« | トップページ | »

2016/03/21

Polnareff160315
2007年ツアーのビデオを今さら見てみた。もう10年近くにもなるのだな。
同じ音源のCDは入手後に何回か聴いていたのだが、DVDは老後の楽しみにと積んどいたのだ。
老後、そろそろはじまるし。
もはやこの日本語字幕付きディスクは通販でも新品の取り扱いはないようだ。
CDと同じ音源なんだけど、ボーナスディスクがついていてそっちではバックステージの様子が見られるし、ツアーでの別テイクも聴くことができる。
2000年代になってから発表された楽曲もライヴで聴けるのがすばらしい。
もっと長くてもいいのに。
アメリカ移住以降、80年代にも何枚かアルバムは制作されているのだけれど、このツアーのライヴでも90年代に行われたアメリカでのライヴでも、レパートリーは数曲を除いて渡米前の、つまりキャリアとしてはごく初期のものばかりだ。
聴く側にしてみれば、80年代になってからは国内盤は売られなかったので思い入れもないからそれはそれでいいのだけれど、演る側にとってもそうなんだろうか。
自分的にはリアルタイムに聴くことができたアメリカ盤を一番愛聴したが、ライヴでは取り上げられない。
90年代のロキシーライヴこれも国内盤はなかったけれど、当時六本木のWAVEでポップが大きくディスプレイされずらりと輸入盤が並んださまには狂喜した。
音も完成度が高くセルフカバーベストみたいな趣もあってなかなかよいアルバムだった。
2007年のツアーではステージはもとよりバックバンドも賑々しい。しかしまあ映像つきなので少し痛々しさも感じたりして。
今年はまた久々にツアーをするようだが、乗じて来日公演もあればいいなと思う。
新曲も聴けたし、あとは噂されてたアルバムにも期待したい。
年齢的にはもう70歳を超えるはずだな。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »