« | トップページ | 昼ビール »

2011/08/26

SKF

むかし、バルトークやストラヴィンスキーの騒々しい音楽を好んで聴いていた時期があった。
今度のSKFでその曲が取り上げられると聞いたので、ちょっとチケットを取ってみることにした。
ちょっととはいうものの、並ぶ根性もないのでネット販売を頼ったのだが、発売当日のその時間、注文画面に入れることは入れるのだが、なかなか進んでくれない。半ばフリーズ状態になったような画面の向こうでチケットはどんどん捌けていっているようで、目当てのプログラムは20分くらいで完売になってしまった。
くやしかったので別な日のでがんばってみた。
チャイコフスキーの交響曲4番とロメオとジュリエット、バルトークのピアノ協奏曲3番。
Skf110826 Skf110826b
許容範囲を超えて耳から頭の中に響く音が零れるような感覚。ひさしぶりのオーケストラにひたる。
若い指揮者はこれから場数を踏んで、名匠と呼ばれるようになっていくのか。

« | トップページ | 昼ビール »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SKF:

« | トップページ | 昼ビール »