« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010/04/30

特濃

ほとんど病み上がりのていでつけ麺屋に行く。
「サービスで大盛無料ですが?」
「や、ふつうで」
「へい、大盛一丁!」
…大盛でオーダーが通ったようだ(めんどくさかったからそのままにしといた)。
スープにひたした麺を啜ろうとしたら、鼻息で魚粉が舞い散った。
Yuiga100430

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/29

ディレクターズカット

小林薫が寿司職人を演っていたTVドラマがすきで毎週チェックしていたことがある。
これはこれから見る。楽しみ。
Shinya_shokudo100429

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/27

Shakensho100427
何回目かの車検時から、排気管のパーツがどこかしら穴が開いたとかで、もうほとんど全交換になってるのではないか。融雪剤もバカにならない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/26

半額

今年のバレンタイン限定商品、しかも首都圏の某デパート限定。
なんでか今ごろ地元駅前デパートに並んでいた。
十分消費期限内、ってことはその後も製造していたのだろう。
どういう商品展開かよくわかんないのだが、ネットで見て唯一かんたんに見つかったのがバレンタインの時の価格。あれ、倍もしてたのかー、って感じだ。
Peko100426

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/25

強い酒を置いてある店がいい

アルコールのあるラーメン屋といえば、瓶ビールとか発泡酒みたいな生、の場合が多い。
夜に行くとすれば、やっぱり酔っ払えるほどの酒がいい。
で、シメに売り物の品をいただいて、でもそうすると翌日、かんじんな記憶がなかったり(^^;とか。
でもそういう感じがいい。
いかん、生活が荒れている。
Torimaru100425
和え麺というと、あぶらそばってな感じで不健康そうだが、健康的なメニュウがあった。ねばねば。
まあ、脂もねばねば系食材と食感は似てなくもないだろうけれど、これは脂のねとねと感とはちがってなんだかさっぱりしていたような、気がする。、、気がする。
アルコール入ってないときに試してみたい。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010/04/24

ヒロイックファンタジーだった

早く3Dにしてください。
Alice100424_2
見覚えのあるイメージが頻々と。すべてはこのためにあったか、みたいな。
あとは、ビデオ買って隅々まで見返してやるって感じ。
それと終盤のドラゴン登場、これは!と確信して流れるクレジットを眺めていたのだが、やっぱり。
クリストファーリーもデップと並んで最近のバートン映画の常連。サルマン萌え(^^;。
Dragon100424
映画館にはへんな動物が来ていた。
Mongoose100424

Cheshire100424_3

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010/04/21

最近のいやしの一冊

Manmakoto100421
本いっぱい買い込んで一月くらいどっかに籠もりたいなあ。
(でも籠もったとしたら現実的には三日くらい本なんか開かずに呑んだくれて、四日目には出てくると思う(^^;)

| コメント (1) | トラックバック (0)

2010/04/19

寒かったり暑かったりが繰り返す毎日、きょうも風と陽の当たり具合によっては暑かったり涼しかったり。
母を連れて病院へ、足のリハビリ。
ベッドに横になった状態で器具を使って膝を屈伸させる。
そのあと、眼科に寄ったりなんだかんだで昼過ぎに。
これに託つけて、というわけでもないけれど、一日休暇を取ってあるので午後はむかしの仲間と善光寺近くの公園で花見。
こちらも暑かったり寒かったりで、いきなり咲きそろったかと思えば意外に息が長く花をつけ続けている。
Sakura100419
月曜ではあるけれど花見客の縦列駐車はつながり、ここそこで宴が広げられている。
となりに陣取ったヤンキー風グループとキャバ嬢風グループの合コンみたいな集まりでも、律儀に焼肉とソフトドリンクでやっていた。
Matoya100419
シメは大吉にしてみた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/18

春もどり

本日は何回目かのオリンピック記念長野マラソン。
きのうから街中にはランナーが出没。
自分的には無為な時間つぶし、ラーメンでも食うか。
Ibushigin100418
国道沿いの店での限定和え麺。節油麺てな感じ。
平太の麺に、もやし、キャベツ、水菜にメンマ、肉ダレと、たぶん辛めの仕上がりに対応したと思しき甘い煮たまごを添えている。糸唐辛子の線が入ってきれいな見栄え。
Ibushigin100418b
混ぜて、某店特製というラー油をトッピしてみる。
そういえばうちの少し辛いラー油はもう残りわずかである。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/17

雪桜

Sakura100417
気合いの入らない一週間を抜け、陽気は昨日の夕方から何やら吹雪、花吹雪のような雰囲気になっていたが、明けてみるとこんな感じ。
今は二月か。
Tulip100417

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/14

見学

今年の一発目のお客さんは、近隣地域のお年寄りたちがウォーキングの寄り道ということで。
ふだんあまり接したことがない世代の方々にいいかげんなことをしゃべり散らす(^^;。
こどもたちとちがい、勝手な独り合点で理解してくれるので、あまり説明に困らない。
といって、ほんとに寄り道程度なのでささっと終わる。
仕事がせき止められてやる気が出なくなってた身には、いい気分転換。
いやほんと、やる気が出ない。
Sakura100414

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/12

花冷え

とはいうものの。
毎日、過激に気候が変わる。
Anzu100412

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/11

爛漫

てか爛溺(そんなことばはない)の週末、ようやく起き上がってみれば花はすでに見頃。
しかし空気は肌に冷たく花見の気持ちにはなれない。
Kogashi100411
吐く息たぶんいい香り、少し並ぶのはもう三、四年ぶりかの店。
スープに化調使ってない宣言、しかし解釈ちがいの添加物はばりばり投入してるんだろうな。
舌に残る魚粉がハンパない。
こんなぎこちない完成形はなかろう。
まあ、不味くはないが、粉っぽさがなくなった時点で絶賛してあげよう(ヨケーなお世話か)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/09

暗礁

昨年度末から勢いつけて年度早々に開始を目論んでいた物件が立て続けに躓いている。
自分では、スマートではなかったかもしれないが、正式な手順を踏んできたつもり。
一件は、一年以上前に当局の確認も取っていたのだが、今になってみればその時のそっちの判断がよくなかったということで、半年も先の実施になってしまう。
こっちの立場が一般であるならば、当時の言質を盾に押し切ることもできるのだが、役所内でカドを立てることもなんなのでつうことで、ストップ。
どの物件も、まあ自分の気分が悪くなるだけで、結局は完結するのだろうが。
どうも内部というか、身内に障害がある感じ。
これも人当たりの悪い性格のせいかとも思うが、だけど迎合したくないし、頼みもしないのにしゃしゃり出て余計な調整していい顔している(直属ではない)上司にも腹が立つ。
そんなやりとりのあとの本日夕方は、課の歓送迎会。人事の煽りで幹事の端くれとなってしまったので、箸も割らずに酌にまわる(いつものことか)。
課といっても、ひとつところにいないいくつもの部署があるわけで、大半はふだん顔を合わせる機会もないのだが、そんな人たちに今度のことで労いのことばをもらったり。
Agosuke100220
本日は諸事情により恒例シメラーメンはなし。画像は蔵出し。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/07

抜糸

すでに退職している身だから、というので、夕方お忍びで処置をしてもらう。なんだかな。
半休取って行ったり来たり。雑用いろいろ。母は思ったより歩けている。しかし今後のリハビリは必須。どうしよう。
Shouen100407
味噌焼きそば。
肉野菜味噌餡と和えて炒めた焼きそばの上に、冷や奴スライスとゆで卵、千切りキャベツ、ゆでもやしにわかめというふしぎなバランス。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/04

某掲示板

釣られてやろうと思ってのぞいてみた。
Harumen100304
夕方からだった。それはむりだなあ。
なので通常メニュウ。
Men100304
ストレス解消にドカ食い。てのはすごーくよくわかる。
あと、深酒。忘れたいことが多すぎる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/02

新体制

年度が切り替わり、職員数は以前の半分以下になり、そしてソリの合わなかった上司も兼務がついて常駐しなくなった。
職場にいる半分以上は運転管理業務受託会社の人たち。入り込んできてきてからそろそろ一か月になるが、共存はうまくいっているよう。
自分以外の職員たちも精鋭という自覚のためか、かなりモチベーションが上がっているみたい。
そりゃそうだ、以前の人的環境は劣悪過ぎた。
自分的には、年度早々に気が削がれることなどもあり、イマイチ気分。今年は少し力抜いてみたいもんだが。
Ume100402

| コメント (0) | トラックバック (0)

2010/04/01

根回し

はっきり言って苦手。もう他人なんか信用しないもんだから。
でも身内にチャチャ入れされる。まったくの他人相手の方が、話はビジネスライクにうまく進む。
Image100401
母は抜糸もまだなのに本日強制退院。
昨日付で主治医が退職、整形外科がなくなって、ドクターのいない患者は置いておけないという話。
昨日の最後の回診の時に抜糸ができる状態であれば済ませて退院、を目論んでいたようだが、それができたとしてもこちらはそのつもりでないから対応なんかできるわけがない。夕方に連絡があった時点では、年度切替で休んでもいられないし、かといってほかに頼れる身内はいないから連れて帰れないと言って一度は延長を検討してくれるみたいな話になったのに、その後、母が押し切られた形でそういうことになった。
別院紹介とか医療ミスとかいろいろ言いたいこともあるけれど、向こうは痛くも痒くもないのだろう。
実は最初から印象がよくないところだったから、最初の入院の時から余所を勧めていたのだ。

| コメント (1) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »