« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013/01/28

Moon130127

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/27

昼のラーメンが内臓に壁を作ったのか、ゆうべの酒はちっとも酔えなかった。
で、夜中のへんな時間に目覚めたら、もう眠れない。

目覚ましにしているFMの古楽の時間は、日曜だと能楽になる。
聴きながらうつらうつらしたらおかしな夢を見た。
古墳みたいなところで役所の技術職職員が揃って祝詞をあげてる。
その片隅に、早く帰りたいようと思ってるおいらがいる…。

Crz130127 Tree130127
大雪警報の夜だった。しかし、明けてみればきーんと晴れ渡ってる。
これで本日、道路行政がきちんと仕事をしてくれれば、週明け、世間はきちんと回るはずなんだけど。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/26

また降った。
出かける前に除雪して、帰ってからまた除雪。
Shouma130126
外出つったって、ラーメン食って買い物しただけだけど。
炒めた具材などないのに炒め油くさいスープの塩ラーメン。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/23

ちょっとノリ過ぎじゃないかと思ってる。
Isogoro130123 Isogoro130123b

で、今年の缶は動物園。
Isogoro130123c

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/21

Prison130121
もしかしてこれは「くろがね屋」のネタ元か。
美人女将もいるし、地縛霊も。
いや、それよりなにより、なんだかとっても「つかこうへい」くさい。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2013/01/19

この時季、空がかーんと晴れ渡った朝は、きーんと冷たい空気が張りつめている。
Aun130119
温度差か店の中の水蒸気の加減か、カメラのレンズがみるみる曇る。
店主が三号店の豚そばでがんばっているから留守になってる一号店で中華そば。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/15

また極端な積雪ではあった。
職場の辺りでは4、50cmはあったんじゃないか。
案の上の大渋滞、で山のふもとまでたどり着いてみると、道路の待避場には見慣れたクルマが数台路肩駐車。坂道を挑戦してみても、リバースで下りをもどる羽目になるのが見え見えなので、列の後ろにつける。本日もやはりまともに出勤できない。
で、昼まで除雪作業、この冬も筋肉痛が絶えないことになりそう。
Snow130115
昨年たぶん一番食べたろう店が、サードブランドで先週末から出店してる。
濃度を替えた三種類のとんこつラーメンを出す。とんこつといっても九州方面の感じではなくてスタイルとしては中華そば。
Aun130114
これが一番濃いやつ、どんぶりを傾けても容易にあふれたりはしない粘度。
ふしぎなことにそんなブタ臭いという感じではなかったが、これはなかなかに個性的。
途中、魚粉の助けを借りる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/14

Neonhall130114
ネオンホールのあがたさんも5回目だそうだ。
ここ二三年の多作ぶりには驚かされているが、本人のことばによると2010年代いっぱいは創作に尽くしたいから、とのこと。
それ以降は演奏のみに尽くしたい、というような意向のようだ。
Kyoushi_morio2013
それはそれとして、今回は前半が寄席で後半があがたライヴという二構成。
寄席は一応立川談志につながるという噺家さん、本業は市内小学校の先生。
実生活を枕(昨年の長野市内熊出没事件に関わりがあった)にうまいこと話を展開させる。
なかなかない機会だし堪能させてもらったのだが、このために後半の時間がそんなに長いこと取れない、てなことにもなる。

今回はめずらしく新譜の紹介などもしてPRモードも少し入りながら、おなじみの曲+新曲もいくつか。最新盤からも二曲やったが、こっちがまだなじんでないせいか、なんとなくイマイチなノリではある。
「ロキシー」「サナトリウム」「第六惑星」等、オリジナルからメロディラインが展開しすぎていて、よほど聴き込んでないと楽曲が判別できないんではないか?
「赤色」で「敬子先生」「大寒町」で終演してみれば、一時間半ほど。
やっぱりもうちょっと見たかったというのが正直な気持ちだった。
Neonhall130114b

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/13

Bessho130113
年末年始はほとんど引き篭もっていたので、これが今年最初のフリーの外出かな。
寒い寒いと思いながらも、もはや一月も半ば。本日は日射しもあって、なかなか過ごしやすい日だった。
Jepun130113
というわけだから初ラーメン。
なかなかエスニックな方向を狙ってるフシもうかがえる店だが、年始めなのでベーシックなやつを。
しっかり和風な味わい、ぷりぷりした自家製麺がうまい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/11

2012年は新譜のリリースが二枚、ほかにコレクターズアイテムとベスト盤も出た。
ベストはレーベルをまたいだ選曲、ってだいたいこの頃のあがたさんのアルバムって出るたびに販売元がちがうのはどんな事情があるのだろう(とはいえ、ヴィヴィッドとブリッヂとディスクユニオンのローテイションのようだ)。
Gusuperi130111
セルフプロデュースの今作は軽やかで、ひとつ前のやつよりだいぶ聴きやすい仕上がり。スケッチ集のようなものと言おうか、がっちり聴き応えのあるものとの比較では。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/09

ドック。
Hospital130109
ほんとは去年中にすませたかったが夏時点で年内予約空きなし。
で、こんな半端な時期の検診になる。年末年始は思い切り呑んだくれていたので、案の定な結果。
あげく、高血圧のため胃カメラは実施できません、とのこと。検査中に脳出血でもしたらシャレになんないもんな。
まあおいらの場合ピロリもいない胃だし。
んで保健師さんに強く説教されてしまうのだった。

次年度の予約がはじまっていたので、いい時期に予定入れとく。
Launch130109
院内レストランでのスペシャルランチ。牡蠣フライ。
こんなボリュームの、病院で出していいのか(まあ入院患者が食うわけじゃあないけど)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/06

ロンサムストリングスはやっぱバーボンかな。
なんか思うのだが、むかしはボトルキープもしていたターキーとか、もう10年くらい口にしていない。
まあ気持ちよければそれでよし。
Lonesome130111
でも最近は聴いてると飲みすぎちゃうかな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/05

ニュージーランド航空のCMから。
130105
もう国あげての応援なんだろうね、とりあえず笑える。

映画見て、当然、「指輪」も最初から見なおしてみようと思ったりする。
根性ないから全部見るにゃだいぶ時間はかかる。でもちょっと見てみた。

「ホビット」関連の描写もいろいろあって、なるほどーとは思った。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/01

130101

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »