« 龍馬伝 | トップページ | アニメのCD »

2010/11/29

椋鳥飯

昼の読書は料理人季蔵捕物控の第二集。
なんでも信州人が好んで食べるというものだというがはじめて目にする名称。
椋鳥とはいわば渡り鳥、地方から都への出稼ぎ職人、そういった人たちに故郷を思わせる郷土食ということで「おやき」のことであった(作者の創作であろうか)。
Oyakiya101129

« 龍馬伝 | トップページ | アニメのCD »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 椋鳥飯:

« 龍馬伝 | トップページ | アニメのCD »