« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »

2014/01/31

今週は自分的によく働いた。朝から夕方まで休みなくみっちりと。風にも負けず風邪にもめげず。
不平不満が募るいとまなく。ってかそんな「いとま」はアルコールで埋めて。

おいしかった思い出も埋めておこう。
Fugetsu130928b
長野市外で近年よく通う店。ぼそっとした食感の麺がいまいちという意見もあるが、おいらはうまいと思う。
もっと流行ってもいいのに、割と気合いが空回り気味、ってか。
Yukiriya140112
松本で〆る頻度の高い店。ここに辿り着く頃には記憶が飛んでることが多い。まあそういう地の利の店なんだと思う。
Kirinji140118b Kirinji140118c
端麗、とか思わせておいて実は意外に濃かったりするスープ。
何が濃いかっていうと脂とかよりも気になるのは塩分。
ウマイから勢いで思わず完汁、とかしていると絶対に血圧にくる。これは実感。
せっかくウマイんだから残したくはないし、でももうちょい減塩しても旨いんじゃないのかなあ。とはいつも思う。
Homare140125b Homare140125c
部位どころか種類までちがうチャーシュウを数種載せたり、先取りの食材使ったスープとか、まさに最先端ぽい店だよなあと思う。
割と子連れ客対応十分的な店のレイアウトだけれども、この頃の観察的には最近は会社員学生多し、せっかくの小上がりも相席あるし、もったいないなー感じ。
おいら、子連れだったとしたらラーメン屋って行くかなあ。とか考えた。
踊る鶏節。鶏節はスープに反映する。らしい。
一年後、このクオリティが保てていたらすばらしいと思う。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/29

Heidi140128
パンおいしい。ってかこのパッケージがなんとも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/28

不自然なほど一般市民への「お客様対応」はバカ丁寧なのに、法人や身内相手だと全然ちがうエラそうな上から目線の「やってやる」対応には辟易だ。
組織が内部から腐ってくるのは止められない。
バカの相手はくたびれる(こっちも上から…)。

Yawataya140128
今年のイヤー缶。
そろそろネタがつきるか(笑)。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/26

Homare140125
きのう善光寺に参る前に食べた限定鍋メニュウ。
思えばこの時から思わしくなかった。太股が妙に痛む。
勢いで歩き回って呑んで帰ってみたら、もうグロッキー。発熱。
明けて本日、頓服服用の上、安静。
やられた。たぶんアレ。
今週は休んでるわけにはいかないんだけどなあ。
Shohki140125 Shoki140125b
きのうの〆。それでもラーメンだけは。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/25

もうひと月ほど過ぎてしまう。
実はここへきて急な話が立て込んでいる。
寺に参る。まあ初詣ってことかな。
Zenkouji140125
なんだか慰められるような気持。
大吉は比較的出る気がするが、まあ悪いことはなきように。ってことで。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/22

午後休みの翌日一日休み。
なんてハンパな休みの取り方を考えていたが、なんだかんだで翌日は終日休みは叶わず午後出。
東京往きの日の食事。ああ血圧が。
Shouki140121
一日目の昼。蟹殻ぐわーって感じで作っていました。
すまん、おいら実は味噌も蟹もあんまり興味はありませんでした。
蟹出汁味噌。濃厚。昼時外していってみたのに混んでで、なのにメンドくさいもん頼んでごめんね。って感じ。
外はとても寒かったが、終盤大汗かいた。
思いっきり汗かいた。
でもすばらしく美味しかったよ。

東京はやっぱり寒くはないんだよなあ。
ホテルに着てった服を置いてく。

終演後、ホテルの近くで毎度の店。
Ito140121_2
深夜この時間でトッピングつきのメニュウが残っているとは。
しかしこんなにお肉はいらないなあ。にぼし中華の店。

はしご。
Yuuhiya140121
醤油中華そばを頼んだら「豚骨or煮干」だったので煮干にした。
こっちの方がまあバランスがよくて今風か。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/21

あれっ、会場の名前に見慣れぬ文字がついている。
O_west140121
「凍結一次解凍」だそうだが、頻度からすりゃ凍る前もあともおんなじようなもんだ。
しかしドラマーは若手に替わっているし、見慣れないギタリストもいたりして時の変遷は感じる。
メニュウもいつもながらのおなじみなヤツが並ぶが、重ねる歳を感じる。
Metro140121
頭の中を空っぽにして音にひたる。風邪気味なんで鼻がぐずぐずいってたりするが。いつの間にか目元もぐずぐずになってくる。
アンコールの持ち回りの中で披露されるヴィクトル・ハラ。
震災以降、みんな立ち位置が微妙だったけれど、時を経て今はなんだか足元が堅くなっている感じ。
また遠くない日にこの音は鳴り出すだろう。
O_west140121b

| コメント (1) | トラックバック (0)

2014/01/19

きのう栗コーダーへ行く前の昼に寄る「長野でちょっと有名な」ラーメン屋。
ちょっとそういう言いぐさはいかがなもんか、なんて気分もないではない。
が、落ち着いたでっかい店舗に入り、しっかりもう実力人気ナンバーワンの風格っぽい店になってた。
Kirinji140118
前の店舗からは一年以上もご無沙汰していたが、これは当初なかったはずのメニュウ、鶏搾り。
濃い。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/18

松代のホールで栗コーダー。
Kuri140118b Kuri140118
会場はちびっこでいっぱい。
関島さんがもっぱらのMC担当。笑い取ってる。
割とスタンダードなのから始まって、映画音楽、クラシック、唱歌などそれぞれコーナーにまとめて、オリジナルで盛り上げる。
観客、とりわけ初めてのリスナーにとっては、美味しいとこてんこ盛りでインパクト満載のコンサートだったのではないだろうか。
こどもたちの心にもしっかり届いていてほしい。
Img1230800500001_2
終始幸せな気持になれた。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/15

連休明けて、まだマスクをつけたままぼうーっとしてたわけで、そのまま零下の外で立会をしたりしたりして職場に戻るとまたわけのわかんない緊急事態発生で夜まで待機。
家に帰ってみたらもうくたくたで発熱、食欲もなく、でも通常の半分ほど飲酒したりしてみたらもうぐったり。
そんなわけで今朝はちゃんと起きられず、この風邪も長いことだから、ということで病院へ行った。
以前、インフルを診断されたところ。
今回もインフル検査をしたが陰性。
薬をもらって、昼時間頃になったら少し空腹感も出てきたのでラーメン屋へ寄る。
思いがけず、火曜水曜は別形態の店になっている。
Gachiya140115
「超」がつくメニュウのセンスには疑問を覚えるが、まあ濃厚煮干し豚骨はそんなに悪くない。
ってこんなもの食ってていいのかって気もしなくもない。
あしたは気合いが入るかどうか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/13

Johnen140113
道の駅の名物天丼。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/12

寒くてまた引き籠もりの連休になってしまいそうだったので、外出を企てる。
Ameichi140112 Ameichi140112b
あめ市。
松本の大通りがホコテンになって大活況。寒いのに。
むかしながらの飴を買ってみる。
琉球のかっこいい太鼓ダンスを見てみたり。

Toritetsu140112
なんでここまできて、のチェーン店で呑んでみる。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/10

正月は引き篭もってたのに風邪をひいてしまい、仕事が始まった今週はけっこうつらかった。
Dsc09291
寒気はくるし。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/07

Compostela140107

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/05

Imo140105
家呑みの最後の隠し玉、こないだの鍋に入れてた出し殻昆布を、刻んだとっくり芋に醤油をちょっとつけて焼海苔でくるむ。

夜は、よせばいいのにchザップで大河ドラマ第一回目。これも見通せないなあ、の予感。
誰かPJみたいなノリでなんか作れないのか。十勇士とか。八犬伝とか。ムリか。
でなけりゃ戦火が飛ばない日常的な物語。大河ドラマでそりゃないか。
今までいわゆる時代劇ってあんまり見てなかったのだ。今はものすごく興味ある。
20年前30年前のそういうTVドラマはいろんなメディアで参照OKだから、そいつを集めて老後の楽しみを増やすってこともあり得るかもしれないが、…いや、ないない。それを見通す気力がない。
現在では、衛星とか見られない人の目を盗んで(^^;時代物の注目的新作も作られているようだ。
時代小説もはやってるし。
メジャーなメディアでどばっとやってほしい気持が大きいので、こないだの加賀料理のとか見られると素直にうれしい。
そのテの内容でかぐや姫と火要鎮のヴィジュアルまぜた絵で、なんか時代劇見たいなあ。←バカ

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/04

明けてやっとゆっくり外に出る。
ケーキを買って帰り、姪っ子たちにお年玉。

郵便物の中に年末に買った孤独のグルメの三枚目のアルバム、おまけつき。
先月の健康診断の結果。

Takesan140104
今年の一発目はコレにした。
濃い。食べ進めていくにつれて体が熱くなり、何か漲ってくる感じ。
こ、これか血圧の原因は…(^^;。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/03

本日、年末年始の寒波当番というのを割り当てられていた。
水道の凍結連絡が殺到した場合、休日当直のおじさんたちからの連絡を受けて、お手伝いというか応援をするのが任務だ。
例年どの程度こうした事態が発生してるのか知らないけれど、まんざら酒漬けでひっくり返ってるわけにもいかんだろうと思い、少しは緊張していたわけだ。だらだらながら。

今年の年始も無事に終わったかな、という感じ。まだ実家に顔出していないけど。
厳冬とか言われながら、こりゃどう見ても去年よりラクな冬だよな。
Kuga140103

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/02

あがたさんの発掘シリーズも、廃盤やソノシート、一般には頒布されなかったコアなものまで網羅されてしまって、ファンの皆様におかれましては、もううれしいんだかくやしいんだか、な気分であろうかと推察するところであるわけだが、年明け早々聴き直して、やられたーと思ったのが渚のロキシー栗コーダーヴァージョン。
ああこれも世に出てしまったか。いやもうとっくに世には出てたわけだ。
いい曲だよなあ渚のロキシー、むかしからすきだよ、と正月恒例のふて寝を決め込むわけだけれど、最近バッテリの調子がイマイチのiPhoneから流れるのは、withメリィさんの渚のロキシー。これだーー!!
連続再生の別ライヴアーカイヴからは、引き続きがしがし弾き語りの渚のロキシーも。これだーー!!
今年は海辺で聴こう。渚のロキシー。
Hapnewyear140102

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/01/01

むかしのCD聴きたくなって、山を崩してたら出てきた。
Bellow140101
前ーに、一二度聴いただけの?
coba一派だろうと推測できるコンピレーション。
で、あれ?ガレシャン?アラバマソング?
…そっか、聴いてたんだ。
たぶん、ポルナレフの曲を目当てに買ったCDなのでガレシャン自体、全然意識してなかったんだな。
さらっとした印象で、忘れてた。
クルトワイルのカバーってのはいい出来のが多いから。
coba、新しいソロアルバムでカンバンのWeAreTheChanpions、いれてんじゃないか。
Goroku140101
豆腐屋のおせち。ほかに海老と鰤も入っていたけれど、年明けまで保たなかったようだ。
…年末になんとなく聴いたあがたさんのシングルコンピレーション、…むかしのcobaいや小林さんの演奏ばっちり。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2013年12月 | トップページ | 2014年2月 »