« | トップページ | »

2014/12/21

映画をネットで予約してあった。ホビット最終話。
Hobit141221
語るには短すぎる時間ではないか?
全体を構成する前作までのエピソードの数々は、それぞれが意外に淡々と収束してしまう。
物語の根幹は財宝の話だったはずだが、争いの過程でその扱いはあいまいになって結局のところはどうなったんだろう。
別のドワーフたちや、一見いいところをさらっていった大鷲たちの参戦もやっぱり説明不足。
デューンみたいな生物の出現や大コウモリの大群もよくわかんないし、シャイアへたどり着いてからの話も中途半端。
あれだけ風呂敷を広げちゃったら、じっくり描写して倍の時間はほしいところ。
にしても、見どころは満載だったりする。
戦争のアクション、主要キャラクターの描写は抜かりなく展開するし、あっさり終わってしまう竜退治や魔物退散のあたりも括目必至。
殺伐とした中にも毒気の効いたのほほんさが紛れ込んだりしている。
近いうちでの再見はもちろんだけど、エクステンドエディションのビデオが楽しみなところ。
あんまり寝てなかったが、睡魔には襲われなかった二時間半だった。

忘年会がことごとく中止になっているし、自分的慰労の意味でイッパイやって帰ることにする。
一年に一回の牡蠣フライとか、カンパチひらめ。
Kaki141221
駅ビルにあのテナントが入った。冷やかしてから帰る。
Hands141221

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »