« | トップページ | »

2016/04/13

Kouraku130207
端正なつけ麺とは気持ちいいものである。
まあできあがりはどこのも端正か。
自分的には食べ進めて行くにつれてその端正感は崩壊する。
食べきれない感が増大してくるのだ。端正に食いきることができない?みたいな。
まあでも最終的にその気持ちは杞憂だ。たとえキモチ悪くなっても。
呑み以外の外食ではたいていそんな気分と対することになってる。

« | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »