« | トップページ | »

2016/10/30

やはり新作に手をつける前には片づけとこうと思った。
まあ三度目くらいのリトライなので、一冊目の半分は楽勝で読み進められる。
で後半…。…二冊目。
もういけない。ページを繰る指が止まらない。
一応二段組みのページだから、物量的にも大きいし時間もかかるが、これだけ熱中できるものも久しぶりだ。前のキング以来かも。
Underthedome161030
文字で綴られた究極のエンタテイメント。
多いキャラクターがネックだと感じていたけれど、それらがあっちこっちで発って走りまくる感覚。良きも悪しきもみんな。
まだクライマックスには到達できないが、これとは別にまだ二作品も手つかずがある。
今年もまだ日々厭なことは多かろうが、現実逃避するには十分な量だ。

« | トップページ | »

コメント

読了。
街のカタストロフまでは、ちょっと過剰な神目線かなあと思いながらも圧倒的臨場感堪能。
…でオチ。
これって初期から伏線みたく語られてたのかしら。読み落としてかな。コレだけだと単なる夢オチっぽくないか。
うーん、キングのは物量あるしなあ、ITとかスタンドとかコレとかもう一度読み返す機会あるのかなあオレには。
と思った。
大風呂敷広げすぎってことで、自分的には前のとか前々のとかの方がよい、てな結論。
では次に行こうか。

投稿: AMITZ | 2016/11/11 19:53

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« | トップページ | »