« 六斎市 | トップページ | ドリンクチケットつき »

2011/10/25

先月末ころ、妹の旦那も病院に担ぎ込まれた。
頭痛を訴えていたのだが、揮発物質の中毒だということで写真も撮られずほっとかれ、数日してその旨訴えて調べてみたら、なんとくも膜下出血とのこと。
専門医に移された翌日開頭手術になった。午後からけっこう長いことかかって、終わったあともしばらく無菌室に留め置かれていたのだが、先週末に一般病棟に移り、きょうの午後にでも顔を見に行くかと思っていたら、昨日連絡があってもう退院するとのこと。
なので、朝ちょこっと病院に行ってきた。
もうぴんぴんしており、障害も全然残っていないようだった。
髪もそのままに手術したらしく、外見からは全然わからない。
ひどい頭痛がしたらしいが、こわいことは症状のほかに医者の見立てだ。
母のこともあるし、言ってみれば当たり外れの範疇な気もする。
医学は発達したとは言うけど、どうなっちゃってる感は否めない。
Mio111024
みをつくし。
いきなりの大展開。そして幕切れ。
最初から決めたプロットどおりの展開というが、うまいもんだと思う。

« 六斎市 | トップページ | ドリンクチケットつき »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 六斎市 | トップページ | ドリンクチケットつき »