« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011/03/28

欠席

メトロファルス。
選挙のことで時間が取られることになった。

しかし昼の機会ができてしまった。
G。
G110328
いつもは夜に呑みながら食べる店の、今月いっぱいの限定。
よそのこのテよりも手が込んでいる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/27

朝のスーパー

開店早々なのに駐車場はけっこういっぱい。
入口で納豆と2リットルのボトルウォーターをかかえた3人組とすれちがう。
ひとりは納豆を6パックかかえ、ふたりは水を2本ずつ持っている。
なかへ入ると、品揃えはまあいつもどおりか。
野菜も牛乳も水も豆腐も紙類もちゃんとある。
納豆売り場も人混みこそ多いがきちんと並んでいる。
やはり制限はひとり2パックだ。
自分もひさしぶりに県産の川中島納豆をかごに投入。

じっとしていると気分は落ち込んでいくだけ、さりとて何をしていいのかもわからない。
とりあえずなんか食ってみる。ことにする。芸がないな。

Sougen110327
鶏白湯と魚介だしのスープを啜る。
うまいじゃないすかー。
って、それでいいのか。それでいいんかもしんまい。
それでいいんだろう。
いいんだそれで。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011/03/26

さる

朝のバロックの番組で、さよなら人類の終盤に出てくる印象的なコーラスが流れた。
そうか、アレはバロックが元ネタだったか!
…という夢を見た。

朝のバロックの番組で、曲調こそちがうがカリオストロの城の婚礼シーンのメロディが流れたことがあった。
サントラはおろかアニメ誌ファンジンにも載っていない情報だったので、ずいぶん得意気(^^;になった。
今流通している完全版BGM集には当然のごとく記載されているわけだが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/23

計画停電

うちの施設の保守点検のため。
Teiden110323
設備の停止は毎回どきどきするが、まあこの頃はスタッフも充実してるし。
電柱に登るのにも慣れた。
世の中、電気がなければ何も動かないもんな、とはきのうもTV見ててしみじみ思った。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/22

スーパームーン

Moon110319
こないだの。よくわかんなかったが明るかった。

本日午前はきたる統一地方選の事務説明会。
速報は今年からdocomoのサーバを使って携帯からweb経由で行う。
自分の担当地域は電波が弱いとこなんだけどw。
自分のは使えないから母のauを借りようと思ってる。

午後は人事異動の内示で空気がざわつく。
予定どおりのひとり減、ほかは変わらず。全体的に大きな動きはなかったようだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/21

雨の音

ひさしぶりに屋根を打つ音で微睡みから戻される。
目覚ましのFMからは十日ぶりぐらいにバロックが鳴る。聞こえた一瞬、平常時にもどった感覚(錯覚?)。
県北部の村はようやく避難解除。しかしすぐあとでまた少し大きな揺れ。

きのうの歩きで体がまだ堪えているが、午後からまた少し歩いてみる。

東北へ炊き出しに行ってたらしいカリスマの店で昼。
けっこう賑わう店の中では、老いも若きも男も女も二郎率高し。
Resshi110321

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/20

安全祈願

三連休、こもっていればあれこれ音楽ならしながらひたすら呑んでしまいそうな気がしたので、中日は参りに出てみる。
Zenkouji110320
こんなにたびたび善光寺に出かけている地元民も珍しいのではないかと思われる。
境内は割と穏やかな人の波。若い坊さんたちが義援金を呼びかけている。
何をしていてもどこか落ち着かない気分。
街に出ても呑むしかない。

なんだか大衆的な店ができている。焼酎のボトルが酒屋価格で入れられる?
…入れる。
ツマミは割とチープなだけに安い。
Buson110320
シメはひさびさな店で。ここ、アルコール置いてないんだよなあ。
結局、内でも外でも呑んだくれは変わらんか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/17

110317

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/15

地震速報

エリアメールがうちの電話は対応していない。
が、なにやら同じ情報を流してくれる無料アプリがあるというのできのう入れてみた。
Earthquake110315
…夜中にばりばりはいってきた。
もう消してやろうかと思った。

世間はどんどんやばくなってってるぽい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/14

ライフラインピンチ

自分とこの施設が大したダメージを受けなかったからといって安泰というわけにはいかないのであった。
事業はさまざまな要素から成り立っているわけで、今回の大きな障害になりかねないのが東京電力の停電だ。
電力そのものは中電の管内だから問題ないとしても、必要な薬品や油などはおもに関東方面から供給される。なので現場の工場の状況が影響してくる。
本日のところはなんとか保ってしまった時間帯もあったが、見通しのつかない状況を維持させるよりも、切るなら切る、とはっきりさせた方が、需要家としてはやり易いのではないだろうか。

そう、それから被災地への対応としては、岩手に給水活動の支援が出ることになった。
6人、3車のチームが昨日出発。
来週くらいにはうちの職場からも一人参加することになっている。
役立たずのおいらは募金でもすることにした。


それにしても関東の交通事情にもたいへんなものを感じる。
身の回りの物資の不足も大いに予想できる状況にもなってるし。
Line110314

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/13

スタンドに列

東北の被災地では、GSが再開したはいいが給油の制限がされているということをTVで見た。
たまたまきのう給油のカードの更新で、満タンにしたのだがその時点ではそんな危機感は周りにはまったくなかったが、本日夕方、いくつものスタンドで列ができていた。
帰ってネットで見てみると、市内でも元売りからの供給が滞っているとのことで、給油制限がはじまっているスタンドも出ているという。
スーパーマーケットでも備蓄食やでかいボトルウォーターが品薄になっているみたいだ。
にわかに危機感高まる。
Shoryu110312
リニューアル開店した店のにぼし中華。前の店のときには不評でメニュウから姿を消していたはずだが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/12

満月の夕がラジオで鳴っている

スペクタクルな映像をライヴで目の当たりにして、東北ばかりか関東までも襲った脅威に戦慄するとともに罰当たりながらもこの地は安全な場所である、と安堵しつつもどこかで不安は疼いていた。

深夜に揺れる。
被災地に近い場所の妹の家では部屋がかなり乱れたらしい。
長野市内では大した感じはなかったのだが、とりあえず緊急配備。
早朝に出張って施設をパトロール。なにしろライフラインである。

この日は特に異常もなく、配備解除で解散。
しかしながら、長野市はかつて善光寺地震や松代地震で揺れた地でもある。
なにかいやな感じがしている。
それにしてもたいへんなことが起きてしまったものだ。
Dsc01645


| コメント (2) | トラックバック (0)

2011/03/10

毎日外に出てするすると時間が経ってしまう。
きのうなんか久しぶりに深夜帰りだったりして。
大メーカでもうまくいかないときにはうまくいかない(粗忽な印象もあるけど)。
Torimaru110223
いつも焼酎やりながら太麺を食べる店が、いつだったか博多風?なメニューを出していた。ばりかた、明太子つき。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/05

冬遠からじ

、をまさに思わせる本日。今週、きのうまでは寒かった。
三月に入ってから、さすがにちと忙しい。
佳境に入ったふたつの工事含め、三本の仕事が並行して走っている。
次年度の準備もあるし、四月には選挙の投票事務も控えている。
休めるうちにダラけておこうと思ってだらだらしている。
風呂行ってサウナで汗絞って夜はのんだくれてみる。

とあるFC店から最近独立オープンしたという店に行ってみる。
が、きのうTVで見た、接客業のエライおばさんの指導を受けたかのようなスタッフの対応(しかしオーダーミスあり)などどっかチェーン的なオペレーション、?と思って会計済ませてカードもらって見たら、某グループのもの。
独立したんじゃないの。
Ajari110305
ライトな鶏白湯。鶏白湯の店も増えたけど、一律同じ方向でないから選択肢が増える意味では有効なのかな。
自分的には、夜に二店のうちのどちらかの店で呑みながらもっと濃いやつを啜るのがいい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/03/01

日曜夜の放映だった

主題歌はお囃子風の軽快なものだが、全編で流れるのは和風メロディの男声コーラス。
そして作曲は世界のトミタ、とくればNHK大河ドラマ。
血はどばどば飛び散るし人斬りのシーンも多い。
妖怪漫画というより重厚な時代劇という感じ。
ではじまるわけだが、いまいち数字が取れなかったのか後半テコ入れということになった。
声優さんはおなじみの人たちだが、さすが声が若い。
Dororo110301

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »