« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »

2012/09/30

Gachiya120928

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/29

須坂の酒造場のイベントへ出かけて呑む。
日本酒ってキク。
Endoh120929 Endoh120929b
そのあと、そのイベントでも出店してた駅前の焼鳥屋でまたやる。
…電車だったけど、どうやって帰ったか記憶が…。
そのあと家で池上センセーのTV見たのは覚えてるんだが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/28

二年ぶりの大盤振る舞いat戸隠。
開始時刻前から、おとっつあんたちの行列ができて蕎麦談議。
見知らぬ人たちとの雑談なども妙に愉しかったり。
Yotsukado120928 Sennari120928
一昨年のあの時は、イベント中断後の再開時でPRが行き届いていなかったせいかあまり人が集まらず、するっと店をまわって六枚も食ってしまった。
昨年は行かれなかったのでどうかわかんないけど、今年は中社を中心に大勢の人が列んでいた。
しかしあのとき、どうして六枚もいけたのか、本日は四枚でギブでしたね。
Cosmos120928
なんだか、昼間は暑さももどってた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/23

Deathnote120923
実はちゃんと見てなかった。原作も読んでないし。
読んでないのに恐怖新聞のぱくりって思い込んでたりして。
Amazonで前後編セットが映画一回分以下の値段で出ていたので買ってみた。

ネタとして、人間が作り出した物なら納得するんだけれど、人間界とは関係ないのに人間っぽいギミックやシステムを持ってるってのが、ちょっとノレないんだよな。
もっと行ってギャグにしちゃえばそれはそれでおもしろいかもしんないが。

まあ、松山のキャラをじっくり見てみたかったんだよなってのがあって。

そうそう松本で獅童が出てた歌舞伎を見に行ったとき、この映画のもう一人の主役が客できていた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/22

TVドラマ、見てみた。
やっぱ単発だとムリがあるな。
これが当たってシリーズ化、ってのが理想なんだと思うが、あの感じだと原作のニュアンスってのはちょっと期待できないかな。
まあ原作とは別モノでおもしろいドラマや映画ってのもあるとは思うが。
Ra120922
味噌。野菜もいっしょに茹でてみた。醤油よりこっちの方がいいかも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/18

週末に放映されてしまう、みをつくし料理帖の作者のデビュー作ってのは、おくりびとの話だった。
ここでも同じように一途なキャラクターが立っているが、ネタがネタだけに痛々しい展開なのがつらいところ。
ってことで、今後いつか刊行されるシリーズが入れ替わってしまうだろうことは、これもある意味つらいことだ。
Shussebana120918

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/17

Raoh120917
きょうはスープ濃いめに魚粉足して、つけ麺にしてみた。
ノンフライのラの5袋パック買っちゃったからね。しかも醤油と味噌。ちゃんと食いきれるか?
こういう高級系袋麺って、醤油味がなんか苦手だったんだよなあむかしから。中華三昧とか。マダムヤン?
なのでこのテは味噌が選択肢だったわけだが、そのうち袋麺なんて食わなくなって、などといいつつチキラーにはまったりしながら、そんで今、これをすする自分がいる。
チャルメラとかポンちゃんみたいに安いやつにはこんな風味はないと思うのよ。もしくは弱い。てか、チャルメラやサッポロは別なテイストで独自性持たせてるのかな。
そう、高級袋麺系醤油味のコレって、ちょっとイヤ。
なんだろ、これは香味油かな。成分表見てたら、メンマパウダーってのも今ひっかかった。

きょうは魚粉足してもあんまり香り立たなかったしな。
麺はうまいからこれは今後も使えそう。鍋後とか。和え麺なんかでもいいかも。
…しかし、そうか、ポンちゃんとかサッポロなんちゃらの醤油味スープを高級仕立てにすると、こんなんになるのかな。とも思えてきた。

秋の連休のムダ使い。まあ暑いからな。ちゃんと雨降って、涼しくなってください、お願いします。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/16

Eg120916
朝から聴いてますが、常吉さんて、まあこれがホントの意味でしょうね、これが演歌だ。
ほかのTVなんかで流布されてるのは、ちょっとちがうんじゃないかあ。
Eg120916bjpg
熱湯から10分弱。季節柄か、もうちっと短くしてみるか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/15

Dsc02128
なんだかよくわかんないが食べてみた。
…変化球過ぎだな、豆腐は豆腐でいいって。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/14

袋麺だが食べてみました。
Ra1209114
やっぱ、スープかなあ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/12

めぐみの雨(局所的豪雨)がきて、きのう招集したけさの渇水対策会議は回避された。
都市部の騒ぎも深刻らしいしなあ。
Anastasis120912
出たばっかのデドカン新作、メーカー直販のスペシャルエディション。
この前のがツアー音源のアーカイヴものだったから、16年ぶりくらいの新録ってことか。
その16年前のやつととあんまりかわんない、時間差がないようなスタイルだなあ、なんて聴いてると、聴き進むうちに初期のゴシックっぽい色や古楽に傾倒していた頃の響きがはいってるような気もしてきた。

ツアーもはじまっているようだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/11

Raabe120911
この新作?はパラストオーケストラではなくラーベさん個人のクレジットになっているので、当然歌のアルバム。
伸びやかなすばらしい声。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/09

駅の横断地下道を歩いていたら、ブルガリアの女性コーラスみたいな音が鳴っている。
今どきでないシブい選曲だなあと思っていたら、BGMでなくストリートシンガーの女の子たちで、よく聴けばJポップ風のメロディだった。
ハモりっておもしろい。
Aun120909
あの店の今の限定は、松本といえばココ!の店とのコラボ、黄金鶏の中華そば、だって。
鼻がよくないから、きっと味もよくわかってないんだろうなあ。おいらは。
Kunoichi120908
これはゆうべのシメ。シメる前にイッパイやった焼鳥屋の家族がやってる店。
このときは鼻以前にアタマとかも麻痺してるので、味はさらにわかっていないかもだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/08

先週に続いて夏の終わりのファミリーコンサート…って感じ。まだバカ暑いけど。
Obuse120908 Obuse120908b
よくできた観光地のイメージの裏には何やら陰謀論もささやかれる小布施だけれど、タブラトゥーラを1500円で見られるところは、そうはないんじゃあないかなあ。
ホールに大勢の人が詰まるさまを見ると、たぶん青島先生の方が一般には知名度は高いだろうに、やっぱり先週のは企画負けだったんだろうな。というのは、まあいいや。

たぶん、昨年とほとんど同じメニュウ。大サーカスがオープニングというのがめずらしい(結局アンコールでもう一回やったけど)。
メンバーもだいぶお年を召された印象で、音もおとなしめ。いや、PAなしだからそう感じたのか、演奏自体は超絶技巧っぽくもあったな。
弦楽器はみんな、終始調律していたって感じだったが、気候と空調の偏差のせいか。
今年も波多野睦美が参加する曲がある。昨年も感じたが、やはり歌はすごい。
Hatsuga120908_2
むかし上田で食べた蕎麦屋にいた人が開いた店の発芽そば。
よくも悪くも観光地で食った。って感じ。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2012/09/07

Obuse

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/06

2D字幕と3D吹替の選択ということになれば2D字幕に決まってるのだが、時間の都合で3D吹替になる。なぜ3D字幕はやってくれないのか。
Prometheus120906
緻密な設定世界の1エピソードって感じなので、わけわかんない部分もいっぱいあるけれど、筋がシンプルでゴーインだから一応追っていける。
それこそムチャな描写も多いが、そこでアレがくるか、ここでコレがきたか的な楽しみ方もできたし、まあこれはこれでいいか。
今さらっていうか、えらく古くさい話のようにも思えるのだが、この勢いで行ってしまうのだろうか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/05

なんてベタなタイトル、そんでインパクト強いジャケット。
フロントカバーは貼り付けるのをためらいました、よしました。
Morgauwa120905
なんかのテレビでちらりと見て、もっとちゃんと聴きたい思ったが、CDは廃盤しかも出品者から高値がついてます状態だったので、なかばあきらめていたのだけれど、世間は求めていたのだろうね、新録で出た。

大河ドラマの音楽にオーケストラ版タルカスがクレジットされてびっくりしたが、そもそもそいつの演奏にもこのバンドの、というか楽団のメンバーが絡んでるという。
伝統楽器だけを使ったロックって、そのネタだけでも惹かれるもんなあ。
何度も聴かないかもしんないが。

しかしアレは翁の許可が要ったのだろうか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/02

本日はなんだか少し暑さも控えめな感じ。
だけど、今まで暑かったり寒かったりして夏バテ気味になってたので、体の芯から熱くなってリフレッシュしようと思って入浴施設のサウナに入って盛大に汗を流す。
夜、ビールがうまい。→過ごしてしまう。→あしたはまた夏バテ(^^;。
Ruon120902
須坂に移転したこの店は、長野市で店を開いてから早5年だそうで、半額キャンペーンをしている。
が、恩恵に与れず、通常価格。
長野にあった頃はすごく煮干しくさかったものだが、移って、大きくなって、まるくなったようだ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2012/09/01

Matoya120901
コンサート見て呑んだあとのひさびさのラッキーつけ麺中吉。
なんとなく以前と変わった表情だけど、つるつるとうまいつけ麺。
しかし、体力の要りそうなメニュウばかり並んでいたなあ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

朝一でたのんでなんとか午前中に交換終了。

なので、昼過ぎから出かけられる。
Blueisland120901

だけど、すごくもったいなーい。
あの会場押さえながらその入場料で、とはさぞかし余裕持った開催ながら、この入りってえのはPR不足もはなはだしいってことだったのではないかなあ、長野市教育委員会。世界一受けたい授業の先生なのに。
前に同じ会場で見たけれど、そのときには倍以上の入場料ながら客入りもこんなもんじゃなかったと思う。

こどもたちにコンサートの進行の様子を教えるという感じの内容。
もちろんこども以外にも楽しい。
管楽器控えめの編成+ピアノ&打楽器オフという新鮮なアレンジで楽しめた。
あんなにアップテンポなエリーゼははじめてだった。

| コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年8月 | トップページ | 2012年10月 »