« | トップページ | »

2015/01/20

Nuke150120
今、たぶん自分的に一致する作家さん。
これはもちろん最新作ではないけれど、なんだか説明過多な気がして、初期の頃のぶっきらぼう、切り捨て的な描写の方がいいなと感じる。
これも、読み返しでなお堪能かな?

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »