« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014/04/30

映画前にいつもの店でお昼ごはん。
生とつけ麺にしてみる。
Homare140429
休みのたびに毎度毎度こんなことしていてお店にはどう思われてるのか。
今回は大盛りにしなかったんだけれど、それにしても盛りがいい。
たまごもついてるし。
おなかいっぱい。

なので、映画後の呑みはちょっと進まない。
Tareya140429g
だいぶ時間が過ぎた頃にようやく調子が出てくる。
シネコン近くの焼き鳥屋だけれど、ここでは顔なじみによく遭遇するのだった。

懲りずに閉店間際のラーメン店。飲物類は置いてない。
以前入ったときは昼間で大入り満員、かなり高齢なばあちゃんが給仕してた店。ほんとに閉店間際で食べてる途中で暖簾が下がった。
Manryo140429

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/29

基本的に同じネタのバリエーションがけっこう強引に展開。
それがシリーズものの強みだから、ただバカになって笑っていられる。
それにしてもこんなに満員御礼状態だったのはこの館ではじめて見る。
入りも出も渋滞状態。
オペラの楽曲も痛快。
お金のかかってそうなセット、画面ながらなんとなくショボい感じなのも味かな。
Terumae140429

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/27

いい天気、なので洗濯物を干していたら職場からエマージェンシーコール、出動。
このテのトラブルだと今のところには自分以外対応できる者がいない。
そんなに深刻なことでもなかったけれど。

ごろごろ過ごそうと思ってたのに水を差されたから、出かける。
山の桜は今が見頃。
Sakura140427 Sakura140427b

Mizubasho140427
水芭蕉も見たあと、ひとっ風呂浴びて帰る。

暑いとも思える一日。
昼はつけ麺。
Goku140427
魚介を効かせたちょっと塩辛いテイスト。トッピングは流行り系だな。なんだ流行り系って。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/23

140423
まったくもう、春爛漫な感じ。どっか行きたい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/22

Mosaku140422

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/21

Kabuki140421
誰がやるか気になってたんだー音楽。そうかヨタロウさんか。松本へもくるかなあ?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/19

Endo140419
また肌寒い日が続く。
電車で須坂へ、酒造会社のイベント。
Endo140419b Endo140419c
工場を見学したあとでさまざまな蔵出し日本酒をやる。もうガンガンやる。
ツブレてる人を何人も見かける。泥酔。いやあどうなんだこういうの。でも主催側できちんと対応している。
自分もヤバイくらい呑んだ。醜態さらしてなきゃいいけど。
Home_run140419
一応、お腹になんか入れてから行こうということで入ったショッピングセンター内の店では、なんとか席を確保できたが食べ終えて出るころにはけっこうな列びができている。
うーんニューウェイヴ系の店は受け入れられない土地柄なんだろうか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/18

140412

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/17

Koi140413

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/16

Kogure140416
最近の昼休み本。といっても最近はほとんど昼休みなどない…。
少年ドラマシリーズ的に映像化したらいいかも。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2014/04/15

Matsumoto140412

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/14

松本往きの日、前日は飲み会だったから職場に置いといたクルマを取りにいきついでに、最近よくいく店で。
顔をおぼえられたらしくサービスしてくれた。悪いですねえ。
Homare140412

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/13

ちょうど花冷えというか花曇りというような日だったが、せっかくなので松本城に寄ってみた。
Matsumoto140413 Dsc00556
桜は八分咲きというところか。空はあんまり青くないがまあまあ風も穏やか。
観光客でにぎわっている。
散策していたら地元のおばさんに話しかけられ、長話。というか松本自慢。
「松本のばばあ」と呼ぶことにした。

ごはんでも食べて帰ろう、ということになる。
またラーメンというのもなんだしな。いやラーメンでもいいんだけれど。
まあ蕎麦でも、ということで向かう目当ての店はグループ客が外待ち。
ありゃいっぺんには入れないだろうな、と思いつつその近くのカレー屋。
タイミングよく入れたが、そのあとは待ち客、相席のラッシュ。
もう何年も辛いものは外で食べていない。
辛口を食べたら首から上の表面に汗があふれた(汗。
Delhi140413

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/12

芝居を見に松本へ。ねずみの三銃士。
Manju140412 Manju140412b
ストーリーが進むに従いけっこう凄惨なことになってくるが、話を組み立てているそのときどきの描写は基本的にギャグで彩られているから、あんまり深刻な雰囲気にはならない。
ついていけないネタもあるだろうし会話のテンポも速く、それから自分のアタマの問題もあるから、やっぱり何回か繰り返したほうが楽しめるのかな。
でも松本で見ている芝居はどれも人死にが出るし、シニカルというかブラックな感じ。
あまちゃんのライターだからという理由で観た人は多くはないだろうが、そんな人がいたらびっくりだろうなあ。
ところでこの調子で「キレイ」なんかも連れてきてくれないだろうか。
Seki140412
一年に一回くらいしか寄れない大将の店で、串もので呑む。
あんまり入らないレバとハツの間の部位が残っていてラッキー。

前日は焼肉で本日は焼き鳥、でガンガンやって〆にはやっぱりラーメン。
ふだんのプアな食生活のことも考えればカラダにはよくないんだろうなあ。
そういう意味で体にやさしそうな店にしてみる。以前にも食べた店。
以前やってた松本が舞台のTVドラマのロケ隊が通ってた店らしい。
Triei140412
700円のしょうゆラーメンのほかに裏として塩があるらしいという話を聞いていたのでそれにしたのだが、塩味としょうゆ味のスープのちがいだけであとは同じ構成だったが、あとで精算してみたら塩は1000円という計算になった(汗。

| コメント (1) | トラックバック (0)

2014/04/11

担当内の歓送迎会。焼肉屋。
課長が焼き役になって皿にどんどん積み上げてくれるので、ビールにマッコリ、焼酎でどんどん呑み込む。
メンバーの中では年嵩な方で微妙な立ち位置ながら、一年経って少しはなじんだか。
大勢での二次会にも行ってみた。
Ressi140411
ラーメン食べるお腹は取っといたけれど、下品な方向に走ってしまった。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/10

Manju140401

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/09

新年度、やたらと慌ただしい。きょうも外。
しかし暑いくらい。週末には桜も咲くかな。
Dsc00356

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/08

Manju140400

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/05

暑い日もあった最近だが、きょうは肌寒い。あしたは雪らしい。
ホテルから帰って家にタイヤを取りに行き、ディーラーで交換込みの点検。
Goku140405 Goku140405b
ディーラー近くの最近開店した店で食事。以前同じ場所にあった別の名前の店でもラーメンさばいてた人が独立オープン、てな感じらしい。
トッピングがバラエティだ。鶏節は最近の流行りか。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/04

雨の中、外を飛び回り、夕方は課の歓送迎会。
なんだかいつになくしゃべってたような気がする。口がバカに回るほど呑んだか。
Django140404b Django140404
今の職場の人とごいっしょの二次会はまだ回数少なし。
しょうがない一発目はともかく、それ以降は考えるもんね相手。
んで、こないだもいっしょに呑んだいつも外仕事で組んでた彼、そしてサシではひさしぶりに呑む、昔Xjapanをいっしょに見に行った彼、つきあってもらった。ふたりとも異動組なんだよな。
まあ、お別れ会だな。ふたりともできる人なのでよそへ行っても大活躍だろうが、おいらは腕をもがれた感じだ(^^;。名残惜しいよ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2014/04/03

Anime140403
以前、本人以外のアトム画集ってあったよなあ、なんてうつろな記憶。あん時ゃ大友さんはいなかったかな。
でもどうなんだろう、こういうコラボめいた絵って。作家性があれば興味深いが、そうでなければ単なる似顔絵延長だもんねヘタすれば。
大友さんのコレはおもしろいと思った。


Atom_2
…そう、こういうのだった。類似本でミッキーのも確かあったよな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »