« | トップページ | »

2012/05/05

今年はインフルにやられてしまって予定してた北陸ツアーがドタキャンになってしまった。
そこでGWにリベンジすることにした。
しかし行くつもりだった店は臨休だったり予約満タンだったりしてうまくない。
そこで新規の店を開拓することにした(ということで事前に予約)。
行ってみたらカウンター7くらいにちっこいテーブル1という割とこぢんまりした店で、カウンターに座って顔を上げればちょい強面風のマスターが魚をさばいてる、って感じで、メニュウには客心得みたいなめんどくさいことが書いてある。写真や喫煙だめ、とか。
ちょい緊張しながら地酒をやりつつ差し盛りなどを頼む。焼き魚を食べる。焼酎を嘗める。
などしていたら、けっこういいこんころ持ちになってしまった。
マスターも実は割と気さくで、カウンターの店にありがちなちょい出しサービスもけっこうしてもらったり。
しかし新鮮な魚の脂ってのは甘いもんだなあと思うも、実は今の時期って旬のものがあまりなかったり。
はじめて食べて感動ものだったのがホタルイカの天ぷら。
Hotaruika120505
けれどなんだか時価って感じもあったりして、結局ひとりで一万近くも飲み食いしてしまった。

Tachibana120505
往きに妙高のとん汁の店でとん汁ラーメンなんてもんを食べてみたが、以前試したつけ麺ヴァージョンとはちがい、豚汁そのままではなくラーメンスープ用にアレンジされている。みそラーメン。

Taiki120505
呑んでのシメは一年ぶりの富山ブラック。
しかしこの日、このへんになるとすっかり記憶があやしい。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »