« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016/05/30

Buson160508b
企業経営の店だと品質は期待できないということだと、そうかそういう視点で選択してけばいいってことだ。
もう入れられる口はそう多くないからな。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/29

Akinai160527
澪つくし著者の新シリーズに漸くとりかかる。
読みやすくてするする進んでしまう。
おもしろいだけにもったいない気も。
澪つくしの時は出版の都度も読んでて、完結後にもう一度最初から最後までイッキに再読した。
これもそうするか。
しかしそれが叶うとすれば、晩年のことではないのか(^^;。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/28

Yamaokaya160528
からだが欲した…。
といって暑い中人混みにまみれて出かける根性もないので、早朝の用事に託つけてこそこそ食いに行く。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/27

Asahi160527

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/26

今年はイヤー缶として芸術缶が出ていたのだが、観光客向けにはイマイチ惹きが弱いと踏んだか、こんなのが売られてる。
Isogoro160526

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/25

窓を開けたままでも心地よい夜のまだ明けやらぬ頃。
外では静寂の中で鳥たちがざわめいている。
夜のポストリュード、終わりを告げる、みたいな。
なんてことを思いながら、もう一度眠る。
160525

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/24

週末の松本往きは、上田からにしてみた。
Bouillon160522
ひさしぶり、というか二回目の上田のウルサイ店。
ウルサイだけあってウマイ。
とりそば並+醤油に限定鶏皮のルイベをのせてもらった。さすが。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/23

平日にゆっくり休むのは、今年度初めてのこと。
昨日のことがあったので、持てた時間。

なんだか県外ナンバー車の妙齢女性が群がるパン屋で牛乳パンを買い、
Komatsu160523
観光客の並ばない観光客御用達の店で蕎麦を手繰る。
Alps160523

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/22

会場の外観にはイベントの告知などがまるでない。
知らないと立ち寄れない。
ツイートで情報拡散希望とか、そういうの賛成しません。ソレの在り方がきらいなので。

で、オトコンテが松本にきた。
Otoconte160522b
広いスペースの中に寛ぐ疎らな客。
なんだか贅沢な雰囲気、淑女たちの密やかなる夜会といった趣。
その中に場違いなオッサン(おいら)が紛れ込んだ、みたいな。
Otoconte160522
一度、甲府で聴いているので音の感じは耳に馴染んでいる。
しかし、始まる唄とギターのせめぎ合い、セッションには息を呑む。
かつて自分の中で半ば消化された音楽が、新しい装いを纏って迫ってくる。
いい歳をして愉悦の時に酔い痴れる(^^;。

まつもと大歌舞伎の音楽監督のライヴ!
とでも喧伝すれば大入りだったはず(それは望むところではないか)。

…いいや、もう何処ででもいいから、また聴かせてください。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/21

Otoconte

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/20

本日、前の職場の担当内歓送迎会。
テキトーにやり過ごして、その会場近くにある繁華街の、週末しか営業してないという話の店をのぞいてみたら灯りが点いてた!
Umaka160520c
とりあえずビール、でサービス牛スジいただいてしまう。このノリは久しぶり。
Umaka160520
隣のチャーシューメン。
まあこの辺ではハバをキカせている系列の店なので(こないだガッカリしたとこも同列)、たいした話ではないのだけれど、その系列の、たぶん最初の屋号にあたる店舗なのだった。
十年くらい前に駅前に同じ名前の店があったが、そこにつながるまさしく正しい中華そば。
振る腕の店主は、どこかこの系列の社長の面影。
そんで常連ぶって談笑しているあの人は、数年前に数字が出せなかったと言って姿を消したあの店の店長だった人だ!(その店はけっこう気に入って呑むたびに通ったがこの店長が辞めてからどうも薄くなった感じで足が遠のいていた。味が薄い印象はこの系列店全般に見られる傾向、エラソーな物言いだが以前より旨くなくなっている)
Umaka160520b
駅前の店にはなかったメニュウを選択してみた。
予想どおりの味だった。

本日はなんだか割と幹部職サラリーマンみたいなひとたち満載、みたいな店内だった。しかもみんな常連ぽい。
週末にこの界隈にいることがあれば、また行こうと思う。たぶんその近辺で遅い時間では一番かも。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/14

今週のつけ麺はレギュラーの鰹に対して煮干しできた。
あとは共通だからルックスはあまり変わらないが、味わいは相当尖ってる感じ。
でも煮干し感は炊き、ではなく粉で出してる感じ。

暑いときにはこういうのがいいね。
Sakuragi160514

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/13

今の職場の担当内歓送迎会。
三月にも行ったばかりのしゃぶしゃぶ食べ放題の店。
食べ放題ってのは基本的に食い負け。
きょうは昔から懇意にしてもらってた人の隣だったのでひさしぶりに歓談?って感じか。
Kimuzukashiya160513
帰りがけにもう一杯、長野市郊外、遅い時間に手頃な店はあまりない。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/12

その日は火事のおかげで帰ったのが遅かったのだけれど、眠気満タンの状態で昨日は、本庁で研修。
午後のコーチング研修、部下への指導要領だと思うんだけど、こりゃアレだ、自己啓発セミナーのノリじゃね?

こういうのって効果があるんだろうか、本日は妙に落ち着いた心持ちだったりする。
Ku160403b
画像は関係なし

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/11

Marutyou160508
芸術館の日、体調不良だったけど。
外から遠目に座敷に家族客が見えて騒ぎ声のようなものが聞こえたので、うるせえ客がいるなあなんか思いながら店に入ったら、店のオヤジさんの声だった(^^;。
Buson160508
クラシックを聴いて甘ったるいもので口を湿らせたあとは、きっぱり大人としてシメなければなるまい。と思ったが日曜の夜のこととて手頃な店は開いていず。
この間後悔したあの店へもう一度リヴェンジ。
…もう懲りたかもしんない。てか懲りようと思った。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/10

終業間際に所管施設近くでの山林火災情報が…。
Dsc02890_2
(画像は関係なし)
特に支障はなかったけれどだらだら待機してました。
物故関連の案件だったらしい。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/09

やたら巨星が墜ちまくるなあ。
むかし買ったのだ、火星/木星のドーナッツ盤。
アルバムのCDは二種類くらい家にあるかも。
アニメでは、ジャングル大帝ももちろんいいけれど、リボンの騎士のあのオペラっぽい主題歌がよい。
地元でアニメはシリーズとしては放映されなかったので年末年始かなんかの特番枠で一本二本見ただけなんだよな。話自体に思い入れはない(それ言うならジャングル大帝、アトムすら同様)。

あの主題歌はカバーもいくつか聴いたけど、オリジナル歌手ので、王子編、王女編みたいなヴァージョンちがいもあるのですよね。むかし、それこそレコードの時代に聴いたんだと思うが、くわしい話を知りたい。思い出したい。

しかし昭和どころか20世紀がどんどん終わっていく。いやもう終わってるし。自分が終わる前哨感っていうか(そんなことば、ない)。
Tomita

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/08

Ncac160508
いろいろ経緯があった建物だが、5月に入ってのオープニングセレモニー、そして本日柿落としは音楽監督指揮の読響。
プログラムは監督直々の書き下ろし序曲、あとはチャイコフスキー、そしてペルトといったメニュウ。
ペルトって80年代に話題になったCDがあって何枚か聴いた。
交響曲3番ははじめて聴く。スタイルの変遷の中での過渡期的な作品とされるが、タブララサにも通じる雰囲気はある。
音楽監督のは、パーカッシヴといってもいいくらい(笑)変拍子の打楽器がやたら元気がいい曲。
演奏するのは難しそうだ。

「見えない」客席問題も完全にクリアになってないみたいだし、きょうも見てると指揮者に割と大きく機材の影が落ちるなど問題はいろいろありそうだ。
Ncac160508b
まあ演奏自体は熱演だった(みたいだ)からいいけど(アンコールはちょっと期待した)。
けど市内にはほかにもハコがないわけじゃないし、このホールの在り方(ムダな競合?)、文化事業の持ってき方にはちょっと疑問だ(下世話な観察だが松本市の施設を大いに意識しているよう)。

アンコールもなく早い時間に終わったので、日曜だけどちょっと呑んでく。
エスニックな料理と怪しげな蒸留酒。どれもこれも甘い。甘ったるい…。
Sawasdee160508 Sawasdee160508b

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/07

Dokukyo

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/06

Amazon…、んー?
Amazons160506b
まあ冗談、てか余談?

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/05

木曜限定の肉拉麺。
Ku160505
知ってはいたが、食べられるとは思っていなかった。
焼いたチャーシュウが十枚ぐらい載っている。この店でのほかのメニュウに載るものよりずっと旨い。
スープは鶏。
当初鮮魚出汁で売り出した店だけど、どんどん別な方向にシフトしてる感じはするなあ。
肉、堪能…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/04

おそく起き出して近所の店で食事。
近所だけれどはじめて。
テイクアウトもできるようだしウマかったのでまた行こう。
Katsuzo160504
きのうのきょうだし、アレだし、少しヘヴィだったけど。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/03

毎年この日は郊外の店で焼き鳥。今年はバスで。
夕方四時過ぎから常連で賑わってる。
今年もぶじにこの日がきた。
Yassan160503
塩に大蒜が効いたタレをつけて食べる。あしたは人混みに行けない、みたいな。
こいつで芋。実は昼にもキコメしてたりするのでけっこうべろべろになる。
Sakura160503
なので、よくおぼえていない…。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/02

人間、だめな時にはひたすら寝ちゃうしかないとどこかで読んだ。
せっかくの連休に宿酔いでもないのにずーっとぐったりしてる。
Sukiya160430
ひさしぶりに店の中で牛丼を食べたのだが、システムをすっかり忘れてしまっていた。
牛丼、食べないわけじゃないけれどいつもはテイクアウトで宅呑みの友だ。

| コメント (0) | トラックバック (0)

2016/05/01

きのう美術館の帰り、イッパイやってラーメンでシメたのだが、レンソウ増しできませんか?と訊いて、うちはそういうのやってませんからと返された。うろ覚えだけど。
余計なこと言わなければよかった。
Yoshiya160430

| コメント (0) | トラックバック (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »