« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011/09/30

電力ピークカット終了

午後の電力消費が大きくなる時間帯に昼休みをもってきて、照明をカットするなどの効果を求めたものだが、庁舎などでは見た目にもその姿勢は窺えたようだが、出先のちんまりしたところではいかがなものだったのか。

兼務になってる上司は週の後半三日のみうちに出勤することになってるが、ジャージ着込んでマスクという格好で出てきたのが水曜、翌朝にまるで別人のような呂律の回らない口調で休暇の連絡を電話してきた。
本日も出勤はなかったのだが、髄膜炎ということのようだ…。
先日のクルマのことやら駐車場のライン塗装事件、テイクアウト数量違い等々、まわりでろくなことがない。

Torisoba110930
ちょっとした集まりのあと、寄ってみたのは最近話題の中華食堂。
芋焼酎やりながらためしてみたが、なんだか薄い。これであれならやっぱりラーメン専門店の方がいい味を出してる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/24

海藻

海ぶどうなんて、沖縄系居酒屋でもいつも食えるわけでない。
なのに家で食ってる。生わかめと、これも沖縄のもずく、海藻三点セット。
Umibudo110924

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/23

退院祝い

(少し)遠乗り、中野の豆乳味噌つけ麺。醤油ベースのは醤油豆乳つけ麺という。バランスか?
Fugetsu110923
夕方はまた駅前までぶらぶら、こないだの安い店でまた呑む。
「築地」を店名にしてるだけあって魚が割と充実。
こないだは生しらすとか秋刀魚とか。きょうはまぐろ。
こどものころはサカナはすきでなかった。

シメの繁華街のいつもの店の新しいメニュウは煮干し醤油。
うまいけどいつも食べてるつけ麺より「ごちそう」感がないような。ボリューム?
Torimaru110923

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/21

戦後

手塚治虫がジョーみたいな絵描いてる、と思った。
Dotsuitare110920
存在すら知らなかった。実は読んでない手塚作品ってけっこうあるはず。
けれどあらためてタイトルを確認しようという気にもならないし、もはや見つけても読み込もうとまでは思わないかもしれない。なんたる体たらく。

偶然コンビニで手に取った。見かけたのが「アドロフに告ぐ」だったら買わなかった。
しかし読み始めてみたら止まらない。これだコレコレ、手塚の長編漫画ってこれだった!
もう二十年以上ぶりかのワクワク感。細切れにしにくいから手塚治虫マガジンにも載らなかったのか。
いいところで話は途切れて、それで未完。
もしかしたら読まず嫌いのものにもまだ手をつけられるかも知れない、なんて思いながら。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/19

厄落とし

Kuri110919
夏の終わりも感じる日、寺参りがてらに街を歩く。
午後の早い時間に遅めの昼飯、パッタイに目玉焼きをのせてもらってビール。
Padthai110919 Singha110919
エスニックなのはひさしぶり。
引き続き遅い午後というか早めの夕、祭日のあまり混んでない(でもうるさい)居酒屋。
Tsukiji110919
最近はやりのアルコールが安いチェーン、チープだけど揚げたての天ぷらで安酒を呷る(汗。
〆はこちらもチェーンの裏メニュウ、某掲示板ではインスパイアとして某店本店のあまりうまくない系列店よりもうまい!と評判のつけ麺。
Muso110919
なんだかよくわかんないが、パクリだけでメニュウを構成しているのはある意味すごい。

| コメント (3) | トラックバック (0)

2011/09/18

Morning110918

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/17

家飲みで、あまり固形物を入れずに酔いつぶれた翌朝はなんとなくしょっぱい汁物が食いたくなって、その日が休日だったりするとふらふらと連続営業のチェーンへ足を運んでしまうことがこの夏はあった。
本日もまた。
Yamaokaya110917
特筆すべきところは何にもないし、まあ家でカップラかっこんでひっくり返っててもいいんだけれど味噌ラーメンを海苔増しで頼んでいたり。
まだ暑いしどこにも出たくないから、部屋でダークナイトでも見ながら転がってることにする。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/13

育っている

Plikkkeenoo110912_2

Plikkkeenoo110913_2

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/11

披露宴

自分にはあまり縁がないと思ってるんだけど、たまに声がかかる。
そうそう、もちろんお呼ばれで。
今回はじめての経験はデザートビュッフェ。
0911
うーんどうなんだろう、宴会にはつきものの、勿体ない感ばりばり。
自分が主宰として実際にするとすれば(まだしてない)へんな豪勢感なんかなしで料理を堪能してもらいたいと思う。
…バカバカし過ぎ。まあ義理だからな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/08

recall

Recall110905
そうアイドルストップのみならず、慣れない頃はけっこうエンストしてました発進時。
ヒルアシストも慣れれば便利なのだが。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2011/09/05

週末ラーメン食いまくり

Kenken110903
和風つけ麺、麺はソーメンみたい。
Shoryu110903
定番ちょっとしょっぱい。チャーシュウは以前より厚くなった気もする。
Kirinji110904
先週ふられた店の今週の限定。ありつけた。
端麗系のイメージを破壊する冒険メニュー、かなり味が濃く、麺もどんどんスープに染まる。葱が雰囲気を和らげる。
Sanma110904 Hirahira110904
夜、今年はじめての秋刀魚を味わったあとの〆で秋刀魚だしのラーメン。
メニュウ写真騙り過ぎのルックス、あぶらが厚い。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/04

innovation

コンサートツアー2011。
Innovation110904b Innovation110904
でかい音と色彩豊かな光、というのは確かにやばい。
気分が高揚してくるような、でも朦朧とするような。
あまり耳慣れない曲だと特にそんな感じで、なじみのヒット曲になるとすっと素にもどったりして。でもヒット曲はヒット曲だから否応なく盛り上がらざるを得なかったり。
客いじりタイムやカラオケタイムなど適宜休憩をはさみながら、しかし二時間をスパートするのはなかなかたいへんなことだろう。
今が円熟、といった感じのパフォーマンス。
全盛当時のファンは40代以上だから、客層もこどもからお年寄りまで三世代にわたる。
全国いっしょに回ってるコスプレおじさんたちも健在。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2011/09/03

小布施音楽祭

野外コンサートのはずだが雨の懸念があって会場変更、中学のホールも兼ねる体育館。
しかし、空調完備してる学校の体育館なんかはじめてみる。
しかも一列目正面の席でゆったり見られて、会場変更、よかったかも。1500円でいいの?って感じ。
Tablatura110903b Tablatura110903
二部編成で後半は波多野睦美の歌がメインとなる。
一部も気楽な超絶技巧が愉しかったが、やはり人の声というのはすごい楽器である。
日本のことばではないのに前面全部持ってった印象。
アンコールではお決まりの大サーカスで体も揺らし、ひさしぶりのタブラトゥーラ、堪能した。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »