« 午の時代小説 | トップページ | 戦国ヒロイックファンタジー »

2010/12/04

冬支度

朝、山は真っ白。市街地だけで生活するにはまだ早いだろうが、そういうわけにもいかないのでタイヤを履き替える。
すでに純正のホイールを店に預けて組込はしてもらってあるので、脱着だけだが店は混み混み、二時間弱の待ち。
Crz101204b
新製品で定価が一本税込み26,000円(汗…。

もう一年ぶりか、の店でつけ麺、甘酸っぱいスープ。
Marucho101204
食べ終えて店を出たら、入れ替わりに長野の某四天王が入っていった。
どういう接点だろう。どうでもいいか。

« 午の時代小説 | トップページ | 戦国ヒロイックファンタジー »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 冬支度:

« 午の時代小説 | トップページ | 戦国ヒロイックファンタジー »