« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »

2011/02/26

ぴろぴろ

先日、店でつけ麺のどんぶりを受け取り、「たまごはあっちで」と言われてあっちの小上がりに上がるつもりで靴を脱ごうともじもじしていたところで目が覚めた。
寒かったり生あたたかかったりへんな陽気である。
融雪剤でどろどろんになったクルマを洗いに外へ出て、つけ麺を食べる。
Marucho110226

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/25

Agata110225
以前にも実在の人の名前を織り込んだ歌があって、それもこれもよくわかんないんだが、アルバムとしてすごく秀逸。
あがたさんはやっぱりライヴかなとも思うのだが、パッケージ作品としてすごくよくできてる感じ。
当初、2作同時発売とか言われてて、ならなぜ二枚組ではない?とも思ったが、まあそれはそういう事情なのだろう。エリカのタンゴを待とう。ちがうタンゴのエリカか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/24

Nin110224

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/23

送別会

今年は少ない。なぜか。企画しても来賓たる人たちは出席するつもりがない、ということで送別会が成立しないからなのであった。
例年のように同じ来賓をちがうメンツで囲んで何回も開催するのはどうかと思うが、今回のもどうかと思うわけだ。まあ煩わしい宴会の回数が少ないのはいいことだが。
今年やめてくあの人たちの顔はもう一生見ないのかもしれない。
Torimaru110223
二次会は、ちょっと久々の店で牛すじなどつつきつつ芋をやる。
シメはこの店はやっぱりコレかな、つけ麺温盛。
Torimaru1102232
店の人とのほかの店の噂話などもサカナに。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/20

凍る朝

早起きして、洗濯ものを干してから野菜を何軒か見て回ったり気に入りのパン屋などものぞく。
いい天気だし、きのうはツブレていたので、こんな感じはいかにも休日、という雰囲気(ツブレはツブレで自分的にはこれもいかにもな休日なのだが)。
葉物がけっこういい値をしていて品不足、特に白菜、ちょっと離れた場所から目をつけていた250円の玉がじいちゃんにかっさらわれ、あとはふたつで100円のしょぼい抱き合わせやら中身がふかふかした250円しかなくなって、しぶしぶと手に取りながら品定めしていたら、店のおばちゃんが、ちょっと見栄えがよくて手応えもある150円を出してきたのでそれに決めた。
ほかにホウレンソウとシメジ、ダイコンを購入。
そのJA系の店では朝っぱらから大鍋で野菜たっぷりの汁物サービス。

昼、あそこの店でも2系を出したというので行ってみる。
Shoryu110220 Shoryu110220b
コレ系って、まあモヤシの盛りが高いわけだけど、ここのはなんかみっしりと押し固めてある感じ。
なんか当分野菜なんかイラネ、って気になる(^^;。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/16

Gourmet110216

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/13

天気が行ったり来たり

めまぐるしく空模様が変わる陽気で寒かったり暖かかったり。
宿近くの大きい公園で連休中に食のイベントが開かれているというので行ってみる。
Yatai110213 Notokaki110213
屋台がずらりとならび、昼頃には最大な人混みになっていた。
中央ステージではおもに地元ゆかりの出演者の演奏があったが、ゲストで上田正樹が出ていた。
ギターやキーボードで弾き語るさまはなかなかかっこよかった。
Uedamasaki110213

結局のエコラン。
モータの効かせ方とアクセルの効果的なオンオフに留意。
加えてクルーズコントロールが有効。70~100km/hの範囲内で一定速度を継続できればけっこう走る。
トータル19km/lくらい。区切れば23以上行った。
CR-Zはまわりではあまり見かけないのだが、金沢では噂に聞く(笑)無限のハネつき(白)と赤バッヂ仕様(グレー)を確認できた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/12

富山はブラック

Black110212
はあ。

ひさしぶりの日本酒、朝がきつくなるほど呑みすぎた。
やっぱり蒸留酒の方がダメージは少ないな。

一年ぶりでやってきた高岡のつけ蕎麦の店。
「釜揚げ」もできるというのでそれの豚そばにした。
Kura110212
最近長野駅の近くにもこんな感じで蕎麦を出す店ができたが、そこはどうなんだろう(いまいち食指が動かない)。

割と暖かめだった富山から金沢へ移るが、こちらの天候はなんだかいつも荒く感じる。
細かい雨が当たったかと思うや、それは氷のような堅く絞まった雪の粒に変わる。
Kobako110212 Kanburi110212
一品1,000円以上もしたりする。なんなのコレは。
まあここでないと食えないということもあるだろうけど。

宿近くの店でシメ。
Sakuraya110212
ごく近くには長野の起業家のラーメン店もあるが、さすがにそんなとこでは(2系6系だし)。

本日は節制(したつもり)。
Kanazawa110212

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/11

エコラン

このところの暖気運転やら雪道での悪あがきなどのためきわめて燃費が悪化しているので、この連休で冬のエコラン400kmに挑戦することにした。
目指すは週末も低気圧で豪雪が懸念される北陸方面。

昼は「上越に行くならココ!」の店にしたかったが、時間の都合で断念、
そこで県境にある地元ではかなり馴染みと思われるとん汁の店。
Tachibana110211
どれだけ馴染みだろうかというと、鍋持参の客が多い。定食のみならずテイクアウトもできてしまう。鍋なしでも店では人数に応じたタッパーが用意してある。
たまねぎの甘みがよく出ているとん汁は、ちょっとデカ盛かな、な雰囲気。
体重増加が確実で、こんなんじゃとてもエコランなんかしてらんないとの判断、即中止。


夕の富山。
割と早い時間にしか予約できなかった居酒屋の席はカウンターのすみっこ。
反対側のすみっこでは地元TV局の番組収録中。
ちょっと身を縮めるような気持ちで日本酒を嘗める。
収録後、レポーターの人にお薦めの銘柄や肴を教えてもらう。
Dai10211
店からは「お騒がせしまして」のサービスの一品もいただいた。

Daito110211_2
二軒目もカウンター。ほかのお客さん用の刺し盛ができあがる様子をながめる。

駅前のシートで囲われたデカい屋台の店でラーメンすする。
Hige110211
なんだか目が回ってくる。
Toyama110211

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/09

一度だけ買えた

しかも県外で(しかも地方)。
そんなまぼろしの雑誌「食漫」が休刊だという。
食べ物ネタだけのまんが雑誌なのだのだけれど、単行本化されている作品もいくつかあって、一冊買ってみた(もちろん作者目当てで)。
なんか、またいいツマミ本な感じ。

Gunshi110209
そういえば孤独のグルメ深夜アニメの話はやはり流れちゃったのだろうか。

花のズボラ飯もいっしょに届いた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/06

呑みすぎた

Fugetsu110206

Fugetsu110206b
年末に食べた一日20食冬限定の豆乳味噌、なくならないうちにもう一度。
腹ごなしに入浴施設で昼風呂。
いつも閑古鳥感があった場所だが、スキー帰りの親子やら合宿の学生やら議員OB会のご老人やらでことのほか盛況。
…しかしなんとなく黄昏れている毎日である。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/05

緩む

少し前の激寒が信じられないほどの陽気。
塩カルでべちゃべちゃになったクルマを洗いに行ったあと、灯明祭り。
しかしライトを映えさせる雪はほとんど残ってない。
Zenkozi110205
いい人出、駅前で呑む。
Ruon110205
今月で移転してしまう店。となりの市でも盛況なるか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/02/04

のど飴

Milky110204

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年1月 | トップページ | 2011年3月 »