« | トップページ | »

2014/10/14

Akabane141014
翌日。実に台風一過な空色。なんかスゴイ鮮やかな青じゃないすか。
Itoh141014
昨日開いてなかった店で、はじめて比内鶏と煮干しのヤツいただく。
何回か行けたときには遅い時間だったので、それはもう売り切れで、煮干しだけのヤツしか食べられていない(でもこっちの方が店のウリかな、個性的だし)。
で、この日はたぶん、開店後客回転二周目くらいだったか。
最近は長野市内にもうまい店がいっぱいあるのでもはや感動的ではないけれど、外出先の定宿からすぐ近くにこんな店があれば毎回顔出したくなる。気がつけば大勝軒もあるし、きのうのTETSUとか住んでみれば都な場所だ(イミフ(^^;)。
…で、新幹線がとおる駅へ行って順調に帰宅。のつもりだったのだけれど。

その駅で、事情があって少し遅れた新幹線の新しい車両をスマホで撮って知人に送った。で気づくのだが、持ち歩いてたカメラ本体が自分のカバン内にない!
前に乗ってた電車に置き忘れた!
…てなことでカメラクエストは始まった。
新幹線駅へ行く途中の宇都宮線の車中で見失ったということは確実で、ここから調査依頼開始。
まだカメラを載せた電車は終点に着いていないので、着後30分程度したら確認センターに連絡入れろと言われ、でもそれまでぼーっとしててもしょうがないし、見つかればたぶん終点宇都宮駅で保管てなことになると踏んで、そっち方面へ向かうことにした。
ところがアクシデント、乗ってた電車に先行してる車両が、飛んできた看板かなんかにぶつかって運行一時見合わせだって。
時間は過ぎていくわけで、それでもやっと運行再開したあと、待ちきれなくなって車中から確認センターに電話してみた(ゴメン)。
係員さん言うには、「該当品は見つからない」。
がーんときたので次の駅で降りて逆方向、新幹線のとおる駅に帰ることにする。
そこに着いて、も一度電話。
「ありません」。
もうすっかり諦めて長野に帰ることにした。
でも実は諦めきれないので家に帰ってまた電話してみた。
「今のところ見つかっていません」、そうですか。
もう、呑んでフテ寝でもするかと思っていたら、数分後にさっきの電話先からコール。
何でも「袋に入った家電品」が上野駅に届いてる、と。上野といえば宇都宮線の宇都宮と反対の駅だ。
しかし混み合う時間帯になってしまったらしく、上野駅と連絡が取れないのでもう少ししたらもう一度電話を入れるように、と言われる。
袋に入った家電品がウチのかなあなんか思いつつも、儚い期待を抱いて、数時間後にまた電話してみる。
 PORTERの黒いバッグにはいったソニー製の黒いデジカメ、同梱しているのは予備バッテリと保守用クロス、紺のネックストラップつき。
おおっなんと条件が一致した。

そういうわけで、カメラは戻ってきた。案外こういうものだ。ありがとうございました。
Utsunomiyaline141014
がらがらの宇都宮線車中で撮った。こんなとこでカメラ出さなければ…(^^;。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »