« | トップページ | スタンドに列 »

2011/03/12

満月の夕がラジオで鳴っている

スペクタクルな映像をライヴで目の当たりにして、東北ばかりか関東までも襲った脅威に戦慄するとともに罰当たりながらもこの地は安全な場所である、と安堵しつつもどこかで不安は疼いていた。

深夜に揺れる。
被災地に近い場所の妹の家では部屋がかなり乱れたらしい。
長野市内では大した感じはなかったのだが、とりあえず緊急配備。
早朝に出張って施設をパトロール。なにしろライフラインである。

この日は特に異常もなく、配備解除で解散。
しかしながら、長野市はかつて善光寺地震や松代地震で揺れた地でもある。
なにかいやな感じがしている。
それにしてもたいへんなことが起きてしまったものだ。
Dsc01645


« | トップページ | スタンドに列 »

コメント

AMITZさん,ご無事でよかった。
こちらでは東北方面のニュースは繰り返し放送されていますが,他にも大きな地震が起きた場所の様子が全くわからなくて。。。
皆さん早く平穏な日に戻れますように,祈っています。

投稿: ruko | 2011/03/13 22:06

ご心配ありがとうございます。
なんだかあちこちが震源になっているっていうことが不気味なところです。
本日も今までになかった長野県のど真ん中あたりで揺れたようです(汗。

投稿: AMITZ | 2011/03/14 18:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 満月の夕がラジオで鳴っている:

« | トップページ | スタンドに列 »