« | トップページ | »

2016/02/01

むかし貪るように音楽を消費していたころは、聴いているミュージシャンはそれぞれ個々のフィールドにあるものと思っていた。
しかし聴き進めるにつれ、ミュージャンそれぞれの人脈が絡んでいるらしきことに気がついた。
今では自分が聴くものに関わるすべてについてコミュニティみたいなものが形成されていて、その部分部分を聴いているに過ぎないのではないかとも思う。
ってかみんなつながってる、みたいな。コミュニティってことば、すきじゃないけど。
この夜、ステージも客席にもいままで聴き馴染んだミュージシャンが集まっていた。
自分的には、ここにいるひとたちが松本でも見られるということがとてもふしぎに感じられるのだ。
Toryu160201
メトロファルスをはじめてみた頃には、メンバーみんな不惑、みたいなMCがあったが、あれから幾星霜、歳もとるわけだ。
Toryu160201b
limbo島終盤の儚げなアコーディオンとのやり取りは、もしかして……?と考えてちょっとどきどきしたが、ベチコさんのアンデス?に持ってかれてた。
ヨタロウバンドはバランスがよいよなあ。よけいなものは何もはいらない。パワフル。新しい曲もこなれてる。
メトローマンスホテルってどうなったんだろう。メトロファルスはどうなるんだろう。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »