« 野菜高騰 | トップページ | 寒 »

2010/10/26

スペリオールのマンガ

谷垣が塩で管が砂糖。
アマイ、塩カライなんか、なんとなく思っていたけれど、そう表現されてるとあらためて笑える。
酢、とかの存在はどうなのか。コショーとか七味とか。
Bushi101009b
某店ぶしもり。亜流店(支店?)ができるほどよく出てるらしいが、当初よりかなり貧弱になった感じ(まあここ自体も亜流つっちゃ亜流か)。
Bushi101009_2
温盛。
ここはコレだけど、某店は温盛が湯溜になっちゃってるもんなあ(前はそうではなかった)、売れるとどこも品質落ちるってことかなあ。

« 野菜高騰 | トップページ | 寒 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: スペリオールのマンガ:

« 野菜高騰 | トップページ | 寒 »