« | トップページ | »

2015/07/03

Ajimikata
アイディアやスジだてにだいぶむりがある感じだけど、なんだか味がある。
しかし、プロの作家としてこれが認められるのか、っていうか推敲はどうなんだ、ってレベルの部分もある。続きも読んじゃうんだろうなあ、とはなんとなく思うけど。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »