瞬間はでかい音が聞こえるからその振動で目が覚めたのかと思うが、実は息苦しいからというのが原因のようだ。
睡眠時無呼吸…(^^;。
Lamp100126

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/25

コンビニつけ麺

を食べた翌日、も一度実物を確かめよう(コンビニつけ麺についてたたまごサービス券を使おう)と思って出かけてみたら、行列。
某掲示板の話じゃ閑古鳥ということだったのにどういうことだ、と思いつつ並ぶ根性もないので近くの食堂で食べる。
Shishito100124

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/24

巨大頭の悪夢再び

そのイメージはまさにあの「ほら男爵の冒険」映画版。
そういえばあちらも大道芸じみた芝居小屋の幕の中が舞台だった。
マラスキーノの大快楽園ぽくもあるしトムウェイツだし、何よりギリアムだからきっとマラスキーノ氏もお気に入りでしょう。
Parnassus100124

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/23

コンビニ

市内の店のが商品化されていた。特濃つけ麺。
Yuiga711100123
…。
日清の生麺を自分で茹でた方がウマイんだろうな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/21

この時季の夕食はたいがいそうだ。
たいていは、豆腐と豚肉、白菜水菜など葉っぱ類、きのこ類を実にして、味付けは昆布だしの薄い塩味で水炊き風にしてぽん酢や柚子胡椒で食べる。
飽きれば、醤油や味噌なども使ってみる。
大根を大量におろして雪に見立てたりすれば、うまいだけでなく見栄えもする。
鱈や鶏肉、つみれや餃子などでもよし。
キャベツや根菜類、ウインナーなどをコンソメで洋風にしたりもする。
ちょっとメンドくさいが、キムチやカレーなどでも味付ける。
冬野菜はウマイ。
こどもの頃は自分がこんなに白菜を消費する人間になるとは思わなかった。
Nabe100121
部屋は暖まるし、酒も進む。
なので、冬の夜長は案外短い(^^;。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010/01/18

最近の昼の本

たぶん秋くらいに見つけたやつだが、年末にようやく手をつけた。
大部のように見えるが、物量的にこれが二十年前の新潮文庫だったら一冊で出たんじゃないだろうか。
Duma_key100118

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/17

低温

寒い。
夕方からOBの会一泊温泉ツアーなのであるが、宴会は不参加。
なのだが、会場までの送り届けで渋温泉へ。
Fugetsu100117
中野市のお店でつけ麺。醤油は魚介が利いている。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/15

回転レンズ!

なんと、こんな形で復活とは。
ちょっと微妙。
Mhspm5k100115

| コメント (0) | トラックバック (0)

最近のテーブルの上

Table100116

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/11

高校生

のオーケストラ聴きに出かける。
Orchestra100110
…その前に今月いっぱいで閉店するトラック屋台の店へ。
店主は新学期から県内高校の社会科の教職に就く。
今度からは、文化祭屋台出店とか期待するぞ。ガンバレ!
Kaze100110 Kaze100110b

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/10

今年の一杯め

ヨッパラったあげくたどり着いた。
辛味噌、三段階のうちの二番目。
もうちょっと2寄りにアレンジされててもいいかな。三もいけそうだ。
でも、この店は麺がうまいから、やっぱり次はつけ麺。
Matoya100109

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/09

長野曲げ

Temple100109_2
寺に参った帰り道、駅前デパート前で街頭マジックショーに出くわす。
あのマジシャン
マジックなんてもんはTVごしか、むかーしホールで遠いステージを眺めたことがあるくらいしか経験がない。
間近で見るとすごい臨場感。
仕掛けがないように見える机が勝手に動き出す、とか、お姉さんが入ったボックスに杭を刺しまくる、といったオーソドックスな芸なのだが、摩訶不思議。
終演後しばらくして、客の一人がいきなり「曲げて」と差し出したスプーン。
掌の上で揺らすだけでなぜか撓う。…と、ぱたぱた折りたたんでしまう。
最近、割とあちこちで目にする機会が多いが、たのしみな人である。
Akitto100109_2

| コメント (3) | トラックバック (0)

2010/01/08

ひよこ

Peanut100108

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/06

日和

Hiyori_1_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/04

マラソンに出る

夢を見た。
もうひどく疲労困憊してペースは最悪。
しかもコースまちがえてるし。
ゴールする一瞬前に目覚める。
早いとこ、
「これは夢だ」
思っときゃよかったが気がつかなかった。
Caramel100104

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/03

降りました

飲んだくれの年末年始であったか。
昨夜は、実家に帰り母や妹家族と食事。
年末のチャーシュウを持ち帰り、出したところ、この日のメインである中トロやフライドチキンを差し置き、売り切れ。
みんな、うまいもんはわかってんなとか思いながら酔いツブレ。おいらがありつけたのはふた切れ。

なんと翌日は大降雪。今シーズンではめずらしい。
なんち思いながら、帰ってまた酔いツブレ。
よい正月か。
Stp100103

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/02

limbo島、聴き浸る

深夜食堂とジャンゴ・ラインハルトで過ごす明け方、ジャンゴのとあるフレーズに、コレはコレは!と思い、取り出す。
何が、コレはコレはだ、今さらのヨッパライ。
艶やかな演奏、まさに脂がのりきった感じ。
最近、電話に仕込んだ十年ちょっと前の生演奏録音も寝入りばなのヘヴィローテ。
年明けの早朝、しかも初日の出の翌日という多分ひとはあまり張り切っていない時間帯、大声で歌いたくなる迷惑者。
♪どこまでもついてこう…
Limbo100102

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »