« | トップページ | »

2013/09/11

Shortpeace130911
仕事帰りに見てみる。SHORT PEACE。
民話みたいなのが2編と、ドラマ性は感じるがあんまりスジは感じない、いかにも大友なのが2編のオムニバス(あとOPもいれると全部で5編か)。
絵面はいかにもゴージャス。ショートショートで見どころがうまく切り取られた作りになっているから気を抜かずに見られる。
なので、疲れない程度にいい時間枠に収まっている。
4作とも作風がちがって、それぞれいい感じ。

最近の劇場アニメって、やたらとあるTVアニメのエクステンドバージョンみたいなのは、たまに予告で見るが全然見る気になんないもんなあ、というより見たくない。絵的に。

しかし、なんかすごく地味な扱い。ジブリのあれと同じ公開日というのに。
長野じゃ9月になってからシネコンじゃない館でひっそりとやってる。
火要鎮は聞いてたとおりおもしろい絵作りがされている。
こいつの前半の屋敷の描写みたいなレイアウトでもうちょっと長い時代物をやったらおもしろいかもしれない。
ところで、だいぶ前から話に出ている少年誌連載はまだなのか。ジャンプではじまった鳥山明はたまに立ち読みしている(もうすぐ終わる)。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »